観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

イベント・祭りアーカイブ

山形大花火大会

毎年8月14日に行われる山形県最大規模の花火大会で、小型花火から尺玉まで総数1万5000〜2万発が打ち上げられる。全国から選抜された花火師による創作花火、号玉連続打ちあげなどが音楽とともに夜空を華やかに彩る。

前回の情報

山形大花火大会

関連ホームページへ

2017年は“雅(みやび)〜未来へ繋ぐ架け橋〜”をテーマに、38回目を迎える「山形大花火大会」が開催されます。ワイドスターマインをはじめ、ナイアガラ、メッセージ花火、デザイン花火など、趣向を凝らした花火が打ち上げられ、夏の夜空を彩ります。今年はメイン会場にウォータースクリーンが設置され、映像と花火、音楽との共演が楽しめます。※JR山形駅西口、ビッグウィング、あかねヶ丘陸上競技場、県工業技術センターから臨時シャトルバス(有料)運行

打ち上げ数、1万5000〜2万発 観客数、4万人。 昨年度打ち上げ数、1万5000〜2万発 観客数、4万人。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2017年8月14日
19:00〜21:00 ※小雨決行、荒天中止

開催場所
山形市 須川河畔(反田橋付近)

イベント料金
有料観覧席あり 有料会場入場券/1人500円(満員の場合は入場不可)、特別さじき席(前売り、当日)あり ※詳細はホームページをご確認ください。

主催
山形市、山形商工会議所、公益社団法人山形青年会議所

お問い合わせ
山形大花火大会実行委員会(公益社団法人山形青年会議所内) 023-632-8665 (平日13:00〜17:00)


開催場所

須川河畔(反田橋付近)

所在地
山形県山形市大字下反田

アクセス
JR「山形駅」から臨時シャトルバス約25分

おすすめ情報