観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

下北半島の観光・イベント情報


祭り・イベント情報

写真

田名部まつり
(2017年8月18日〜20日/青森県むつ市 田名部地区)

京都祇園の流れを汲むといわれる「田名部まつり」は、雅やかな祇園囃子の中を、きらびやかに飾り付けられた5台の山車が町内を運行します。これに伝統……


写真

のへじ祇園まつり
(2017年8月17日〜20日/青森県野辺地町 野辺地町内、漁協荷さばき場)

南部藩有数の商港として栄えた頃から伝わる、京都祇園祭の流れを汲む華やかなお祭りです。艶やかに着飾った稚児たちが優雅な祇園囃子を奏で、豪華絢爛……


写真

箭根森八幡宮例大祭
(2017年9月14日〜16日/青森県佐井村 箭根森八幡宮、大佐井、古佐井一円)

箭根森八幡宮で毎年9月14日〜16日にかけて、例大祭が開催されます。祭りの先頭を行く神楽は代々受け継がれてきた伝統行事で、各家を門つけして邪気を……


写真

ほたての祭典
(2017年9月17日/青森県平内町 夜越山森林公園)

平内町の名産「ほたて」をアピールする催しが夜越山森林公園で行われます。活ホタテやホタテ加工品の出店があり、旬の味を堪能できます。ステージイベ……


恐山秋詣り
(2017年10月7日〜9日/青森県むつ市 霊場恐山)

「秋詣り(お礼詣り)」といわれる秋祭りが、3日間にわたり霊場恐山で開催されます。大般若祈祷が行われるほか、イタコが来山し、口寄せに行列ができ……


写真

元祖 烏賊様レース
(2017年7月中旬〜10月14日の金土曜(ただし7月22日〜8月20日は毎日)/青森県風間浦村 活イカ備蓄センター)

スルメイカを競馬の馬に見立て、泳ぐ速さを競わせるレースが風間浦村の活イカ備蓄センターで開催されます。活イカのオーナーがイカにムチを入れ泳がせ……


写真

薬研渓流の紅葉
(2017年10月中旬〜下旬/青森県むつ市 薬研渓流)

薬研渓流では、例年10月中旬になると、モミジ、イチョウ、ブナ、カエデなどが色づき、美しい景観を創ります。特に、薬研橋、紅葉橋、乙女橋の周辺から……


写真

漁火ウオーク〜ポラリス(北極星)を探そう〜
(2017年7月〜10月/青森県風間浦村 下風呂温泉郷)

地元ガイドがゆかい村提灯を片手に、夜の下風呂温泉郷を案内してくれます(下風呂温泉郷宿泊の人限定)。下風呂漁港先端では、夜空に輝くポラリス(北……


写真

川内川渓谷の紅葉
(2017年10月下旬〜11月上旬/青森県むつ市 川内川渓谷)

川内川を囲む渓谷には全長4.4kmの遊歩道が整備され、例年10月下旬になると紅葉で染まった山道の散策が楽しめます。遊歩道の入口からすぐのあじさい橋……


恐山の紅葉
(2017年10月中旬〜11月中旬/青森県むつ市 霊場恐山)

日本三大霊場のひとつである恐山では、例年10月中旬(もしくは下旬)になると紅葉が楽しめます。蓮華八葉の山肌が色とりどりの木々に覆われます。


写真

下風呂温泉郷遊(湯)めぐり
(通年/青森県風間浦村 下風呂温泉)

遊(湯)めぐり実行委員会では、宿泊客を対象に、下風呂温泉郷内の共同浴場(大湯、新湯)や旅館、ホテルなどのお風呂3か所に入浴できる“遊(ゆ)め……


観光施設・スポット情報

【スキー場】

むつ市釜臥山スキー場
(青森県むつ市大湊字大近川44の宮有地)

下北半島の最高峰、標高879mの釜臥山南山麓に位置するスキー場。眼下に陸奥湾、宇曽利山湖、八甲田連峰の山々が見渡せるほか、晴れた日には遠く北海道……


野辺地まかど温泉スキー場
(青森県野辺地町字地続山1-1)

初心者から上級者まで遊べる2kmにわたる林間コースが人気のスキー場。晴れた日には陸奥湾を望む雄大なパノラマを体感することができる。自然の地形を……


【温泉】

浅虫温泉
(青森県青森市浅虫蛍谷341-19)

