観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

庄内の観光・イベント情報


イベント・お祭りアーカイブ

祭り・イベント情報

写真

羽黒山松例祭
(2017年12月31日/山形県鶴岡市 出羽三山神社 羽黒山・三神合祭殿)

2014年に国の重要無形民俗文化財に指定された「羽黒山松例祭」は、大晦日から元旦にかけて夜を徹して行われることから、別名を「歳夜祭」ともいわれま……


写真

荘内神社 初詣
(2018年1月1日〜15日/山形県鶴岡市 荘内神社)

鶴岡公園内にある荘内神社は、県内でも有数の初詣スポットとして知られ、大晦日や元旦にかけて参道は大勢の参拝者で賑わいます。12月31日の22時から一……


写真

出羽三山神社 初詣
(2018年1月1日〜3日/山形県鶴岡市 出羽三山神社・三神合祭殿)

羽黒山の山頂に鎮座する月山、羽黒山、湯殿山の三神を合祭した日本随一の大社殿「三神合祭殿」において、元旦3時から「歳旦祭」が斎行されます。3日に……


写真

遊佐の小正月行事
(2018年1月1日、3日、6日/山形県遊佐町 吹浦地区)

遊佐町の吹浦地区(滝ノ浦、女鹿、鳥崎)に伝わる、秋田県男鹿半島のナマハゲに似た勤労をすすめる正月の民俗行事です。国の重要無形民俗文化財に指定……


写真

鶴岡冬まつり〜日本海寒鱈まつり〜
(2018年1月21日/山形県鶴岡市 鶴岡銀座商店街)

冬の日本海で寒の最中に獲れる「寒鱈」を味わえるまつりが、鶴岡銀座商店街で開催されます。「寒鱈」は、大きな腹をした真鱈を余す所なく使えることか……


雪の能 まつやま大寒能
(2018年1月27日/山形県酒田市 松山城址館(松山歴史公園内))

山形県の無形民族文化財に指定されている松山能を間近で観覧できる「雪の能 まつやま大寒能」が、松山城址館で開催されます。演能団体「松諷社(しょ……


黒川能(王祇祭)
(2018年2月1日〜2日/山形県鶴岡市 黒川地区当屋(座中民家)および春日神社能舞台)

春日神社の神事能として、氏子たちの手によって500年以上連綿と守り伝えられてきた黒川能は、国の重要無形民俗文化財に指定されています。中でも旧正……


写真

鶴岡冬まつり〜鶴岡音楽祭〜
(2018年2月4日/山形県鶴岡市 荘銀タクト鶴岡)

鶴岡の冬の思い出をモチーフに作曲された、中田喜直の名曲「雪の降る街を」にちなんだ音楽祭が荘銀タクト鶴岡で開催されます。地元音楽団体のほか、毎……


写真

大山新酒・酒蔵まつり
(2018年2月10日/山形県鶴岡市 大山地区各酒蔵、大山コミュニティセンター ほか)

鶴岡市の大山地区で新酒ができる時期に合わせて、地元のお酒を楽しむイベントが開催されます。「酒蔵めぐり」では、各蔵でつくりたての新酒や名酒を試……


写真

ヤクヨケ豆まき大祈祷会
(2018年2月16日/山形県鶴岡市 八幡山 妙定寺)

一年の無病息災と招福を願い、節分にあたり妙定寺で開かれる行事です。住職が祈祷した豆が盛大にまかれ、身体に当たると厄払い、食べるとご利益がある……


写真

黒森歌舞伎
(2018年2月15日、17日/山形県酒田市 黒森日枝神社 境内)

黒森日枝神社の厳寒の社殿で、毎年旧正月にあたる2月に「黒森歌舞伎」が奉納されます。江戸時代中期の享保年間から280年以上もの間、伝承されている農……


写真

鶴岡冬まつり〜白亜の洋風建築物とライトアップ〜
(2017年12月23日〜2018年2月27日/山形県鶴岡市 大宝館(鶴岡公園内)、致道博物館(旧西田川郡役所))

雪の鶴岡での思い出から、そのメロディーを発想したという中田喜直の名曲「雪の降るまちを」にちなんだライトアップが開催されます。白亜の洋風建築物……


写真

金峯山雪灯篭祭
(2018年2月27日/山形県鶴岡市 金峯山中の宮)

