観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

川渡温泉

関連ホームページへ

提供:鳴子温泉郷観光協会

提供:鳴子温泉郷観光協会

地図のサイズを拡大する

鳴子温泉郷のひとつで、豊かな緑とのどかな田園風景に囲まれた時忘れの静かないで湯の里。開湯は古く、藩政中期にはその名声が京にまで届いたといわれている。8軒の宿泊施設があり、神経痛やリュウマチに良く効くといわれ、かつては「脚気可波多比(かっけかわたび)」の名で親しまれていた。泉質は単純温泉、含硫黄泉、含芒哨重曹硫化水素泉などさまざまあり、湯めぐりチケットを使って気軽に旅館の浴場を楽しめる。

泉質−単純温泉、含硫黄泉ほか/泉温−70度〜80度以上/効能−神経痛、リュウマチ

所在地
宮城県大崎市鳴子温泉川渡

お問い合わせ
鳴子温泉郷観光協会
Tel:0229-82-2102 

アクセス
JR陸羽東線「川渡温泉駅」下車

おすすめ情報