駅たびnet > 東日本エリア 観光スポット・イベント情報 > 東北福祉大学芹沢けい介美術工芸館

観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

東北福祉大学芹沢けい介美術工芸館

関連ホームページへ

東北の地に愛着をもっていた、芹沢けい介の「東北にも展示館を」の遺志を実現するために1989年に完成。独自の技法を確立した“型絵染”によって彩られた着物や帯地、のれんや風呂敷などの作品3000点余と型紙1万点、芹沢が生前集めた世界各国の工芸品1000点、東北福祉大学が収集した宮城県のやきものなど500点余が収蔵されている。定期的に企画展が開かれ、人間国宝が生み出した色彩の美しさ、造形の見事さが伝わってくる「本物」を間近で見ることができる。※芹沢氏のけいの字は金偏に圭

所在地
宮城県仙台市青葉区国見1-8-1 東北福祉大学国見キャンパス内

開館時間
10:00〜16:30(入館は16:00まで)

お休み
毎週日曜、祝休日、入学試験当日、展示替期間

料金
一般300円、大学生(準ずるものも含む)200円、高校生以下・障がい者手帳を持っている人およびその介助者1人は無料

お問い合わせ
東北福祉大学芹沢けい介美術工芸館
Tel:022-717-3318 

アクセス
JR仙山線「東北福祉大前駅」から徒歩10分

おすすめ情報