「鶴岡冬まつり」の行事の1つとして「金峯山雪灯篭祭」が金峯山中の宮で開催されます。大きな大黒様の雪像が、夜空に向かって天高く浮かび上がるよう……


写真

庄内ひな街道 特別展
(2018年2月25日〜3月21日/山形県酒田市 旧鐙屋)

酒田を代表する廻船問屋だった「旧鐙屋」の座敷に、古くから酒田に伝わる鵜渡川原人形をはじめ、全国各地の土人形のお雛様が展示されます。期間中の土……


写真

青山邸のお雛様展
(2018年2月14日〜4月1日/山形県遊佐町 旧青山本邸)

明治初期から北海道のニシン漁で財を成し、庄内でも有数の富豪に数えられた青山家に代々伝わる古今雛、雛道具などが展示されます。江戸時代に、北前船……


写真

酒田雛街道 資料館のおひなさま
(2018年2月17日〜4月2日/山形県酒田市 酒田市立資料館)

酒田市の雛まつりイベント「酒田雛街道」の開催に合わせ、酒田市立資料館では収蔵の古今雛や享保雛を一挙展示する企画展が行われます。2018年は、江戸……


写真

雛祭古典人形展
(2018年2月24日〜4月2日/山形県酒田市 本間美術館 美術展覧会場、清遠閣会場)

昭和23年より続く本間美術館の雛祭は、北前船によってもたらされた京雛を中心に、御所人形や衣装人形など江戸初期から大正までの古典人形が展示されま……


湊酒田・加藤家のお雛さま
(2018年2月24日〜4月3日/山形県酒田市 酒田市観光物産館 山居倉庫 酒田夢の倶楽「華の館ミュージアム」)

酒田市内では、2月下旬から4月上旬まで古今雛などの古典雛や鵜渡河原人形の土雛がたくさん飾られます。山居倉庫にある「酒田夢の倶楽」華の館ミュージ……


写真

庄内ひな街道
(2018年2月中旬〜4月上旬/山形県鶴岡市、酒田市、三川町、庄内町、遊佐町)

山形県庄内地方の家々に代々受け継がれてきたおひな様たちを、そぞろ歩きながら見ることができる「庄内ひな街道」が行われます。早春の一大イベントと……


写真

本間家のおひなさま
(2018年2月下旬〜4月上旬/山形県酒田市 本間家旧本邸)

2017年、酒田市は「日本遺産」に認定され「本間家旧本邸」と「雛めぐり」もそこに含まれています。高さ2m、幅1.5間の大きなひな壇には、共白髪になる……


写真

湊町酒田の傘福
(2018年2月25日〜5月20日/山形県酒田市 山王くらぶ 2階大広間および体験会場)

子どもが健やかに育つことを願い、傘の中にその思いを形にした細工を吊るす「傘福」が、山王くらぶに展示されます。最大で、直径200cmの野点の傘の中……


観光施設・スポット情報

【温泉】

提供:鶴岡市商工観光部

湯田川温泉
(山形県鶴岡市湯田川)

「鶴岡の奥座敷」と呼ばれ、竹林と梅林に囲まれた10軒の旅館が建ちならぶ閑静な温泉郷。鶴岡の市街地からもほど近く、県内外から多くの観光客や湯治客……


山形観光物産協会

湯野浜温泉
(山形県鶴岡市湯野浜)

海岸沿いに近代的ホテルや旅館が建ちならぶ県内屈指の温泉リゾート。開湯は1000年以上も前にさかのぼる。約1キロに渡って続く白浜海岸が特徴で、水平……


あつみ温泉
(山形県鶴岡市湯温海)

山形県庄内地方の南に位置し、やわらかな湯と清流の音が心地よい風情ある温泉地。10軒の温泉旅館では、豊かな自然に育まれた海山の食材を使った料理が……


【城郭・城跡】

提供:鶴岡市観光物産課

鶴岡公園(鶴ヶ岡城址)
(山形県鶴岡市馬場町4)

酒井家が庄内藩主として約250年来居城とした鶴ヶ岡城跡。敷地内の堀や石垣、樹齢数百年の老杉が城の名残りを感じさせる。園内にある約730本の桜は「日……


【名所旧跡・遺跡】

旧風間家住宅丙申堂
(山形県鶴岡市馬場町1-17)

