観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

イベント・祭りアーカイブ

松例祭

大晦日から元旦にかけて行われる羽黒山の代表的なまつりで、歳夜祭ともいわれる厳粛な神事。100日間参籠したふたりの山伏が、どちらが神意にかなったかを競いあう験競べが中心となる。山頂にある合祭殿内や補屋などで烏跳び、国分神事など、さまざまな神事が夜を徹して行われる。日本三大火祭りのひとつで別名「作祭り」とも称せられる。

前回の情報

羽黒山松例祭

関連ホームページへ

2014年に国の重要無形民俗文化財に指定された「羽黒山松例祭」は、大晦日から元旦にかけて夜を徹して行われることから、別名を「歳夜祭」ともいわれます。100日間参籠した2人の山伏が「松聖」となり、悪魔退散を祈り、験(げん)を競い合う「験競べ」が催されます。大晦日昼頃から元旦未明にかけて、合祭殿内や鏡池前広場、補屋などで、烏跳びや国分神事などのさまざまな行事があります。※三神合祭殿は、「羽黒山頂」バス停から徒歩5分

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2017年12月31日
15:00〜翌1:00

開催場所
山形県鶴岡市 出羽三山神社 羽黒山・三神合祭殿

主催
出羽三山神社

お問い合わせ
出羽三山神社社務所 0235-62-2355


開催場所

出羽三山神社

関連ホームページへ

出羽三山とは、月山、羽黒山、湯殿山の3つの総称。開祖は崇俊天皇の第1皇子の蜂子皇子で、推古元年(593年)の開山と伝わる。1400年以上の歴史をもつ山岳信仰の修験霊場として広く知られ、三山への信者が全国から集まる。国宝五重塔をはじめ、見どころが点在し、四季を通じて、祭りや神事なども繰り広げられる。

所在地
山形県鶴岡市羽黒町手向字手向7

開門時間
8:30〜16:30 ※表参道の石段は終日開放

お問い合わせ
出羽三山神社社務所
Tel: 0235-62-2355 

アクセス
羽黒山まで/JR羽越本線「鶴岡駅」から「羽黒山頂行」の庄内交通バス約50分「終点」下車 月山まで/JR羽越本線「鶴岡駅」から「月山八合目行」の庄内交通バス約1時間50分「終点」下車(7月〜9月運行)

おすすめ情報