東北地方でも交通の便に恵まれた浅虫温泉は、夏泊半島の付け根に位置する。平安時代の終わり頃、慈覚大師が奥州巡教の際、傷ついた鹿が湯浴みするのを……


よこはま温泉
(青森県横浜町三保野57-8)

老人福祉センター内にあるが一般利用可能。町内唯一の温泉場で、地元の人はもちろん観光客の利用も多い。


薬研温泉
(青森県むつ市大畑町)

“薬研”の名は、湯の湧き出ているところが、漢方薬を作る薬研という道具に似ていることから付けられたとされる。今から1100年ほど昔、恐山を開いた慈……


下風呂温泉郷
(青森県風間浦村下風呂)

下北半島の北側にあり、津軽海峡に面し、対岸に北海道の函館と恵山が望める。下風呂の名は、アイヌ語の「シュマ(岩)」・「フラ(臭い)」に由来する……


湯野川温泉
(青森県むつ市川内町湯野川)

下北半島の内陸部、湯野川沿いに古くからある静かな温泉郷。水上勉原作の映画「飢餓海峡」のロケ地としても知られている。3軒の宿泊施設のほか、日帰……


【名所旧跡・遺跡】

北洋館
(青森県むつ市大湊町4-1)

大正5年に海軍大湊要港部の水交社(海軍士官の社交場)として建てられ、外装は釜臥山から採石された石材を用いた当時としては珍しい洋風の由緒ある建……


浜町の常夜燈
(青森県野辺地町馬門道)

文政10年(1827年)に建造。盛岡藩の日本海航路への窓口として賑わった野辺地湊に夜間入港する船の目印として、旧暦3月10日から10月10日までの間、毎……


【タワー・展望台】

釜臥山展望台
(青森県むつ市大湊字大近川44の官有地)

下北半島で一番高い標高879mの釜臥山からの眺望は視界360度の大パノラマ。山頂付近にある2階建ての展望台からは、眼下に市街地と陸奥湾、宇曽利山湖を……


【ファームパーク】

ミルク工房ボン・サーブ
(青森県むつ市田名部内田42-606)

斗南丘(となみがおか)一帯の酪農家の新鮮な生乳を使ったさまざまな乳製品を扱っている。芝生の庭で遊ぶポニーやこひつじののどかな風景や、製造工程……


【公園】

水源池公園
(青森県むつ市宇田町368)

明治42年(1909年)、旧海軍要港部専用水道として竣工し、その後昭和51年まで大湊町の第1水源池として使用されてきた。「アーチ式ダム」である堰堤は……


【博物館】

佐井村海峡ミュウジアム
(青森県佐井村佐井字大佐井112 津軽海峡文化館アルサス2F)

本州最北の博物館。入口には元禄9年(1696年)から伝わる村の箭根森八幡宮例大祭で使われる山車の模型を紹介する。村内の遺跡より出土した土器、石器……


【科学館】

むつ科学技術館
(青森県むつ市大字関根字北関根693)

我が国初の原子動力実験船「むつ」の活動の軌跡を思い起こす機会を提供する施設。次の世代を担う青少年やより多くの人々が科学の楽しさ、素晴らしさに……


【資料館・文学館・記念館】

むつ来さまい館
(青森県むつ市田名部町10-1)

下北半島の観光、物産情報発信基地として歴史や文化などをわかりやすい展示で解説している施設。「来さまい」とは下北地方の方言で「お越しください」……


六ケ所村立郷土館
(青森県六ケ所村尾馼字野附535番地)

先史時代からの多くの貴重な遺跡が発見されている六ケ所村の縄文時代草創期から平安時代までの土器が時代別に展示。ジオラマを使って生活の様子を再現……


平内町歴史民俗資料館
(青森県平内町小湊字小湊80)

昭和54年10月、旧代官所跡に開館し、同地の考古、歴史、民俗に関する展示を行っている資料館。縄文時代前期から晩期に至る一連の考古資料が展示され、……


【山・森・高原】

霊場恐山
(青森県むつ市田名部字宇曽利山3-2)

日本三大霊場のひとつ。恐山という独立峰はなく、一般に蓮華八葉と呼ばれる剣山、地蔵山、鶏頭山、釜臥山、大尽山、小尽山、北国山、屏風山の8峰とそ……


吹越烏帽子
(青森県横浜町明神平)

下北半島に位置し、標高508m。気軽に登れ、山頂付近からは陸奥湾と太平洋を一望できることで人気。国内最大といわれる菜の花畑があり、地元の横浜町で……


【河川・滝】

薬研渓流
(青森県むつ市大畑町薬研)

