観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

昭和大仏青龍寺 初詣

関連ホームページへ

日本最大の青銅大日如来像があることで知られる昭和大仏青龍寺は、正月三が日に毎年6万人以上の人出で賑わいます。一年間の無事息災、開運吉祥など、所願成就を祈願する新年特別護摩祈祷が執り行われます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2018年1月1日〜3日
修正会新年大護摩祈祷/1日0:00〜2:00、1日〜3日9:30〜15:30 開扉時間/12月31日9:00〜1月1日18:00、1月2日〜3日9:00〜18:00

開催場所
青森市 昭和大仏青龍寺

イベント料金
正月三が日は参拝無料

お問い合わせ
昭和大仏青龍寺 017-726-2312


開催場所

昭和大仏青龍寺

関連ホームページへ

青森市郊外、日本の原風景を感じさせる自然豊かな里山に佇む寺院。昭和59年に造立された日本最大の青銅大日如来像があることで知られ、境内には平成8年に建立された、京都以北では最大の五重塔(総青森ヒバ造り)や本格的な寺院建築の金堂をはじめ、大師堂(高野山青森別院)や開山堂、書院が甍を連ねている。背景となる稲山は、春には山桜と新緑が彩りをなし、秋には錦を織りなす。

所在地
青森県青森市大字桑原字山崎45

開門時間
4月〜10月/8:00〜17:30、11月〜3月/9:00〜16:30

料金
大人(大学生以上)400円、小人(小学生以上)200円

お問い合わせ
昭和大仏青龍寺
Tel: 017-726-2312 

アクセス
JR「青森駅」から「昭和大仏行」のバス「終点」下車

おすすめ情報