鶴岡城下で庄内藩の御用商人として発展、産業の振興に力を注いだ鶴岡一の豪商・風間家の住宅。明治29年(1896年)丙申の年、武家屋敷跡に風間家七代当……


提供:鶴岡市観光物産課

藤沢周平生誕の地記念碑
(山形県鶴岡市高坂)

時代小説作家・藤沢周平の生家跡地の一角に建立された生誕の碑。藤沢は金峯山の山麓の閑静な農村・鶴岡市高坂地区で生まれ、「海坂藩」のシリーズは庄……


提供:鶴岡市観光物産課

藤沢周平先生記念碑
(山形県鶴岡市湯田川字万年入149)

時代小説作家・藤沢周平の教員時代の教え子が中心となり、湯田川小学校に建立した記念碑。藤沢は、山形師範学校を卒業後、教師になり湯田川中学校に赴……


提供:酒田市教育委員会

旧鐙屋
(山形県酒田市中町1-14-20)

鐙屋は、江戸時代を通じて繁栄し、日本海海運の大きな役割を担っていた酒田を代表する廻船問屋。酒田三十六人衆として町政にも参画し、その繁栄ぶりは……


提供:本間家旧本邸

本間家旧本邸
(山形県酒田市二番町12-13)

本間家三代光丘が、幕府の巡見使一行を迎えるための本陣宿として明和5年(1768年)に建築し、庄内藩主酒井家に献上した、二千石格式の長屋門構えの武……


日和山公園
(山形県酒田市南新町1-10)

江戸時代千石船の出航の日和を見る丘で、酒田港が一望できる。江戸末期に公開の安全を祈願して常夜燈を置いたのが始まりとされ、繁栄の歴史を示す多く……


提供:(社)酒田観光物産協会

山居倉庫
(山形県酒田市山居町1-1-20)

往時の歴史を今に伝え、米どころ庄内のシンボルでもあるのが山居倉庫。元禄時代、酒田港は米の積み出し港として繁栄をきわめた。明治26年(1893年)、……


旧青山本邸
(山形県遊佐町比子青塚155)

漁業王・青山留吉が明治中期に故郷の遊佐町青塚に土地を入手して建築。現在は国指定重要文化財として広く一般に公開されている。黒い板塀に囲まれた広……


【神社・寺院・教会】

荘内神社
(山形県鶴岡市馬場町4-1(鶴ケ岡城本丸址))

酒井家初代忠次、二代家次、三代忠勝、九代忠徳を祀った由緒ある神社。鶴ケ岡城本丸址に明治10年(1877年)に建てられた。厄除、開運のご利益があり、……


大督寺
(山形県鶴岡市家中新町)

藤沢周平の小説「義民が駆ける」に登場する浄土宗の寺で庄内藩・酒井家累代の墓所。学校給食発祥の地の記念碑(明治22年)がある。当時、境内に私立忠……


提供:玉川寺

玉川寺
(山形県羽黒町玉川35)

曹洞宗の開祖・道元禅師の高弟だった了然法明禅師によって鎌倉時代(1251年)に開山されたと伝えられている。別名「花の寺」とも呼ばれており、国の名……


随神門
(山形県鶴岡市羽黒町手向字羽黒山32)

出羽三山神社の神域の表玄関で、人の世界と神の領域を分かち神域に邪悪なモノが侵入するのを防ぐ御門の神を祀っている。元禄8年(1695年)に、秋田県……


祓川神橋
(山形県鶴岡市羽黒町手向)

祓川にかかる朱塗りの神橋。清流は月山に源流を発し、その昔出羽三山に参拝する人びとはすべてこの川で身を清めたという。橋からは江戸時代、月山から……


提供:出羽三山神社

羽黒山五重塔
(山形県鶴岡市羽黒町手向)

東北地方では最古の塔といわれ、平将門の創建と伝えられる。現在の塔は約600年前の長慶天皇代に、庄内の領主で羽黒の別当であった武藤政氏によって再……


出羽三山神社
(山形県鶴岡市羽黒町手向字手向7)

