駅たびnet > 東日本エリア 観光スポット・イベント情報 > 遠くからでも見える人 − 森北 伸 展 絵画と彫刻

観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

遠くからでも見える人 − 森北 伸 展 絵画と彫刻

関連ホームページへ

《stranger in blue》(アクリル絵具、綿布)2017 130cm×80cm

《stranger in blue》(アクリル絵具、綿布)2017 130cm×80cm

十和田市現代美術館に設置されている常設作品《フライングマン・アンド・ハンター》の作者、森北伸(1969年〜)の展覧会が開催されます。空と白い壁を背景に、建物と建物の間で空中浮遊するかのような2体の人物彫刻は、観る人に不思議な余韻を残します。人や家、木といった身近なものをモチーフに、空間や「間(ま)」を生かした森北の作品は、素朴で詩的なユーモアに満ちながらも、私たちにさまざまな疑問を投げかけます。作品を読み解き、楽しみながら体験していくうちに、めまぐるしく変化する時代の中で、自分と周囲をもう一度見つめ直すきっかけをもたらしてくれます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2017年10月7日〜2018年1月28日
9:00〜17:00(入場は閉館の30分前まで) ※休館日は毎週月曜(10月9日、1月8日は開館)、12月25日〜1月1日

開催場所
青森県十和田市 十和田市現代美術館

イベント料金
企画展+常設展セット券1000円、企画展のみ600円、高校生以下無料

主催
十和田市現代美術館

お問い合わせ
十和田市現代美術館 0176-20-1127


開催場所

十和田市現代美術館

関連ホームページへ

十和田市のメインストリートである官庁通りに面し、大小さまざまな大きさの展示室をガラス廊下でつなげた特徴的な建築で、2008年4月に開館した。館前の広場や通りにも大型の立体作品やストリートファニチャーが点在し、街全体を美術館に見立てている。常設展示スペースには、館の建築と呼応するように制作された38の恒久設置作品を展示。屋内と屋外両方の空間が連続する開放感をもつ施設内には、ギャラリースペース、カフェ、市民活動スペースなど、多様な機能が備わる。年に数回の企画展や、関連イベントも多数催す。

所在地
青森県十和田市西二番町10-9

開館時間
9:00〜17:00(最終入館は16:30)

お休み
毎週月曜(祝休日の場合、翌平日休館)

料金
1000円(企画展がない場合は510円)、高校生以下無料 ※展覧会により異なる

お問い合わせ
十和田市現代美術館
Tel: 0176-20-1127 
Mail: info@towadaartcenter.com

アクセス
東北新幹線「七戸十和田駅」南口から十和田観光電鉄バス約35分「十和田市現代美術館」下車、または東北新幹線「八戸駅」西口からJRバス約40分「十和田市現代美術館」下車

おすすめ情報