駅たびnet > 東日本エリア 観光スポット・イベント情報 > 津軽・弘前の祭り・イベント

観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

津軽・弘前の観光・イベント情報


イベント・お祭りアーカイブ

祭り・イベント情報

写真

第18回よさこい津軽
(2017年6月25日/青森県弘前市 土手町通り)

初夏の弘前の街に活気を呼び起こす「よさこい津軽」が土手町通りを舞台に開催されます。高知県に端を発し、札幌で発展系として進化した「よさこいソー……


写真

ごしょがわら花菖蒲せせらぎまつり
(2017年7月1日〜2日/青森県五所川原市 菊ケ丘水郷公園)

69品種約3万本の花菖蒲が咲き誇る菊ケ丘水郷公園で、見頃にあわせて「花菖蒲せせらぎまつり」が開催されます。園内は明治神宮より株分けされた「日出……


写真

Oh!だいば「うにの日」
(2017年7月2日/青森県外ヶ浜町 道の駅たいらだて「Oh!だいば」)

道の駅たいらだて「Oh!だいば」で、ウニを堪能できるイベントが開催されます。生ウニ丼の販売があります。


写真

外ヶ浜町港まつり
(2017年7月17日/青森県外ヶ浜町 蟹田漁港)

地元をはじめとする周辺町村で活動する加工グループや、津軽半島にある道の駅のブースが蟹田漁港に設けられ、それぞれ自慢の農水産物や加工品の販売が……


写真

丑湯まつり
(2017年7月23日/青森県黒石市 温湯地区)

暑さの厳しい土用の丑の日に行われる「丑湯まつり」は、400年以上の歴史ある伝統行事で、温湯(ぬるゆ)温泉の守り本尊である「薬師如来」の例大祭と……


写真

平川ねぷたまつり
(2017年8月2日〜3日/青森県平川市 市役所本庁舎前〜弘南鉄道平賀駅前)

平川のねぷたは、囃子のテンポが良く、各団体の趣向を凝らした踊りもあり、大変華やかなことが特徴です。約30台の大小さまざまなねぷたが練り歩き、ま……


写真

五所川原花火大会 −水と光と音の祭典−
(2017年8月3日/青森県五所川原市 岩木川河川敷北斗グラウンド)

「五所川原花火大会」は、大小さまざまなスターマインで構成される花火大会です。スターマイン、ミュージック花火、4号玉などが打ち上げられ、会場は……


写真

弘前ねぷたまつり
(2017年8月1日〜7日/青森県弘前市 弘前市内)

青森を代表する祭りの一つ「弘前ねぷたまつり」が開催されます。三国志や水滸伝など、勇壮で色鮮やかな武者絵が描かれた大小約80台もの扇ねぷたと組ね……


写真

荒馬まつり
(2017年8月4日〜7日/青森県今別町 町内各所、さざなみ公園)

子ども会や町内会による今別町の郷土芸能「荒馬踊り」を披露する「荒馬まつり」が開催されます。扇ねぶたの山車とねぶたの衣装を纏ったハネトが「荒馬……


写真

五所川原立佞武多
(2017年8月4日〜8日/青森県五所川原市 市内中心部)

今や全国的にその名を轟かす五所川原の「立佞武多(たちねぷた)」は、1台の規模が7階建のビルに相当する高さ約23m、幅8m、重さ約19tにもおよびます。……


なかどまりまつり(中里・小泊・下前)
(2017年8月10日〜11日、14日〜15日/青森県中泊町 中里地区、小泊地区、下前地区)

住民憩いの夏祭りが中里地区と小泊地区、下前地区で開催されます。中里地区では10日と11日に、伝統ある「なにもささ」の流し踊りで始まり、園児ダンス……


写真

水と火の祭典 つるたまつり
(2017年8月14日〜16日(予定)/青森県鶴田町 津軽富士見湖、町内)

鶴田町で恒例となっている夏まつり「つるたまつり」が津軽富士見湖などで開催されます。町民パレードや龍巻寿司、白神姫龍神太鼓の演奏やネブタ合同運……


写真

水と火の祭典 つるたまつり花火大会
(2017年8月16日(予定)/青森県鶴田町 津軽富士見湖)

3日間にわたり開催される「つるたまつり」のフィナーレを飾る花火大会が行われます。湖上を運行する龍神船が運ぶ御神火を花火大会の種火とする、県内……


写真

ふるさと元気まつり
(2017年8月17日/青森県黒石市 浅瀬石川千歳橋下流)

「黒石を元気にしたい」という願いを込めた「ふるさと元気まつり」が、今年も開催されます。黒石青年会議所が主催し、浅瀬石川千歳橋下流で、ステージ……


写真

新田火まつり
(2017年8月27日/青森県つがる市 イオンモールつがる柏駐車場)

