観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

小野川温泉

関連ホームページへ

米沢市の郊外、鬼面川(おものがわ)沿いの自然豊かな落ち着いた風情が楽しめる温泉。約1200年前、小野小町が温泉につかり、病も癒え、絶世の麗人に生まれ変わったという伝説から“美人の湯”ともいわれている。伊達政宗や米沢藩主・上杉鷹山もこよなく愛した名湯。

泉質−含硫黄ナトリウムカルシウム塩化物/泉温−80度/効能−神経痛

所在地
山形県米沢市小野川町2500

お問い合わせ
小野川温泉旅館組合
Tel:0238-32-2740 

アクセス
JR奥羽本線「米沢駅」から車約20分

おすすめ情報


イベント・催し

かまくら村

雪国、冬の名物詩「かまくら」が期間限定で登場します。4人〜5人用のかまくらが、小野川温泉に3基、湯の沢温泉に1基のほか、白布温泉には8人〜10人用の巨大かまくらが用意されます。ほんわか暖かいかまくらの中では、温かい米沢ラーメンを味わうことができます(※湯の沢温泉は別メニューとなります)。※白布温泉まで/JR奥羽本線「米沢駅」から車約45分、湯の沢温泉まで/JR奥羽本線「米沢駅」から車約17分

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2018年1月20日〜3月上旬

開催場所
山形県米沢市 小野川温泉、白布温泉、湯の沢温泉

主催
温泉米沢八湯会

お問い合わせ
小野川温泉旅館組合 0238-32-2740