駅たびnet > 東日本エリア 観光スポット・イベント情報 > 赤倉温泉(山形もがみ温泉郷)

観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

赤倉温泉(山形もがみ温泉郷)

関連ホームページへ

「奥の細道湯けむりライン」の愛称で親しまれている陸羽東線沿線の温泉地。鎌倉時代の山岳修験隆盛期に信仰の山として栄えた、翁山(おきなさん)を源流とする小国川沿いに湧く。聖なる川とされた小国川の水を仏事に用いたことから、仏教語で水を意味する閼伽(あか)が地名についたと考えられている(諸説あり)。その豊富な湯量から昭和の時代は団体旅行で賑わいを見せたが、現在は源泉掛け流しが楽しめる9軒ほどの宿が並ぶこじんまりとした温泉街。共同浴場や足湯もある。芭蕉ゆかりの山刀伐峠(なたぎりとうげ)や封人の家(重要文化財)をはじめ、大森山と桜、小国川の紅葉、冬のお柴灯まつりなど、年間を通して見どころも多い。映画のロケ地にもなった。各種スキー大会が開催される赤倉温泉スキー場も近い。

泉質−ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉/泉温−47〜68度/効能−関節痛、神経痛、動脈硬化など

所在地
山形県最上町富澤

お問い合わせ
赤倉温泉観光協会
Tel:080-1660-4083 

アクセス
JR陸羽東線「赤倉温泉駅」から車約5分

おすすめ情報