「つがる市馬市まつり」のラストを飾る「新田火まつり」がイオンモールつがる柏駐車場で開催されます。津軽の新田開拓に尽くした農耕馬を偲び、花火の……


写真

つがる市馬市まつり
(2017年8月25日〜27日/青森県つがる市 つがる市商工会前イベント広場 ほか)

かつての農耕馬の競り市を起源とする「馬市まつり」が、つがる市商工会前イベント広場などで開催されます。この地は東北三大馬市の一つに数えられ、「……


写真

期間限定!「鶴の舞橋」行き 特別料金タクシー運行
(2017年7月1日〜9月30日/青森県鶴田町 陸奥鶴田駅)

津軽富士見湖(廻堰大溜池)に架かる「鶴の舞橋」へのアクセスに、期間限定の特別料金タクシーが陸奥鶴田駅発で運行されます。「鶴の舞橋」は、丸太30……


写真

田舎館村 田んぼアート
(2017年6月5日〜10月9日(見頃は7月中旬から)/青森県田舎館村 田舎館村役場(見学:田舎館村展望台)、道の駅いなかだて(見学:弥生の里展望所))

6月4日に田植えが行われる田舎館村では、例年7月中旬になると、田んぼのキャンバスに稲で描かれた見事な絵が浮かび上がる「田んぼアート」が見頃とな……


写真

ヤッテマレ軽トラ市
(2017年6月18日、7月2日、8月27日、9月24日、10月15日/青森県五所川原市 立佞武多広場(立佞武多の館隣り))

立佞武多広場(立佞武多の館隣り)で「ヤッテマレ軽トラ市」が開催されます。ねぷた囃子演奏が行われる中、お米、りんごなどの果物、野菜、きのこなど……


写真

津軽伝統 金多豆蔵人形劇
(通年。毎月第1土曜/青森県中泊町 津軽中里駅)

酒好きで失敗ばかりしている金多と、おっちょこちょいでおしゃべりな豆蔵が津軽弁で掛け合い、ふざけあったり、活躍したりする津軽の伝統人形芝居です……


観光施設・スポット情報

【スキー場】

岩木山百沢スキー場
(青森県弘前市大字百沢字東岩木山国有林32林班)

別名「津軽富士」と称される美しい円錐形をした標高1625mの岩木山に広がるスキー場。天然の雪に恵まれ、スキー、スノーボードをはじめさまざまなウィ……


青森スプリング・スキーリゾート
(青森県鰺ヶ沢町鰺ヶ沢高原)

抜群の雪質で日本海と津軽平野に向かってロングクルージングが楽しめる。ファミリーやビギナーにも安全、安心なコースレイアウトの3.4kmのロングコー……


【温泉】

平舘不老ふ死温泉
(青森県外ヶ浜町平舘根岸湯の沢132-1)

「平舘村根子の湯」として300年前からあったと記される古湯。津軽半島でもっとも古い温泉で、宿泊もできる。目の前には陸奥湾と津軽海峡、背後には自……


龍飛崎温泉
(青森県外ヶ浜町字三厩龍浜54-274)

津軽海峡を見渡す人気の景勝地、龍飛埼にある一軒宿の温泉。大浴場と男女別の露天風呂があり、日帰り入浴(有料)もできる。敷地内に本格的な太陽光発……


温湯温泉(黒石温泉郷)
(青森県黒石市温湯鶴泉79)

450年という長い歴史を持つ古湯。民芸風の新しく清潔感あふれる共同浴場を囲むようにして、客舎と呼ばれる湯治用の宿が建ち並び、のどかで素朴な雰囲……


落合温泉
(青森県黒石市袋)

温湯温泉、板留温泉、落合温泉、青荷温泉は、黒石温泉郷の奥座敷と称され、温泉施設が山すそに建ちならぶ。落合温泉には、共同浴場(有料)のほか、3……


百沢温泉
(青森県弘前市百沢寺沢)

岩木山の麓に位置し、観光拠点としても人気の温泉地。泉質は鉄分を含みやや赤っぽく「熱の湯」として有名、湯あがりの保温状態に定評がある。国指定重……


嶽温泉
(青森県弘前市常盤野湯の沢)

藩政時代から名湯と知られている温泉郷。白神山地を一望できる見晴らしのよい山麓に位置し、岩木山観光の拠点としても便利。近くには石坂洋二郎の小説……


提供:つがる市商工観光課

稲垣温泉
(青森県つがる市稲垣町豊川宮川3-4)

静かな田園地帯にある1軒宿の温泉で、津軽半島観光の拠点としても便利。泉質は塩化物泉で神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺などに効果的。源……


久吉温泉
(青森県平川市碇ヶ関東碇ヶ関山1-128)

