観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

銀山温泉

関連ホームページへ

慶長年間(1596〜1615年)に発見されたという由緒ある銀山温泉。ドラマ「おしん」にも登場し、大正時代の建築様式を残す街並みは風情たっぷりだ。寛保年間(1741〜1744年)から温泉地として栄え、湯治場の雰囲気を今に伝えている。平成13年には共同浴場と足湯「和楽足湯(わらしゆ)」が新しく完成し、ますます気軽に楽しめるようになった。

泉質−含食塩硫化水素高温泉/泉温−44〜65度/効能−切り傷、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病、神経痛

所在地
山形県尾花沢市銀山新畑

お問い合わせ
銀山温泉観光案内所
Tel:0237-28-3933 

アクセス
JR奥羽本線「大石田駅」からバス約40分「銀山温泉」下車

おすすめ情報