観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

勝常寺

関連ホームページへ

大同二年(807年)、名僧徳一上人により創建された、東北有数の古刹。創立当時は七堂伽藍が備わり、多くの附属屋、十二の坊舎、百余ヵ寺の子院を有する一大寺院であったと伝えられている。現在残されている建物は元講堂(薬師堂)、本坊(客殿)、庫裏、中門等で、国宝薬師三尊(薬師如来、日光・月光菩薩)をはじめ、国指定重要文化財の仏像9体を所蔵している。

所在地
福島県湯川村勝常

拝観期間
4月1日〜11月15日

お休み
毎週火曜、8月13日〜15日

お問い合わせ
勝常寺
Tel:0241-27-4566 

アクセス
JR磐越西線「堂島駅」からタクシー約10分

おすすめ情報