観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

白石湯沢温泉

関連ホームページへ

およそ1200年前に弘法大師空海が発見したとされる歴史ある温泉。大正時代には湯治場として栄えていたが、しばらく利用されていなかったものを近年再建した。泉質は全国でも珍しい含石膏芒硝泉で、入浴はもちろん飲用も可能。アトピー体質の改善にも効果があると言われる。

泉質−石膏芒硝泉-ナトリウム、カルシウム、低張性弱アルカリ性低温泉/泉温−37〜38度/効能−慢性皮膚病、動脈硬化症、切り傷、やけど、うちみなど(浴用)、慢性胆嚢炎、肥満症、糖尿病、胆石症、痛風など(飲用)

所在地
宮城県白石市小原八幡前19-1

営業時間
日帰り入浴/10:00〜16:00

お休み
毎月第4木曜

料金
日帰り入浴/1000円(入湯税込・消費税別途)

お問い合わせ
白石湯沢温泉やくせん
Tel:0224-29-2620 

アクセス
東北新幹線「白石蔵王駅」から車約30分

おすすめ情報