緑あふれる自然休暇村のなかにある温泉。コテージと炊事場があり、自炊道具が揃っているので気軽に利用できる。日帰り入浴も可能。


湯魂石薬師堂
(青森県大鰐町大鰐字大鰐196-4)

文禄2年(1593年)津軽藩を開いた津軽為信が眼病にかかり、「大鰐の湯で目を洗えば治る」という薬師如来のお告げを夢に見て、大きな石の下から湧き出……


大鰐温泉
(青森県大鰐町字大鰐171-5)

弘前市の南東、大鰐町を流れる平川の傍らに並ぶ大鰐温泉。建久年間(1190〜1198)、唐僧の円智上人が発見したと伝えられ、藩政時代には津軽藩の湯治場……


湯の駅 鰐come
(青森県大鰐町大鰐川辺11-11)

800年の歴史を持つ「大鰐温泉」を手軽に楽しめる日帰り入浴施設。木と石をふんだんに使用した2種類の大浴場のほか露天風呂、予約制の家族風呂(露天風……


熊の湯温泉
(青森県鯵ヶ沢町一ッ森町湯涌淵31)

世界自然遺産白神山地と「金アユ」で有名な清流、赤石川に囲まれた山間の一軒宿。初夏の新緑から秋の紅葉まで、白神の四季を肌で感じられる自然豊かな……


鯵ヶ沢温泉 水軍の宿
(青森県鯵ヶ沢町大字舞戸町字下富田26-1)

津軽半島西側のつけ根にあり、津軽藩の御用港として栄えた鰺ヶ沢。温泉は、約30万年前の海水が湧き出るという濃厚な泉質で人気を博している。港町らし……


【城郭・城跡】

弘前公園(弘前城)
(青森県弘前市下白銀町1)

弘前城跡を整備して造られた公園で面積は約49ha。本丸、二の丸、三の丸、四の丸、北の郭(くるわ)、西の郭からなる平山城。城跡は、全体が国指定史跡……


【名所旧跡・遺跡】

蓬田城跡
(青森県蓬田村汐越)

鬱蒼と茂る森に残る城跡。「大館」ともいわれ、南北朝時代の豪族の居館だったと伝えられているが、いつ頃誰が築城したものかは不明。現在は赤鳥居と八……


大平山元遺跡
(青森県外ヶ浜町蟹田大平山元)

陸奥湾へ注ぐ蟹田川の左岸に位置する集落遺跡で、旧石器時代および縄文時代6期のうち「草創期」初頭のものと推定され、国の史跡に指定されている。蟹……


厩石
(青森県外ヶ浜町三厩中浜)

義経伝説のある巨大な奇岩。北海道を目前に荒れる津軽海峡に行く手を阻まれた義経一行。義経は岩に座り、守り神の小さな観音様に三日三晩祈り続けた。……


清藤氏書院庭園
(青森県平川市猿賀石林1-1)

清藤氏書院庭園は、同家の記録によると寛永年代(1624〜1643年)に、朝廷の公卿花山院忠長卿が清藤家13代当主から唐糸御前の悲話を聞き弔う意味を込め……


真上から見た環状列石 提供:弘前市教育委員会

大森勝山遺跡
(青森県弘前市大字大森字勝山)

青森県最高峰、岩木山のふもとを流れる大森川と大石川に挟まれた舌状台地にある、環状列石(ストーンサークル)を中心とする遺跡で、国の史跡に指定さ……


青森銀行記念館
(青森県弘前市元長町26)

弘前公園の追手門の近くに位置し、青森県初の国立銀行(旧第五十九銀行)の本店として1904年(明治37年)に完成。木造2階建て、ルネッサンス建築の基……


旧東奥義塾外人教師館
(青森県弘前市下白銀町2-1)

明治5年(1872年)、県内で最初に開校した私学校・東奥義塾。慶応義塾にならい文明開化を学ぶため外人教師を招いた。その外人教師のための住居で、明……


追手門広場
(青森県弘前市下白銀町2-1)

市制施行100周年を記念して、平成2年(1990年)、東奥義塾高校跡地につくられた広場。津軽の観光情報拠点である市立観光館はじめ、山車展示館、市立図……


旧弘前市立図書館
(青森県弘前市下白銀町2-1)

追手門広場内にある弘前市立郷土文学館と併設している。1931年(昭和6年)まで市立図書館として使用されていた。1906年(明治39年)青森県における洋……


旧平山家住宅
(青森県五所川原市湊字千鳥144-1)

この住居は江戸時代に弘前藩広田組代官所手代、堰奉行大庄屋を兼ねた郷士豪農であっ平山家の住居として造られたもの。広大な屋敷地に母屋、離れ、土蔵……


太宰治文学碑
(青森県五所川原市金木町芦野 芦野公園内)

