観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

二岐温泉

関連ホームページへ

栃木県と福島県の境、二岐山(標高1544m)の東麓にある二岐温泉。「秘湯」発祥の地には1200年もの長い歴史があり、平家落人の里と呼ばれている。源泉はブナやあすなろの原生林に覆われた二岐川沿いに点在しており、渓流沿いの露天風呂を持つ宿も多い。江戸時代には南会津の「隠し湯」といわれ、一般の通行を禁じていたこともあった。春は山菜、秋はキノコなど山の幸の宝庫であり、二岐登山の基地としても利用される静かないで湯の里。

泉質−硫酸塩泉/泉温−42度/効能−動脈硬化症、やけど、慢性皮膚病、神経痛、痔疾

所在地
福島県天栄村

お問い合わせ
天栄村観光情報センター
Tel:0248-85-2222 (9:00〜17:00)

アクセス
JR東北本線「新白河駅」からタクシー約50分

おすすめ情報