下北半島国定公園内、朝比奈岳の北麓に位置する。何千年もの間、浸食作用によって形成された河底美・河岸美が四季おりおり変化に富んだ表情を見せる。……


川内川渓谷
(青森県むつ市川内町)

竜神が棲むといわれ、山伏が修行の場としてきた「大滝」、下流の「下戸ヶ渕」、数多くの句碑が立つ「川柳の森」など多くの見どころがある。川底には、……


【海岸・岬・灯台】

芦崎湾
(青森県むつ市大湊町)

芦崎はむつ市の大湊地区にある砂嘴で、その内側を指す。樹齢100年近いマツなどの森林で覆われていて、メダカやカモシカが生息している。青森県の天然……


尻屋崎
(青森県東通村尻屋)

本州最北東端に位置する岬。明治9年、イギリス人のリチャード・ヘンリー・ブラントンの設計により建てられた尻屋埼灯台は、光度が53万カンデラと日本……


浅所海岸
(青森県平内町浅所)

浅所海岸は、夏泊半島の東側の付け根にある遠浅の海岸で、古くから白鳥の渡来地として知られる。白鳥は例年10月中旬にシベリア方面より渡来し、3月下……


浅虫海づり公園
(青森県青森市浅虫字蛍谷352)

浅虫海浜公園の110m沖に設置された海釣り公園。水深7m〜9mで、潮流が速いので魚も集まりやすい。整備されたイケスもあり、初心者をはじめ、家族連れか……


大間崎
(青森県大間町大間)

津軽海峡をはさんで北海道と相対する本州最北端岬。北緯41度33分、東経140度58分に位置し、北海道の汐首岬までは17.5kmしか離れておらず、眼前に迫る……


大間漁港
(青森県大間町大字大間)

本州最北端の大間崎の南方に位置する漁港。新鮮な魚介類のなかでも本マグロが特に有名で、大間ブランドのマグロをお目当てに多くの観光客が訪れる。港……


【遊覧船・川下り】

仏ケ浦遊覧(佐井港発)
(青森県佐井村大字佐井字大佐井112)

佐井港から出発する観光遊覧船。津軽海峡に面した海岸線に、白緑色凝灰岩の奇石が2kmに渡って連なる下北半島の観光スポットを巡る。風雪厳しい津軽海……


むつ市観光遊覧船「夢の平成号」
(青森県むつ市脇野沢)

村のシンボル鯛島や下北半島西海岸の絶景美を見ながら脇野沢港から仏ケ浦への航路を直走する「夢の平成号」。海上から津軽海峡の荒波が削り上げた仏ケ……


【水族館】

青森県営浅虫水族館
(青森県青森市大字浅虫字馬場山1-25)

青森県内に生息する水生生物をはじめとした、世界の水生動物など約300種8000点を展示している、本州最北端の水族館。青森県の誇る「むつ湾の海」を再……


【タウン・商店街】

ゆかい村(風間浦村)
(青森県風間浦村)

幾百年ものあいだ湯治場として親しまれ、昭和の文豪・井上靖も愛した下風呂温泉郷や、津軽海峡を望む本州の北端をめぐる旅情を求めて訪れる観光客が絶……


【商業施設・アウトレット】

ほたて広場
(青森県平内町土屋鍵懸56)

むつ湾で水揚げされる栄養満点で旨みたっぷりのホタテ貝を中心に、青森県内で捕れる魚介類とその加工品を販売している施設。展示コーナーでは現在のホ……


【道の駅】

道の駅よこはま 菜の花プラザ
(青森県横浜町林ノ脇79-12)

国道279号沿い、むつ湾に面し国定公園下北半島の玄関口に位置している。特産物菜の花などを使った土産物の販売店と地元の食材を使ったレストランから……


【観光センター】

トラベルプラザ サンシャイン
(青森県横浜町大豆田127)

むつ地方の特産品が揃うドライブイン。売店では菜の花を使った「菜の花ソフトクリーム」や青森の乾・生珍味、お菓子など青森の名産品がならぶ。食堂で……


活イカ備蓄センター
(青森県風間浦村大字下風呂字下風呂127)

活イカ備蓄センターは、地元でとれた新鮮なイカを提供するための施設で、300パイのイカを常時備蓄できる水槽がある。その場で活イカの刺身なども食べ……