作家・太宰治の栄誉と郷土文化への功績をたたえ、太宰が子どもの頃よく遊んだ芦野公園の登仙岬、桜と松林の木立のなかに建立されている。誕生日の6月1……


提供:五所川原市商工観光課

十三湊遺跡
(青森県五所川原市十三)

鎌倉時代から室町時代にかけて港町として栄え、数々の貿易を行っていたと伝えられる幻の中世都市「十三湊」。当時の遺構群が極めて良好に遺存し、北日……


提供:三内丸山遺跡保存活用推進室

三内丸山遺跡
(青森県青森市大字三内字丸山)

八甲田山に連なる台地の縁に位置する日本最大級の縄文時代の拠点集落跡で、縄文時代6期のうち「前期」中頃から「中期」末頃のものと推定される。指定……


銀杏ヶ丘公園(木作御仮屋代官所跡の大イチョウ)
(青森県つがる市木造千代町)

藩政時代はここに木作御仮屋代官所が置かれていた。特に遺構などは見られないが公園の一角に貞享元年(1684年)に4代藩主・津軽信政が手植えした大イ……


田小屋野貝塚
(青森県つがる市木造館岡)

津軽平野の岩木川と日本海に挟まれた台地上にある貝塚を伴う集落遺跡。縄文時代の6期のうち「前期」中頃から「中期」中頃を中心とした遺跡で、縄文前……


亀ヶ岡石器時代遺跡
(青森県つがる市木造亀ヶ岡、木造館岡)

東京国立博物館所蔵の左脚のない大型の遮光器土偶(国指定重要文化財)が出土した遺跡として有名で、国の史跡に指定されている。津軽平野の岩木川左岸……


【神社・寺院・教会】

今別八幡宮
(青森県今別町今別2-5)

創建は定かでないが永禄年代。丘陵の突端に建立されており、前に今別川、後に中沢と、防御に適した場所であった。県の文化財に指定されている2体の狛……


義経寺
(青森県外ヶ浜町字三厩家ノ上76)

源義経が津軽海峡を渡り北海道へ逃げ延びたという義経渡海伝説の残る寺。江戸時代初頭、各地を遍歴し多くの仏像を刻んだ僧・円空が観音堂を建立したの……


猿賀神社
(青森県平川市猿賀石林175)

蝦夷征伐のため北上した坂上田村麿が「神蛇宮」として建立したと伝えられている猿賀神社。その後、藤原秀衛、北畠顕家、安部師季、安部教季らによって……


浄仙寺
(青森県黒石市南中野黒森下84-3)

黒森山の中腹、森に囲まれた静かな境内の寺社。文政7年(1824年)の開山で、寺宝は本尊の阿弥陀如来立像。昭和19年火災により本堂、庫裡全焼し、昭和4……


岩木山神社
(青森県弘前市百沢寺沢27)

創建1200余年の歴史を持ち、本州最北端の北門鎮護と称えられる古社。建造物には青森県産ヒバを使用し、古いものでは400年の風雪に耐えている。杉木立……


弘前昇天教会
(青森県弘前市山道町7)

イギリス国教会の伝統を引くプロテスタント系の教会。明治29年(1896年)伝道の講義所として設けられた。教会堂は、大正10年に宣教師ジェームス・M・……


最勝院
(青森県弘前市大字銅屋町63番地)

藩政時代総禄や千百三十三神社の統括をするなど、津軽に於ける寺社への大きな影響力を持った古刹。津軽真言宗五山の筆頭で藩政時代における寺格は随一……


長勝寺
(青森県弘前市西茂森1-23-8)

津軽家最初の曹洞宗の菩提寺で、創建は享禄元年(1528年)。津軽家の先祖・大浦光信の死後、その子の大浦城主である盛信が種里(現在の鯵ヶ沢町)に建……


カトリック弘前教会
(青森県弘前市百石町小路20)

明治5年(1872年)、パリ外国宣教会のアリヴェ神父が布教を始めたカトリック弘前教会。現在の聖堂は明治43年(1910年)オージェ神父が設計、横山常吉……


日本キリスト教団弘前教会
(青森県弘前市元寺町48)

明治8年(1875年)、「弘前公会」の名で創設された東北最初のプロテスタント教会。東奥義塾の英語教師、ジョン・イング氏の元で洗礼を受けた人々が中……


雲祥寺
(青森県五所川原市金木町朝日山433)

慶長元年(1596年)開基の古刹。寺宝「十王曼荼羅」通称「地獄絵」は江戸中期の掛け図で、掛け軸に描かれているさまざまな鬼が、死後にその人の一生の……


大円寺
(青森県大鰐町蔵館村岡12)

津軽では「大鰐の大日様」としてあつい信仰を集める名所。起源は奈良時代、聖武天皇の国分寺建立に際し、本尊大日如来を阿闍羅山の大安国寺に安置した……


提供:高山稲荷神社

高山稲荷神社
(青森県つがる市牛潟町鷲野沢147-1)

