観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

東鳴子温泉

関連ホームページへ

提供:鳴子温泉郷観光協会

提供:鳴子温泉郷観光協会

地図のサイズを拡大する

東北の湯治場として名高い鳴子温泉郷のひとつで、江戸時代中期に開湯した歴史ある湯治場。美肌効果の高い重曹泉を中心に多彩な泉質に恵まれ、湯治や長期療養滞在などを目的に伊達藩の御殿湯も置かれていた。こじんまりとした湯宿が多く、昔ながらの素泊まりで湯治ができる施設もある。

泉質−ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉 低張性弱アルカリ性高温泉/泉温−58.1度/効能−神経痛・筋肉痛・関節痛・慢性消化器病・痔症・冷え性・切り傷・やけど・慢性皮膚病・胃腸病・肝臓病・糖尿病ほか

所在地
宮城県大崎市鳴子温泉赤湯

お問い合わせ
鳴子温泉郷観光協会
Tel:0229-82-2102 

アクセス
JR陸羽東線「鳴子御殿湯駅」下車

おすすめ情報