観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

南三陸の観光・イベント情報


祭り・イベント情報

写真

しごと場・あそび場ちょいのぞき気仙沼
(毎週土日曜/宮城県気仙沼市 気仙沼海の市ほか市内各所)

古くから水産業を中心に発展した宮城県北部沿岸に位置する気仙沼市で、仕事や暮らしの魅力を体験できるプログラムが、週末を中心に通年で開催されてい……


写真

安波山 初日の出
(2019年1月1日/宮城県気仙沼市 安波山)

標高239mの安波山山頂からの気仙沼湾の眺めは絶景で、初日の出のビューポイントとしても知られます。山頂の芝生の広場には、気仙沼港から出港する世界……


写真

岩井崎 初日の出
(2019年1月1日/宮城県気仙沼市 岩井崎)

三陸復興国立公園の南部に位置する岩井崎から、初日の出を見ることができます。松林に囲まれた美しい岬の先端には、海蝕洞の岩孔に波が打ち寄せるたび……


写真

サン・ファン・イルミネーションツリー2018
(2018年11月9日〜2019年1月6日/宮城県石巻市 宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館))

石巻の冬の風物詩として定着している「サン・ファン・イルミネーションツリー」が開催されます。サン・ファン・バウティスタの船体が、約1万球の電飾……


写真

もくもくランドライトアップ
(2018年12月9日〜2019年1月6日/宮城県登米市 道の駅津山「もくもくランド」)

宮城県の道の駅津山「もくもくランド」にて、大型投光器によるケヤキのライトアップが行われます。直売所に通じる橋やデッキに、約6000個の電球が煌め……


写真

御崎神社祭典
(2019年1月12日〜14日/宮城県気仙沼市 御崎神社 境内地)

「おさきさん」の名で親しまれ、地元の船乗りたちを中心に信仰を集める御崎神社で、祭典が開催されます。地元の人々による郷土芸能が披露され、大いに……


写真

One−Line 〜気仙沼クリスマスイルミネーションプロジェクト〜
(2018年12月8日〜2019年1月14日/宮城県気仙沼市 気仙沼 海の市、田中前大通り、NAIWAN「迎」、南町紫神社前商店街)

「One−Line」と題し、震災以降、ヒカリが失われた海の市、田中前大通りを中心に、気仙沼湾に沿ってイルミネーションが施され、あたたかい光により、……


写真

志津川湾寒鱈まつり福興市
(2019年1月20日/宮城県南三陸町 志津川仮設魚市場)

鱈が旬を迎えるこの季節に「寒鱈まつり福興市」が、志津川仮設魚市場で開催されます。脂がのった鱈や白子を使った鍋物、汁物を楽しめるほか、鱈まるま……


写真

おめつき
(2019年1月24日/宮城県石巻市 雄勝名振地区(秋葉神社 ほか))

雄勝名振地区に伝わる「おめつき」は、天明3年(1783年)から続くとされ、現在は毎年1月24日に行われています。「丁印し(ちょうじるし)」と呼ばれる……


観光施設・スポット情報

【神社・寺院・教会】

牧山零羊崎神社
(宮城県石巻市湊牧山1)

太平洋と牡鹿半島を一望できる牧山の頂上に鎮座する神社。御祭神は豊玉彦命であり、応神天皇2年に神功皇后の御勅願によりお祀りされる。平安時代、延……


金華山黄金山神社
(宮城県石巻市鮎川浜金華山)

牡鹿半島の先端に位置する周囲24kmの島に鎮座し、金運開運で名高く、年間数多くの参拝者が訪れる古社。辯財天信仰、お水取りも盛んである。島には野生……


【街並み・街道】

登米の町並み
(宮城県登米市登米町寺池桜小路ほか)

伊達一門、登米伊達氏2万1000石の城下町。明治維新後は北上川を利用した舟運による流通拠点として繁栄し、明治の歴史的建造物も多く、「みやぎの明治……


【ファームパーク】

館ヶ森アーク牧場
(岩手県一関市藤沢町黄海字衣井沢山9-15)

岩手県最南端の藤沢町の高原にある牧場。広い園内には四季折々の草花が咲き乱れ、のどかに動物たちとふれあうことができる。自然食レストラン「ティル……


【公園】

日和山公園
(宮城県石巻市日和が丘2)

