観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

花敷温泉

関連ホームページへ

白砂川の上流に位置する静かな山の湯で、開湯は建久3年(1192年)鎌倉時代とされる。猪狩りのためにこの地を訪れた源頼朝が発見したと伝わり、そのときに桜の花びらが一面に敷きつめたように湯に浮かんでいたことから、「花敷温泉」と名付けられた。現在、湯宿は1軒のみ営業。

泉質−弱アルカリ性低調性高温泉/泉温−45度(自噴)/効能−神経痛、筋肉痛、関節痛、腰痛、冷え性、肩こりほか

所在地
群馬県中之条町入山

料金
有料

お問い合わせ
中之条町六合支所経済産業課
Tel:0279-95-3111 

アクセス
JR吾妻線「長野原草津口駅」から「花敷温泉行」のバス約30分「花敷温泉」下車

おすすめ情報