七里長浜を望む高山稲荷神社は、五穀豊穣、海上安全、商売繁盛など信仰を集める霊験あらたかな稲荷神社。神社は日本海の眺望がすばらしい高台にあり、……


【街並み・街道】

階段国道339号
(青森県外ヶ浜町三厩)

全国で唯一、車両が通行できない国道として知られている。龍飛岬の近くにあり岬下から灯台まで全長388.2m、段数362段、標高差約70mである。途中には国……


こみせ通り
(青森県黒石市中町・前町)

黒石藩1万石城下にある蔵造りの商家町。ここの特徴は、津軽地方で「こみせ(小見世)」と呼ばれる庇屋根があること。陽射しや吹雪から人を守った木造……


アップルロード
(青森県弘前市小沢)

東北自動車道「大鰐弘前IC」近くの弘前市石川から、岩木山神社のある百沢までの約22kmを結ぶ「アップルロード」。道路沿いには、りんご園が連なり、春……


提供:弘前観光コンベンション協会

禅林街
(青森県弘前市西茂森)

弘前城築城の翌年、城の鬼門を守るために2代藩主・信枚が津軽一円から曹洞宗の寺院(禅寺)を結集させたもの。禅寺が並んでいることから「禅林街」と……


弘前市仲町重要伝統的建造物群保存地区
(青森県弘前市馬喰町、若党町、小人町ほか)

慶長16年(1611年)、2代目藩主信牧の築城で津軽10万石の城下町が誕生。現在は、往時のままに天守閣などが残る弘前公園として親しまれている。城の北……


【タワー・展望台】

風のまち交流プラザ トップマスト
(青森県外ヶ浜町蟹田中師宮本160)

陸奥湾を見渡せる海岸沿いにある展望タワー。らせん階段でのぼる地上30mからの風景は圧巻。フェリーの待合所でもあり、売店では町の特産品やお土産品……


【橋梁】

提供:鶴田町産業観光課

鶴の舞橋
(青森県鶴田町廻堰)

岩木山の雄大な山影を湖面に美しく映す津軽富士見湖(廻堰大溜池)にかかるアーチ橋。全長300m、幅3mで、三連太鼓橋では日本一長い木造橋となっている……


【ファームパーク】

森の中の果樹園
(青森県弘前市十面沢轡426)

岩木山麓にある季節に合わせてあらゆる果物狩りが楽しめる観光農園。すべて安心の青森産で、食べる直前まで熟された果実は格別。イチゴ、サクランボ、……


弘前市りんご公園
(青森県弘前市大字清水富田字寺沢125)

日本一のリンゴの生産量を誇る弘前の「リンゴ」がテーマの施設。リンゴ園に囲まれた園内には、昔ながらの農家住宅や、農機具が展示されているほか、子……


板柳町ふるさとセンター
(青森県板柳町福野田本泉34-6)

世界各国250種のりんごを栽培する「品種見本園」や「りんご資料館」「りんご加工場」などを有する生きているりんごの博物館。さらに、総ひばづくりの……


【公園】

観瀾山公園
(青森県外ヶ浜町蟹田中師宮本地内)

国道280号沿いにある蟹田地区のシンボル的な観瀾山公園。40mほどの小高い丘に位置する景勝地で、かつては先住民族の城塞であったといわれる。江戸末期……


東公園
(青森県黒石市柵ノ木2丁目)

津軽の田園を見渡せる小高いところに位置し、古くから桜の名所として市民に親しまれている。古くは石法師園と呼ばれており、近年は都市公園として整備……


芦野公園
(青森県五所川原市金木町芦野)

約1500本の桜と約1800本の松が湖畔に広がる景勝地で、「日本さくら名所100選」にも選ばれた自然公園。太宰治ゆかりの地として知られ、約80haの園内に……


中の島ブリッジパーク
(青森県五所川原市十三土佐1-298)

全長250mのヒバ製遊歩道橋が結ぶ十三湖に浮かぶ「中の島ブリッジパーク」。パーク内には、キャンプ場やケビンハウスなどの宿泊施設をはじめ、ゴーカー……


富士見湖パーク
(青森県鶴田町廻堰)

津軽富士見湖畔、鶴の舞橋の南側に位置する12.4haの公園。園内からは岩木山を背景に、木造三連太鼓橋の優美な姿が望める。日本初の360度ループの巨大……


白鳥ふれあい広場
(青森県藤崎町舘川(平川河川敷))

白鳥の飛来地として有名な平川河畔に、白鳥と間近で接することができるように整備された広場。白鳥観察施設「こ〜やまるくん」(冬期間12月〜3月のみ……


【プール】

し〜うらんど海遊館
(青森県五所川原市磯松山の井115-126)