出羽三山とは、月山、羽黒山、湯殿山の3つの総称。開祖は崇俊天皇の第1皇子の蜂子皇子で、推古元年(593年)の開山と伝わる。1400年以上の歴史をもつ……


爺杉
(山形県鶴岡市羽黒町手向)

国宝・羽黒山五重塔の隣に立つ老杉。樹齢1000年以上といわれ国の天然記念物に指定されている。昔は老杉と並んで羽黒山の名物だったが、婆杉は台風で失……


【街並み・街道】

大山
(山形県鶴岡市大山)

天文年間(1532〜1554)武藤氏が尾浦城(現在の大山公園)を拠点とし、最上氏時代には大山城と改称され、城下町の基礎がつくられた。酒造業が発展し、……


【庭園】

提供:鶴岡市温海庁舎産業課

念珠の松庭園
(山形県鶴岡市鼠ヶ関)

県指定天然記念物の臥龍松、念珠の松を中心に、四季の草花を配した日本庭園。主幹は高さ4.2m、幹囲り1.2m、東に周囲1.3mの巨大な枝が這うように20m程……


【テーマパーク・遊園地】

スタジオセディック庄内オープンセット
(山形県鶴岡市羽黒町川代字東増川山102)

数々の映画やドラマが撮影された敷地面積日本一の撮影所。宿場町、漁村、農村、山間集落など、趣の異なるエリアが点在し、作品を彷彿させるセットが楽……


【公園】

(c)酒田観光物産協会松山支部 事務局(松山総合支所建設産業課内)

松山歴史公園
(山形県酒田市字新屋敷36-2)

昭和57年5月に開園。山形県指定文化財「松山城大手門」、茶室「翠松庵」を有し、大手門は毎年桜の時期にあわせて一般開放される。ほかには5月上旬には……


【博物館】

致道博物館
(山形県鶴岡市家中新町10-18)

旧庄内藩鶴ヶ岡城三の丸の敷地にある、旧藩主酒井氏の御用屋敷の地に建てられた博物館。「致道」の名称は庄内藩校「致道館」に由来したもの。館内には……


【美術館】

本間美術館
(山形県酒田市御成町7-7)

公益に力を注いだ酒田の豪商、本間家に伝わる美術品を中心に、古美術から現代美術を収蔵、展示する美術館。6000坪の敷地内に建つ本間家旧別荘「清遠閣……


【資料館・文学館・記念館】

鶴岡市立藤沢周平記念館
(山形県鶴岡市馬場町4-6)

藤沢周平の作品世界とその生涯を紹介する文学館。緑あふれる鶴岡公園内の、歴史的建築物に囲まれて建つ。「藤沢文学」に関する幅広い資料や情報を収集……


提供:鶴岡市教育委員会

庄内藩校致道館
(山形県鶴岡市馬場町11-45)

庄内藩の士風の刷新と優れた人材の育成を目的に、文化2(1805)年、庄内藩酒井家九代目藩主・忠徳が創設した藩校。徂徠学(そらいがく)を教学とし、……


今井繁三郎美術収蔵館
(山形県鶴岡市羽黒町泉野)

平成14年に他界した洋画家・今井繁三郎の作品の常設館。旧鶴岡市内より旧家の土蔵(元禄2年・1689年建立)を自宅敷地内に移築・復元して、平成2年に美……


提供:松ヶ岡開墾記念館

松ヶ岡開墾記念館
(山形県鶴岡市羽黒町松ヶ岡29)

松ヶ岡開墾場のなかにある施設で、明治8年創建の旧蚕室を記念館として公開している。明治維新以降、旧藩士たちが刀を鍬に持ち替え、広大な土地を開拓……


庄内映画村資料館
(山形県鶴岡市羽黒町松ヶ岡字松ヶ岡29 松ケ岡開墾場内)

旧庄内藩士が鍬を手に持ち開墾した国指定史跡「松ヶ岡開墾場」に残る、長さ21間(37.8m)、奥行き5間(9m)の日本最大の大蚕室だった建物を利用した資……


提供:羽黒町観光協会

いでは文化記念館
(山形県鶴岡市羽黒町手向字院主南72)

時空を超えて息づく出羽三山の山岳信仰にふれられる拠点。館内の展示場には法衣や法具、法螺貝など山伏の道具類が並ぶ。滝の劇場では山伏修行の様子が……


黒川能の里・王祇会館
(山形県鶴岡市黒川字宮の下253)

