観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

最勝院 除夜の鐘

関連ホームページへ

津軽真言宗五山の筆頭で藩政時代における寺格は随一であった最勝院では、大晦日の23時45分から除夜の鐘が始まります。整理券は22時から販売されます。ゆく年を反省の念で見送り、来る年を新たな気持ちで迎える、日本ならではの伝統行事です。今年こそは、という気持ちをこめて参拝者は鐘をつきます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2017年12月31日
除夜の鐘整理券販売開始/22:00〜、除夜の鐘開始/23:45〜

開催場所
青森県弘前市 最勝院

イベント料金
除夜の鐘整理券/100円(1人1枚1撞き)

お問い合わせ
最勝院 0172-34-1123


開催場所

最勝院

関連ホームページへ

藩政時代総禄や千百三十三神社の統括をするなど、津軽に於ける寺社への大きな影響力を持った古刹。津軽真言宗五山の筆頭で藩政時代における寺格は随一。有する文化財の中でも、寛文7年建立の国指定重要文化財の五重塔が有名。戦国時代における敵味方の分けへだて無い戦死者の供養の為に、津軽藩主が大円寺六世の京海和上の発願により建立。国の指定説明に『實に東北地方第一の美塔なり』とあるように、姿の美しさには他の追随を許さないものがある。

所在地
青森県弘前市大字銅屋町63番地

拝観時間
9:00〜16:30

お休み
無休

お問い合わせ
最勝院
Tel: 0172-34-1123 

アクセス
JR奥羽本線「弘前駅」から「新寺町(しんてらまち)方面行」の弘南バス「弘前高校前」〜徒歩3分

おすすめ情報