気軽にタラソテラピーが楽しめる東北では数少ない施設。タラソテラピーとは「海洋療法」と訳され、海のさまざまな資源を利用して身体の機能を高めてい……


【博物館】

弘前市立博物館
(青森県弘前市下白銀町1-6)

弘前城跡三の丸の一角、城と老松に囲まれた美しい環境の中に昭和52年開設された、津軽地方の歴史資料と美術工芸資料を展示する博物館。津軽の風土、伝……


縄文時遊館
(青森県青森市大字三内丸山305)

今から5500〜4000年前に定住生活が営まれていた巨大な縄文集落「三内丸山遺跡」を、詳しく知ることができる施設。「さんまるミュージアム」(無料)で……


青森市中世の館
(青森県青森市浪岡浪岡岡田43)

昭和15年に青森県で初めて国史跡指定を受けた「浪岡城跡」を、さまざまな角度から知ることができる施設。15世紀後半から16世紀の北日本を代表する中世……


【美術館】

青森県立美術館
(青森県青森市安田字近野185)

三内丸山遺跡の隣に設立された県立美術館。地下2階、地上2階からなるスペースに、企画展示室、常設展示室、シアター、ワークショップ(創作体験工房)……


提供:常田健 土蔵のアトリエ美術館

常田健 土蔵のアトリエ美術館
(青森県青森市浪岡北中野下嶋田48)

津軽出身の画家・常田健の作品を収めた美術館。リンゴ園を営みながら、東北の大地に生きる「農民の姿」、「反戦への思い」、「過酷な労働と理不尽な弾……


【資料館・文学館・記念館】

ケーブルカー

青函トンネル記念館
(青森県外ヶ浜町字三厩龍浜99)

海底240m、総延長53.85mの世界最長の海底トンネルの構想から完成までを、音と映像、資料パネル、立体モデルなどでわかりやすく展示公開。大事業の足ど……


津軽こけし館
(青森県黒石市大字袋字富山72-1)

全国から集められた表情豊かな4000本のこけしのほか、木地玩具が展示されている。こけし工人によるこけし作りの実演見学コーナーや、こけし作りに挑戦……


津軽伝承工芸館
(青森県黒石市大字袋字富山65-1)

十和田湖、西の玄関口「黒石温泉郷」の豊かな自然環境に親しみ触れあいながら、津軽の伝統工芸と伝統芸能を一度に体験できる広域交流の観光拠点施設。……


白神山地ビジターセンター
(青森県西目屋村大字田代字神田61-1)

世界自然遺産である白神山地をわかりやすく案内する施設。白神山地の自然を、模型やパネルなどでテーマごとに紹介する展示コーナーや、情報図書コーナ……


津軽藩ねぷた村
(青森県弘前市亀甲町61)

津軽をまるごと体感できる施設。「弘前ねぷたの館」では笛と太鼓のお囃子の実演や高さ10mの大型ねぷたと内部の骨組みを見学できるほか、ねぷた資料展……


弘前城史料館
(青森県弘前市大字下白銀町1-1)

弘前城は津軽統一を成し遂げた津軽氏が慶長16年(1611年)に完成させ、津軽氏の居城として廃藩に到るまでの約260年間、津軽藩政の中心地として使用さ……


弘前市立郷土文学館
(青森県弘前市下白銀町2-1)

追手門広場内にある文学館。1階の展示室では、明治以降に活躍した津軽出身の著名作家である太宰治、石坂洋次郎、平田小六など10人の関係資料が展示、……


提供:立佞武多の館

立佞武多の館
(青森県五所川原市大町21-1)

五所川原の夏の風物詩・立佞武多祭の世界を、年間を通じて楽しめる資料館。立佞武多祭りに出陣する大型立佞武多は常時観覧できる。ほかに大型立佞武多……


太宰治疎開の家「津島家新座敷」
(青森県五所川原市金木町朝日山317-9)

昭和20年に戦禍をのがれてふるさとに疎開した作家・太宰治は妻子と共に1年4か月の間ここで暮らし、数々の作品を執筆していた。文壇に登場してからの太……


津軽三味線会館
(青森県五所川原市金木町朝日山189-3)

津軽三味線の歴史、津軽民謡、郷土芸能などを紹介する展示室をはじめ、多目的ホール、舞台、野外ステージなどを有する施設。金木町の歴史や郷土芸能な……


太宰治記念館「斜陽館」
(青森県五所川原市金木町朝日山412-1)

五所川原市金木町出身の文豪「太宰治」の記念館。明治42年6月19日、津軽地方きっての大地主・津島家に生まれた太宰治が幼少期を過ごした豪邸「旧津島……


提供:田舎館村教育委員会

田舎館村埋蔵文化財センター・田舎館村博物館
(青森県田舎館村高樋大曲63)

