観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

最上川舟下り 芭蕉ライン

関連ホームページへ

元禄2年(1689年)に松尾芭蕉が下ったといわれるゆかりの地・最上川を、四季折々の景観を楽しみながら下る観光遊覧。富士川、球磨川とともに日本三大急流のひとつとして知られる「最上川」を船頭の舟唄に導かれながら(日本語版、英語版、韓国語版あり)、芭蕉が歩んだ道のりをたどる。春の花見船、夏の涼風船、秋の紅葉船、冬の雪見船など季節ごとに見せる自然の美しい装いを楽しみながら川下りができるコースもある。

所在地
山形県戸沢村大字古口86-1

運航時間
4月〜11月/9:30〜15:30(1日7便)、12月〜3月/10:50〜14:50(1日5便)

お休み
無休

料金
大人2200円、子ども1100円、幼児無料

お問い合わせ
最上峡芭蕉ライン観光株式会社
Tel:0233-72-2001 
Mail: info@blf.co.jp

アクセス
JR陸羽西線「古口駅」から徒歩7分

おすすめ情報