観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

史跡佐渡金山

関連ホームページへ

道遊の割戸

道遊の割戸

道遊坑坑内

道遊坑坑内

北沢浮遊選鉱場

北沢浮遊選鉱場

地図のサイズを拡大する

約400年の歴史を持つ日本最大の金山で、産出された金銀で徳川幕府の基礎が築かれたと言われる。明治以降の坑道、採掘跡の「道遊坑」と江戸時代の山師が開削した学術的にも貴重な「宗太夫坑」などを巡ることができる。「道遊坑」は延長約320mで、機械工場、高任立坑(たかとうたてこう)などの見どころがある。「宗太夫坑」は延長約280mで、等身大の電動人形が配置され、効果音で全盛期の採掘作業の様子を再現している。そのほか、大立堅坑、破砕場、浮遊選鉱場、シックナーなどが残る北沢地区では、荒廃した姿の近代化産業遺産を見ることができる。「道遊坑」は国の史跡、重要文化財、近代化産業遺産に指定されている。

所在地
新潟県佐渡市下相川1305

入館時間
4月〜10月/8:00〜17:00、11月〜3月/8:30〜16:30

料金
大人(高校生以上)900円、中小生450円

お問い合わせ
佐渡金山
Tel:0259-74-2389 
Mail: gsado@sado-kinzan.com

アクセス
JR「新潟駅」から新潟交通バス約15分「新潟港」〜ジェットフォイル約1時間5分「両津港」〜本線のバス「相川」乗換〜七浦海岸線のバス「佐渡金山」下車

おすすめ情報