埋蔵文化財センターでは、史跡垂柳遺跡から出土した土器や石器を中心に展示。遺構露出展示室には、東北地方で初めて発見された弥生時代の水田跡を保存……


光信公の館
(青森県鰺ケ沢町大字種里町字大柳90)

光信公の館は国史跡「種里城跡」に建てられ、津軽藩発祥の地として津軽藩に係る史料や国史跡「種里城跡」に関する史料、藩政時代に津軽藩の御用公とし……


提供:鰺ヶ沢町観光協会

鰺ヶ沢相撲館(舞の海ふるさと桟敷)
(青森県鰺ヶ沢町本町246-4)

日本の国技である「相撲」の伝統と文化を中心に、鯵ヶ沢の自然と文化などを紹介する展示施設。元小結・舞の海をはじめ、相撲王国と呼ばれる郷土出身の……


つがる市森田歴史民俗資料館
(青森県つがる市森田町森田月見野340-2)

青森県を代表する縄文遺跡、「石神遺跡」から発掘された出土品を展示している施設。219点の国指定重要文化財がある。縄文時代前期から中期までを年代……


つがる市縄文住居展示資料館 カルコ
(青森県つがる市木造若緑59-1)

遮光器土偶で有名な亀ケ岡遺跡から出土した土器と石器などを展示する資料館。館内に復原された縄文竪穴住居では、古代人の人形が縄文時代の生活を再現……


【山・森・高原】

中野もみじ山
(青森県黒石市大字南中野)

享和2年(1802年)、弘前藩主津軽寧親公が京都より百余種の楓苗を取り寄せ移植したのが始まりとされ、秋になると全山燃えるように色づき、鮮やかな錦……


岩木山(津軽富士)
(青森県弘前市百沢)

津軽平野にそびえる標高1625mの山で、地域の信仰の対象であるが、登山にも魅力的だ。津軽岩木スカイラインが完成してからは8合目まではバスや車、9合……


白神山地 暗門の滝歩道
(青森県西目屋村)

世界遺産・白神山地の散策コースのひとつ。「アクアグリーンビレッジANMON」(11月中旬から4月中旬は休業)を起点に、ブナや楓などの老樹が生い茂る渓……


白神の森遊山道
(青森県鰺ヶ沢町大字深谷町字矢倉山1-26)

白神山系に抱かれた鰺ヶ沢町黒森地区の森。もとは藩政時代の田山で、田圃の水を確保するために禁伐林として、明治以降は土地は国有地、住民が立木を所……


ベンセ湿原
(青森県つがる市木造館岡)

学術上貴重な南限の海岸低層湿原及び中間層湿原(苔状が幾層も重なってできた湿原)。面積は約23ha。6月上旬にはニッコウキスゲが咲き乱れて一面が黄……


【河川・滝】

提供:鰺ヶ沢町産業振興課

赤石渓流
(青森県鰺ヶ沢町一ツ森町)

白神山地を源流とし県立自然公園に指定されている赤石渓流。木々の色が四季おりおりに変化し素晴らしい景観が得られる。4月〜9月末までイワナやヤマメ……


【湖沼】

十三湖
(青森県五所川原市十三)

青森県津軽半島北西部の岩木川の河口にある県内で3番目の大きさの湖。海水と淡水が混合した、いわゆる汽水湖で、独特の荒涼たる風景に囲まれている。……


【海岸・岬・灯台】

袰月海岸
(青森県今別町袰月)

息をのむほどの青い海が続き、夜の沖合いはイカ釣り船の漁火で輝く。高野崎は奇岩・怪岩がいたるところに突きだしている迫力あふれる景勝地。赤と白の……


高野崎灯台
(青森県今別町袰月)

奇岩、怪岩がいたるところに突きだす景勝地「高野崎」にある赤と白のコントラストが美しい灯台。晴れた日には竜飛岬、下北半島、遠く北海道まで見渡せ……


龍飛埼灯台
(青森県外ヶ浜町三厩龍浜)

日本の灯台50選にも選ばれた詩情あふれる白亜の灯台。津軽海峡と北海道を見渡せ、素晴らしい景観が望める。


龍飛崎
(青森県外ヶ浜町三厩龍浜)

津軽半島最北端の岬。岬は海抜100m前後の台地状で、海岸は急崖をなして海に落ち込み、雄大な景観を織りなしている。岬の北西寄りには白亜の龍飛崎灯台……


【海水浴場・湖水浴場】

平舘海水浴場
(青森県外ヶ浜町字平舘太郎右エ門沢)

津軽半島の東側に位置する海水浴場で、眼前に広がる平舘海峡の先には下北半島が見える。松前街道の松並木の眺望や、平舘灯台から美しい弧を描く海岸線……


はまなす公園
(青森県鯵ヶ沢町大字田中町114)