旧北上川河口近くに位置する標高56mの丘の上にある公園。山頂からは、北側に市街地、南側には太平洋が望める。武甕槌命(たけみかづちのみこと)、鹿……


【博物館】

宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)
(宮城県石巻市渡波字大森30-2)

今から約400年前に石巻市月浦から出帆し、太平洋を渡ったガレオン船「サン・ファン・バウティスタ」の復元船を係留・展示。パネル展示やアニメーショ……


【美術館】

リアス・アーク美術館
(宮城県気仙沼市赤岩牧沢138-5)

気仙沼を見下ろす高台に建つ美術館。「空から舞い降りてきた船」をイメージし、建築材料にアルミや漆喰を使ったユニークな建物自体もアートのような雰……


【資料館・文学館・記念館】

絆の駅 石巻ニューゼ
(宮城県石巻市中央2-8-2ホシノボックスピア)

石巻の街なか復興拠点。震災直後、石巻日日新聞が電気のない中、手作りの壁新聞を発行し続けたことで一躍有名となった。「ニューゼ」は英語のニュース……


(c)石森プロ

石ノ森萬画館
(宮城県石巻市中瀬2-7)

仮面ライダーやサイボーグ009などを生みだした萬画家、石ノ森章太郎の世界を立体的に再現したマンガミュージアム。原画の展示をはじめ、作品ごとにコ……


伝統芸能伝承館 森舞台
(宮城県登米市登米町寺池上町42)

本来自然の中で演じられていた能を登米の森に再び開放しようと、本格的な能舞台を備えて平成8年に開場した。ひば造りの舞台の下には、日本最古の能舞……


教育資料館(旧登米高等尋常小学校校舎)
(宮城県登米市登米町寺池桜小路6)

明治21年(1888年)に建設された木造素木造り2階建ての建物。学校としては珍しいコの字型の吹き抜け廊下と、正面にバルコニーを構えており、ここから……


家屋敷 春蘭亭
(宮城県登米市登米町寺池桜小路79)

慶長9年(1604年)、登米初代藩主相模宗直公が岩手県水沢城から登米に移る際、ともに移住した鈴木家の屋敷。建築年は江戸中期から後期とみられる。平……


水沢県庁記念館(旧水沢県庁庁舎)
(宮城県登米市登米町寺池桜小路1)

明治5年(1872年)に水沢県庁本庁として開庁し、以降明治9年(1876年)より12年間小学校として、明治22年(1889年)より69年間裁判所として利用された……


登米懐古館
(宮城県登米市登米町寺池桜小路103-9)

昭和36年(1961年)落成。登米町名誉町民の渡辺政人所蔵の登米伊達氏ゆかりの文化財の保管収蔵施設として開館した。主な展示は伊達政宗所要の鎧、刀袋……


警察資料館(旧登米警察署庁舎)
(宮城県登米市登米町寺池中町3)

明治22年(1989年)登米警察所として落成した木造2階建ての瓦葺き建築で、県指定重要文化財(建造物)。昭和43年の新庁舎完成とともに79年の役目を終……


【山・森・高原】

安波山
(宮城県気仙沼市町裏)

気仙沼湾を見下ろす標高239mの安波山は、航海の安全と大漁を祈願し、その名がつけられた。山上には安波山公園が整備され、5合目の「龍の階段」をはじ……


【海岸・岬・灯台】

提供:南三陸町観光協会

神割崎
(宮城県南三陸町戸倉字寺浜)

宮城県南三陸町と石巻市との境界となる、太平洋に面したふたつの大岩の間から、荒波が吹き上げる迫力の景観が望める神割崎(かみわりざき)。毎年2月……


岩井崎
(宮城県気仙沼市波路上岩井崎1-1)

三陸復興国立公園の最南端に位置する松林に囲まれた景勝地。岬は長い年月をかけて海水により浸食された石灰岩地質になっており、先端には海蝕洞の岩孔……


<2018年シーズンの海水浴場は閉鎖>大谷海水浴場
(宮城県気仙沼市本吉町三島)

<2018年シーズンの海水浴場は閉鎖>気仙沼市本吉町の北東部に位置する大谷海水浴場。おだやかな波と遠浅の海が特徴。平成13年度環境省選定の日本の水……


折石・巨釜
(宮城県気仙沼市唐桑町中)

