観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

イベント・祭りアーカイブ

三社祭

正和元年(1312年)から三社の神話に基づき船祭が始められたと云われている。現在は5月17日・18日に近い金土日曜日に催されている。浅草芸者、田楽、手古舞などの行列と氏子各町神輿連合渡御、本社神輿の宮出し・宮入りと本社神輿各町渡御が主な内容で、下町の風情あふれるまつりに毎年多くの見物客が訪れる。

前回の情報

三社祭

関連ホームページへ

三社様の名で親しまれている浅草神社の祭礼として「三社祭」が開催されます。三社とは、浅草神社の旧称の三社権現社に由来する名称で、江戸の下町風情を感じさせる威勢のよい華やかな祭りです。中世の田楽舞の伝統を受け継ぐ古楽舞の「びんざさら舞」は、東京都の無形民俗文化財に指定されています。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2018年5月18日〜20日
【1日目】大行列/13:00〜(※雨天中止)、びんざさら舞奉納ほか/14:20〜  【2日目】例大祭式典/10:00〜、町内神輿連合渡御ほか/12:00〜  【3日目】本社神輿各町渡御/6:00〜、奉納舞踊ほか/15:00〜

開催場所
東京都 浅草神社

イベント料金
観覧無料

主催
浅草神社奉賛会

お問い合わせ
浅草神社 03-3844-1575


開催場所

浅草神社

関連ホームページへ

提供:浅草神社

提供:浅草神社

地図のサイズを拡大する

江戸時代以前は浅草寺と一体をなしていたが、明治初めの神仏分離の法令発令後は、浅草寺と別になり、明治元年に三社明神社、同5年に浅草神社と改称した。三社様、三社権現の名で親しまれている。推古朝36年(628年)に隅田川で漁労中、浅草寺本尊の観音像をすくい上げた檜前浜成、竹成の兄弟と、その像を自宅に奉安した土師真中知の三体が、浅草寺草創にまつわる祭神。

所在地
東京都台東区浅草2-3-1

お問い合わせ
浅草神社
Tel: 03-3844-1575 
Mail: info@asakusajinja.jp

アクセス
JR「上野駅」から地下鉄銀座線「浅草駅」〜徒歩7分

おすすめ情報