観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

イベント・祭りアーカイブ

熱海梅園梅まつり

毎年1月中旬から3月上旬まで開催される。熱海梅園は「日本一早咲きの梅」で知られ、毎年11月下旬から12月上旬に第一号の梅の花が開く。樹齢100年を越える古木を含め、多くの品種があり、早咲きから遅咲きと順番に開花していくので、期間中はいつでも花を愛でられる。その他、芸妓連演芸会や歌謡ショー、甘酒サービスなどさまざまなイベントも用意されている。

前回の情報

熱海梅園梅まつり

関連ホームページへ

“日本一早咲きの梅”と言われる熱海梅園で、見頃にあわせて梅まつりが開催されます。樹齢100年を超える梅の古木や、早咲き、中咲き、遅咲きの59品種472本の梅が咲き誇ります。芸妓連演芸会をはじめ、野点茶会、甘酒無料サービスなども行われます。※梅まつりの時期は、交通状況が変動する場合があります。開花状況により、会期が変更となる場合があります。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2018年1月6日〜3月4日
開園時間/8:30〜16:00 ※開花状況により会期が変更となる場合があります。

開催場所
静岡県熱海市 熱海梅園

イベント料金
入園料/一般300円、熱海市民および市内宿泊者100円、中学生以下無料(有料期間あり/未定)

主催
熱海市観光協会

お問い合わせ
熱海市観光協会 0557-85-2222


開催場所

熱海梅園

関連ホームページへ

明治19年に開園。樹齢100年を超える古木を含め472本の梅が植えられており、毎年1月から「梅まつり」が開催される。園内には韓国庭園をはじめ、中山晋平記念館や隣接して澤田政廣記念美術館があり、園の梅と紅葉は「日本一早咲きの梅」、「日本一遅い紅葉」といわれている。

所在地
静岡県熱海市梅園町8-11

開園時間
入園自由

お休み
無休 ※中山晋平記念館は木曜休館、梅まつり期間は無休

料金
無料 ※梅まつり期間の8:30〜16:00は有料

お問い合わせ
熱海市役所 公園緑地課維持管理室
Tel: 0557-86-6218 
Mail: koenryokuchi@city.atami.shizuoka.jp

アクセス
JR伊東線「来宮駅」から徒歩10分、またはJR東海道本線「熱海駅」から「相の原方面行」のバス約15分「梅園」下車

おすすめ情報