重要無形民俗文化財「黒川能」を広く紹介する展示を行っている。黒川能は、鎮守である春日神社の神事能として、すべて氏子たちの手によって、550年以……


提供:横綱柏戸記念館

横綱柏戸記念館
(山形県鶴岡市三千刈清和158-1)

昭和30年代から40年代半ばにかけ、角界に柏鵬時代を築き、全国の大相撲ファンに夢と感動を与えつづけた大相撲第47代横綱柏戸・鏡山親方(本名:富樫剛……


提供:出羽ノ雪酒造資料館

出羽ノ雪酒造資料館
(山形県鶴岡市大山2-2-8)

藩政の時代から、幕府の天領であったことから酒の町として栄えた大山地区。その酒造りの貴重な資料や美術品などを展示している。楽しい利き酒コーナー……


舞娘茶屋 雛蔵畫廊 相馬樓
(山形県酒田市日吉町1丁目舞娘坂)

江戸時代から酒田を代表する料亭「相馬屋」を修復し平成12年に開樓した。茅葺きの門と朱色の塀がひときわ目を引く母屋は、1894年(明治27年)の庄内大……


山王くらぶ
(山形県酒田市日吉町2-2-25)

明治28年(1895年)建築の料亭を改修した新たな観光拠点。当時は宇八楼と称し、外観もさることながら市内で一、二の格式を誇った老舗料亭にふさわしく……


土門拳記念館
(山形県酒田市飯森山2-13(飯森山公園内))

「古寺巡礼」「筑豊のこどもたち」などで、世界的に有名なリアリズム写真の巨匠・土門拳の写真専門美術館。1974年に酒田市名誉市民第1号となった氏か……


風車村(ウィンドーム立川)
(山形県庄内町狩川字笠山444-9)

全国でもまれな強風地帯として知られる庄内町が、強風を地球に優しいエネルギーとして活用するため、平成5年に全国に先駆け100kW×3基の風力発電設備……


提供:清河八郎記念館

清河八郎記念館
(山形県庄内町清川上川原37)

幕末の志士・清河八郎の遺品の収集、保管と偉業顕彰のために建設された施設。遺品と明治維新資料百数点が保管され、その一部は常時展示しており、歴史……


旧阿部家
(山形県酒田市山元字上千刈田27)

旧阿部家は、江戸中期に創建された普通農民住居。建築様式は、家の柱が石場建てで、材料は全て雑木が使用されており、柱のチョウナ仕上げは元禄文化以……


酒田市松山文化伝承館
(山形県酒田市新屋敷36-2)

松山地域の歴史や文化を伝承し、地域文化の振興に寄与することを目的として、昭和57年に開館(旧松山町資料館)。平成10年に、最上川の画家として知ら……


提供:庄内町内藤秀因水彩画記念館

庄内町内藤秀因水彩画記念館
(山形県庄内町余目三人谷地58-1)

大和村古関(現庄内町古関)出身の洋画家・内藤秀因の水彩画約2000点を収蔵・展示している。その画風は堅実な写実主義を基調にしたもので、格調高い重……


【山・森・高原】

月山
(山形県庄内町立谷沢字本沢)

標高1984mの出羽三山の主峰。夏でも雪が残り、夏スキーも楽しめる。四季折々の顔を持つのが月山の魅力で、春から秋にかけては、8合目付近の弥陀ヶ原湿……


出羽三山神社三神合祭殿

羽黒山
(山形県鶴岡市羽黒町手向字羽黒山)

月山と湯殿山をあわせて出羽三山と呼ばれる。古くから山岳修験の山として知られている。開山は約1400年前、第32代崇峻天皇の皇子である峰子皇子が3本……


(c)戸沢村産業振興課

土湯杉群生地(幻想の森)
(山形県戸沢村山ノ内)

最上峡の左岸山中にある土湯杉の巨木群生地。昔から最上峡一帯に分布している天然杉で、山之内(やまのうち)杉、神代(じんだい)杉、仙人(せんにん……


鳥海山
(山形県遊佐町、秋田県にかほ市)

