駅たびnet > 東日本エリア 観光スポット・イベント情報 > 湯涌温泉 氷室の仕込み(雪詰め)

観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

湯涌温泉 氷室の仕込み(雪詰め)

関連ホームページへ

江戸時代に加賀藩主が、冬に貯蔵した雪を将軍に献上したことにちなみ、毎年1月下旬に湯涌温泉の玉泉湖畔にある「氷室小屋」で雪詰めが行われます。仕込み作業体験ができるほか、金沢百万石太鼓の実演、山賊汁、温泉たまご、氷室饅頭などの販売もあります。詰められた雪は、6月下旬の「氷室開き」の際に取り出されます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2018年1月28日
10:00〜

開催場所
金沢市 湯涌温泉 氷室小屋(玉泉湖畔)

主催
湯涌温泉観光協会

お問い合わせ
湯涌温泉観光協会 076-235-1040


開催場所

湯涌温泉

関連ホームページへ

白鷺の湯

白鷺の湯

白鷺の湯

白鷺の湯

地図のサイズを拡大する

金沢市の東部、自然環境に恵まれた医王山麓に湧く湯涌温泉。養老2年(718年)、白鷺が飛び立ったあとに湯が湧いているのを農夫が見つけたといわれ、藩政時代には、加賀藩主の湯治場として加賀藩の「かくし湯」であった。「兼六園」にも近く「金沢の奥座敷」として文人墨客に愛され、詩人画家の竹久夢二が愛人の彦乃と滞在していたことでも知られている。共同浴場の総湯「白鷺の湯」には、女湯には露天、男湯には寝湯が設置され、地元の人と観光客で賑わっている。

所在地
石川県金沢市湯涌町

お問い合わせ
湯涌温泉観光協会
Tel: 076-235-1040 

アクセス
JR「金沢駅」東口から「湯涌温泉行」のバス約45分「湯涌温泉」下車

おすすめ情報