観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

雲巌寺

関連ホームページへ

新緑や紅葉、雪景色が美しく、俳聖松尾芭蕉も訪ねた森閑とした厳かな禅寺。臨済宗妙心寺派の寺で、禅宗の四大道場のひとつとされる。大治年間(1126〜1131年)の開基で、寺名は寺内の巨岩「千丈岩」にちなんで命名されたといわれる。境内には、芭蕉が雲巌寺を訪れた際に詠んだ句を刻んだ碑がある。

所在地
栃木県大田原市雲岩寺27

開門時間
境内自由

お休み
無休

料金
無料

お問い合わせ
大田原市観光協会
Tel:0287-54-1110 

アクセス
東北新幹線・JR東北本線「那須塩原駅」から雲巌寺線の市営バス約50分「雲巌寺前」下車

おすすめ情報