観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

芦ノ湖温泉

関連ホームページへ

芦ノ湖(標高723m)の東南岸に位置し、箱根園から元箱根、箱根町と一帯に広がる芦ノ湖温泉。湖は約3000年前に起きた神山の水蒸気爆発によって誕生したカルデラ湖で周囲は約19km、湖畔にたくさんの「芦」が生えていたことから芦ノ湖と名づけられた。湖面に映る「逆さ富士」が有名で昭和46年(1971年)、湯ノ花沢で採掘された火山性水蒸気を用いて温泉が造成されると、富士山の見える温泉として箱根観光の中心地となった。井上靖の小説「結婚記念日」の舞台にもなっている。

泉質−硫黄泉/泉温−55〜85度/効能−切り傷、慢性皮膚病、冷え性、神経痛、疲労回復

所在地
神奈川県箱根町箱根・元箱根

お問い合わせ
箱根町観光協会
Tel:0460-85-5700 

アクセス
JR東海道本線「小田原駅」から箱根登山鉄道「箱根湯本駅」〜バス約40分

おすすめ情報