観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

小田原城天守閣

関連ホームページへ

提供:小田原市観光協会

提供:小田原市観光協会

地図のサイズを拡大する

小田原城天守閣は、昭和35年に市制20周年記念事業として総工費約8000万円をかけて復興した小田原のシンボル。平成28年(2016年)5月に平成の大改修を終え、最上階には摩利支天像安置空間が149年ぶりに甦った。1階では江戸時代の小田原城、2階では小田原北条氏の歴史や、戦国時代の小田原城の様子を紹介するなど、小田原城を中心に、小田原の歴史的魅力を伝えるストーリー性のある展示施設となっている。

所在地
神奈川県小田原市城内6-1

開館時間
9:00〜17:00、6月〜8月の土日祝・盆期間/9:00〜19:00(いずれも入館は閉館30分前まで)

お休み
毎年12月31日〜1月1日、12月第2水曜

料金
天守閣/大人500円、子ども(中小生)200円  天守閣・常盤木門の2館共通券/大人600円、子ども220円  天守閣・常盤木門・小田原城歴史見聞館の3館共通券/大人700円、子ども250円

お問い合わせ
小田原城天守閣
Tel:0465-22-3818 

アクセス
JR東海道本線「小田原駅」東口から徒歩10分

おすすめ情報


イベント・催し

小田原城 冬桜イルミネーション〜光と音が織りなすファンタジーショー〜

関連ホームページへ

「冬の桜イルミネーション」「冬の桜 体感」「花ものがたり」の3つプログラムで、8台のムービングライトによる多様な“光”と、12基のスピーカーを駆使した3Dサウンドの“音楽”をシンクロさせ、艶やかな“冬桜”をイメージしたイルミネーションが、小田原城天守閣と本丸広場を華やかに彩ります。小田原城本丸広場では、透明感のある光と冬の桜を表現する幻想的な演出が楽しめます。ふたりが手をつなぎイルミネーションに触れると、「冬の桜」が色を変化させて音を奏でる体感型のスポットがあるほか、桜をはじめ梅、紫陽花、藤、花菖蒲、ハス、菊など、四季折々に小田原城に咲く花をイメージした光と音楽プログラムが展開し、春への期待感を膨らませます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2017年12月9日〜2018年3月4日
17:00〜21:00 ※小田原城天守閣は12月13日・31日は休館

開催場所
神奈川県小田原市 小田原城天守閣と本丸広場

イベント料金
無料(天守閣への入場は有料)

主催
一般社団法人小田原市観光協会

お問い合わせ
小田原城天守閣 0465-22-3818