観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

妙宣寺・五重塔

日蓮の佐渡配流中に、身辺に仕え、後に阿仏房日得となった遠藤為盛とその妻千日尼が、弘安元年(1278年)に自宅を寺として開いたのが始まりと伝わる。かつては竹田本間氏の居城だったこともあり、今もどことなく城跡の雰囲気を残す。純和風の木造建築の、高さ24.11mの五重塔があり、棟梁の親子が二代にわたり30年がかりで完成させたといわれているが、各層とも勾欄がないため未完との説もある。国の重要文化財に指定されている。

所在地
新潟県佐渡市阿佛坊29

拝観時間
8:00〜17:00

お休み
年中無休

料金
無料

お問い合わせ
妙宣寺
Tel:0259-55-2061 

アクセス
JR「新潟駅」から新潟交通バス約15分「新潟港」〜ジェットフォイル約1時間5分「両津港」〜南線のバス「竹田橋」〜徒歩15分

おすすめ情報