駅たびnet > 東日本エリア 観光スポット・イベント情報 > 上山市民俗行事奇習「加勢鳥」

観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

上山市民俗行事奇習「加勢鳥」

関連ホームページへ

かみのやま温泉で、江戸時代初期から伝わる旧正月の民俗行事奇習「加勢鳥(かせどり)」が行われます。上山地方独特の珍しい行事で、毎年2月11日、藁でできた「ケンダイ」を頭からすっぽり被った若者が、笛や太鼓のお囃子に合わせて「加勢鳥、加勢鳥、お祝いだ!カッカッカーのカッカッカー」と踊り歌いながら、市内を巡行します。各家々では手桶を用意し、加勢鳥の頭から祝い水を浴びせて、五穀豊穣や商売繁盛を願います。女児は、加勢鳥から振り落とされたワラで髪を結うと黒く豊かな髪になると言われています。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2018年2月11日
10:00〜15:30

開催場所
山形県上山市 上山城前広場〜市内

イベント料金
見学無料

主催
上山市民俗行事「加勢鳥」保存会

お問い合わせ
上山市観光物産協会 023-672-0839


開催場所

上山城

関連ホームページへ

上山市中心部の小高い丘の上にある月岡公園の豊かな自然を背景に立つ、城下町・上山のシンボル。天文4年(1535年)に築城された平山城で、3層の天守閣を有し、小さいながらも美しい「羽州の名城」として人々に愛された。元禄5年(1692年)、幕府の命令により取り壊されたが、昭和57年(1982年)再建。

所在地
山形県上山市元城内3-7

開城時間
9:00〜16:45

お休み
毎年12月29日〜31日、毎年約5日間のくん蒸休館あり

料金
大人410円、大高生360円、中小生50円

お問い合わせ
上山城
Tel: 023-673-3660 
Mail: info@kaminoyama-castle.info

アクセス
JR奥羽本線「かみのやま温泉駅」から徒歩10分

おすすめ情報