山形県と秋田県の県境にあり、日本海に面した東北第2の高峰で、標高2236m。出羽富士とも呼ばれ、山麓周辺の人々の守り神として、古くから崇められてき……


【河川・滝】

七ツ滝
(山形県鶴岡市田麦俣)

落差は上方50m、下方40mで「日本の滝百選」に選ばれている。滝周辺には緑が生い茂り、四季折々に彩りを変えさまざまな景観が楽しめる。


白糸の滝
(山形県戸沢村大字古口草薙)

草薙温泉の対岸にあり、最上川にかかる滝。最上川48滝中最も最大で、高さは120m。「日本の滝100選」に選ばれている。


提供:(社)酒田観光物産協会

玉簾の滝
(山形県酒田市升田大森地内玉簾の滝)

およそ1200年前に弘法大師が神のお告げにより発見、命名したとされる。落差63m、幅5mと県内随一の高さを誇る直瀑で、眺めていると観音様が見えてくる……


【海水浴場・湖水浴場】

湯野浜海水浴場
(山形県鶴岡市湯野浜)

温泉郷の広い海岸線に広がる県内最大規模の海水浴場。広い浜辺、遠浅の海、美しい夕日とさまざまな魅力にあふれる。ウィンドサーフィンなどマリンスポ……


宮海海水浴場
(山形県酒田市宮海)

鳥海山とクリーンエネルギーの風車が一望できるロケーション。シャワーや更衣室、トイレなども設置されており、家族連れやグループなどで賑わう。地引……


マリンパークねずがせき
(山形県鶴岡市鼠ヶ関)

波が穏やかで、安全かつ快適に楽しめる海水浴場。イベント広場、スポーツ広場、芝生広場なども併設され、さまざまなレクリエーションが楽しめるほか、……


由良海水浴場
(山形県鶴岡市由良)

風光明媚な海水浴場で、鶴岡を代表する海水浴場として人気が高い。白山島や海の釣り堀、温泉やキャンプ場も整備され、県内外から多くの人が訪れる。平……


西浜海水浴場
(山形県遊佐町吹浦字西浜)

庄内の海岸線の北部にある白砂青松の美しい海水浴場。背後に鳥海山の麗姿を望み、南北にまっすぐ伸びた海岸線と広く白い砂浜、それらに沿うように緑の……


【遊覧船・川下り】

最上川舟下り 義経ロマン観光
(山形県戸沢村古口高屋3112-1 高屋駅駐車場内)

義経と芭蕉のロマンと触れあえる「最上川舟下り」は、約1時間の船下り周遊コース。最上川舟唄を歌う船頭のガイド付きで、最上川を舟で遡った源義経と……


【キャンプ場】

最上峡ふるさと村
(山形県戸沢村古口86-1)

最上川河畔に広がる大地で、ありのままの自然が残る。毎年4月末〜10月末のみ開村され、バーベキューと芋煮会を楽しめる。戸澤藩舟番所から船でしか行……


【水族館】

(c)鶴岡市立加茂水族館

鶴岡市立加茂水族館
(山形県鶴岡市今泉字大久保657-1)

世界一のクラゲ水族館。常時50種以上と、色とりどりのさまざまなクラゲを展示する「クラネタリウム」があり、世界最大級、直径5mのクラゲ大水槽「クラ……


【商業施設・アウトレット】

提供:酒田市商工観光部

さかた海鮮市場
(山形県酒田市船場町2-5-10)

酒田港に水揚げされた日本海の新鮮な魚が買える市場。酒田港のすぐそばにあり、1階の菅原鮮魚では庄内浜産の地魚を中心に扱っており、調理方法の案内……


足湯カフェChittoMotche
(山形県鶴岡市湯温海甲170)

足湯「もっしぇ湯」に入りながら、青空の下でカフェメニューが楽しめる。明るい店内にはギャラリーもあり、温海で活躍する陶芸家のこだわり作品と「し……


【観光センター】

提供:庄内観光物産館ふるさと本舗

庄内観光物産館ふるさと本舗
(山形県鶴岡市布目字中通80-1)

鼠小僧(ねずみこぞう)が上り下りする「火の見櫓」が目をひく、庄内名物を集めた物産館。館内は、新鮮な海の幸を販売するさかな市場や、山の幸や里の……