観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

旧滝沢本陣

関連ホームページへ

白河街道の滝沢峠の登り口にある旧滝沢本陣横山家住宅主屋座敷。横山家は16代を数える旧家で、主屋の部分は郷頭の住居として古い農民住居の形を残す。藩から本陣の指定をうけ、東側に座敷が追加建築された。休息が目的の本陣で、参勤交代や領内巡視、土津神社祭礼の時などに使用された。戊辰戦争時は会津藩の大本営となり、藩主松平容保がここで白虎隊に戸ノ口原への出陣を命じた。後には西軍の屯所となったので、柱に残る当時の刀傷や弾痕が生々しい。

所在地
福島県会津若松市一箕町大字八幡滝沢122

開館時間
8:00〜18:00、冬期間(11月より)/9:00〜17:00(要予約)

お休み
無休(冬期間は要予約)

料金
大人300円、高校生250円、中学生150円、子ども100円

お問い合わせ
旧滝沢本陣
Tel:0242-22-8525 

アクセス
JR磐越西線「会津若松駅」からバス約15分「滝沢」〜徒歩1分

おすすめ情報