美しい砂浜や芝生でくつろげる、緑あふれる公園。夏期には海水浴客で賑わい、近隣には海の家もオープンする。


【見学・体験施設】

津軽金山焼
(青森県五所川原市大字金山字千代鶴5-79)

須恵器(古墳時代から平安時代まで生産された陶質土器)の強い影響を受けた津軽金山焼は釉薬を一切使わずに、1300度の高温でじっくりと焼きあげて固め……


【植物園】

弘前城植物園
(青森県弘前市下白銀町1-1 弘前公園内)

弘前公園内にあり、約12haの敷地に1500種12万4000本の樹木や草花が、四季折々に美しい姿を見せる。秋は弘前城菊と紅葉まつりの会場となる。……


【商業施設・アウトレット】

よもぎた物産館「マルシェよもぎた」
(青森県蓬田村郷沢浜田地内)

地元の新鮮な農産物と特産のホタテなどの魚介類、土産物、手作り食材などを扱う物産館。玉松海水浴場に隣接しており、海を眺めながら食事ができる食堂……


蟹田駅前市場「ウェル蟹」
(青森県外ヶ浜町上蟹田34-1)

地元で採れた新鮮な野菜や陸奥湾の獲れたて鮮魚、人気の地鶏「青森シャモロック」を扱う精肉コーナーなど豊富な品揃えの直売所。店内には軽食・喫茶コ……


【道の駅】

半島プラザ「アスクル」道の駅いまべつ
(青森県今別町大川平清川87-16)

津軽海峡線「津軽今別駅」と津軽線「津軽二股駅」に隣接している道の駅。今別町と津軽北部の観光情報と周辺の海釣り情報が手に入る。売店のほか特産品……


道の駅「十三湖高原トーサム グリーンパーク」
(青森県五所川原市相内実取287-1058)

十三湖畔の高原牧草地内にあり秀峰岩木山、八甲田連峰、中山山脈、日本海まで360度のパノラマが自慢の道の駅。十三湖を一望できるテラスや林間遊歩道……


温泉交流館御仮屋御殿(関の庄温泉)
(青森県平川市碇ケ関阿原23-2(道の駅いかりがせき津軽関の庄 敷地内))

津軽三関の一つで、江戸参勤の表玄関口。津軽藩の表玄関として警備の役割を果たしていた。現在は、道の駅いかりがせき津軽関の庄に、平屋建ての面番所……


道の駅「なみおか」アップルヒル
(青森県青森市浪岡女鹿沢野尻2-3(7号線バイパス))

浪岡バイパス沿いにある大型の道の駅。レストラン、そば処、豆料理専門店のほか青森の特産品を数多く揃えたおみやげコーナーなど、充実した設備となっ……


海の駅「わんど」
(青森県鰺ヶ沢町大字本町246番地4)

元相撲力士の舞の海の出身地でもある青森県鰺ヶ沢町にある海の駅。施設内1階には沖合でとれた新鮮な魚介類や地場産野菜、加工品の並ぶ直売所や食事処……


道の駅もりた「アーストップ」
(青森県つがる市森田町床舞稚桜4-1)

つがる市ならではの物産や新鮮な農産物、津軽各地の郷土品や手作り工芸品などが豊富に揃う道の駅。物産館では特産のにんにく加工品、森田町の銘菓「カ……


【観光センター】

提供:龍飛岬観光案内所

龍飛岬観光案内所(旧奥谷旅館)
(青森県外ヶ浜町三厩龍浜59-12)

作家・太宰治、棟方志功ゆかりの宿「旧奥谷旅館」を、龍飛岬観光案内所として使用している。平成11年まで旅館として営業しており、昭和9年の宿帳には……


アクアグリーンビレッジANMON
(青森県西目屋村川原平大川添417)

広大なブナの森や川のせせらぎなど大自然を満喫できる施設。トレッキングコースや子ども向けの遊具、釣り堀などさまざまなアクティビティが揃っている……


弘前市立観光館
(青森県弘前市下白銀町2-1 )

市制施行100周年を記念して、平成2年東奥義塾高校跡地に建設された追手門広場の中心をなす弘前市立観光館。弘前市とその周辺地域の観光拠点となってお……


青森市浪岡交流センターあぴねす
(青森県青森市浪岡浪岡細田61-20)

浪岡地域の魅力を発信し、さまざまな交流や活動の拠点としてJR浪岡駅に合築されている施設。浪岡地区の観光案内や交通案内を行うインフォメーションセ……


【観光乗物】

提供:つがる市商工観光課

木造駅
(青森県つがる市木造房松10)

国指定史跡の亀ヶ岡遺跡から出土した遮光器土偶、通称しゃこちゃんを模した駅舎。日中はその目が光り電車の到着を告げるといい、遊び心もたっぷり。「……