観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

清水園

関連ホームページへ

溝口家の下屋敷としてつくられ、清水谷御殿とも呼ばれていた国指定名勝。広さが1万5200平方mで、幕府の茶道方の縣宗智を招きつくられたもの。近江八景をとり入れた純京都風で、中央に草書体の「水」の字をかたどった大池泉のある回遊式庭園。新発田藩の歴代藩主は茶道に力を入れていたため、現在も清水園や五十公野御茶屋などでお茶会が開催されることがある。正面にある足軽長屋(八軒長屋)は、足軽が居住した当時の姿を残す貴重な存在で国の重要文化財。木造茅葺きの質素な建物が、当時の足軽たちの暮らしぶりを感じさせる。2014年2月11日には堀部安兵衛伝承館を併設。

所在地
新潟県新発田市大栄町7-9-32

開園時間
9:00〜17:00 ※11〜3月は16:30まで

お休み
1〜2月の水曜

料金
大人700円、中小生300円 ※日曜は中小生入園無料

お問い合わせ
清水園
Tel:0254-22-2659 

アクセス
JR羽越本線「新発田駅」から徒歩7分

おすすめ情報