唐桑半島のリアス式特有の海岸線に佇む、高さ16mの大理石の石柱「折石(おれいし)」は、明治29年(1896年)三陸大津波の際、先端部分が2mほど折れた……


【海水浴場・湖水浴場】

白浜海水浴場
(宮城県石巻市北上町十三浜字白浜)

追波湾に面した遠浅で波の穏やかな海水浴場。東日本大震災後は期間限定で開設していたが、2018年7月21日に海開きを行い、本格再開する。


サンオーレそではま海水浴場
(宮城県南三陸町志津川字袖浜)

東日本大震災後7年ぶりに、2017年再オープン。青い海と白い砂浜の美しいコントラストはそのままに、波が静かで子どもたちが安心して泳げる静かな渚が……


網地白浜海水浴場
(宮城県石巻市網地浜網地浜)

石巻市の沖合いに浮かぶ網地島(あじしま)にある海水浴場。抜群の透明度を誇るコバルトブルーの海と白い砂浜が続く、離島ならではの光景が広がる。遠……


小田の浜海水浴場
(宮城県気仙沼市中山)

大島の東側にある小田の浜海水浴場は、半円形のカーブを描いた美しい砂浜が特徴。目前の大前見島、小前見島などが風波を遮るため、波静かで遠浅の海水……


【動物園】

岩手サファリパーク
(岩手県一関市藤沢町黄海字山谷121-2)

広大な敷地内で、自然に近い状態で暮らす動物たちの姿を間近に見ることができる。トラ、ホワイトライオンゾーンへの園内バスでの入場、草食動物ゾーン……


【タウン・商店街】

マンガロード
(宮城県石巻市穀町)

石巻駅から石ノ森萬画館まで続く町並みには、石ノ森章太郎のキャラクターモニュメントがたくさん置かれ、通称「マンガロード」と呼ばれている。モニュ……


【商業施設・アウトレット】

南三陸さんさん商店街
(宮城県南三陸町志津川五日町51)

“サンサンと輝く太陽のように、笑顔とパワーに満ちた南三陸の商店街にしたい”をコンセプトに、2012年2月25日に仮設商店街としてオープン。その後、2……


シーパルピア女川
(宮城県女川町女川浜字大原1-4)

女川町の中心部に2015年12月にオープンした女川町の新しい「顔」となる商店街。JR女川駅から女川湾の方向へ続く「プロムナード」と呼ばれる遊歩道沿い……


K-port
(宮城県気仙沼市港町1-3)

俳優の渡辺謙氏がプロデュースする「つなぐ」をコンセプトとした復興支援カフェ。人気メニューは石釜で焼き上げる本格ピッツァで、気仙沼ならではの新……


気仙沼 海の市/シャークミュージアム
(宮城県気仙沼市魚市場前7-13)

世界三大漁場のひとつ、気仙沼で育まれた最高の美味が揃うショッピングセンターと、気仙沼の数ある特産のひとつ、フカヒレにちなんだ“サメ”がテーマ……


【市場】

気仙沼市魚市場
(宮城県気仙沼市魚市場前8-25)

生鮮カツオ、カジキ、サメの水揚げ量日本一を誇る魚市場。そのほかにも、マグロ、サンマをはじめとしたさまざまな鮮魚が水揚げされる。特に見ごたえが……


南三陸直売所 みなさん館
(宮城県南三陸町歌津字管の浜57-1)

町民が中心となり、自然豊かな魅力ある南三陸の地場の農産物や海産物、それらを活用した味噌や漬物、弁当や惣菜、菓子など製造販売する施設。東日本大……


【道の駅】

道の駅 津山「もくもくランド」
(宮城県登米市津山町横山字細屋26-1)

道の駅「津山」に併設する木がテーマのレジャー施設。木工芸品の展示・販売ほか、木工体験、木製遊具や多目的広場などがある。また季節により、楽しい……


【観光センター】

唐桑半島ビジターセンター・津波体験館
(宮城県気仙沼市唐桑町崎浜4-3)

唐桑半島は、宮城県の最北東端に位置し、リアス式特有の入り組んだ海岸線には、美しい入り江や豪壮な岸壁、奇岩や巨岩など数多くの景勝地がある。ビジ……