観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

日光二荒山神社中宮祠

関連ホームページへ

提供:日光二荒山神社中宮祠

提供:日光二荒山神社中宮祠

地図のサイズを拡大する

古くより、標高2486mの二荒山(ふたらさん、男体山)を御神体山と仰ぐ日光二荒山神社の中禅寺湖畔に鎮座する中宮祠。奥日光の霊場で、日光の氏神様。御社殿は三社に分かれており、男体山山頂に奥宮、山内(市内)に本社がある。日光国立公園の中枢をなす日光連山をはじめ、華厳滝、いろは坂など、境内は3400haにおよぶ。宝物館には、日本一大きな刀「祢々切丸」をはじめ、男体山出土品、国宝、重要文化財を展示している。

所在地
栃木県日光市中宮祠2484

開館時間
4月〜10月/8:00〜16:30、11月〜3月/9:00〜15:30

料金
宝物館拝観料/大人(高校生以上)500円、小人(小中学生)250円

お問い合わせ
日光二荒山神社中宮祠
Tel:0288-55-0017 

アクセス
JR日光線「日光駅」から「湯元温泉行」の東武バス約50分「二荒山神社前」すぐ、またはJR日光線「日光駅」から「中禅寺温泉行」の東武バス約40分「終点」〜徒歩15分

おすすめ情報


イベント・催し

武射祭

関連ホームページへ

提供:日光二荒山神社中宮祠

提供:日光二荒山神社中宮祠

提供:日光二荒山神社中宮祠

提供:日光二荒山神社中宮祠

提供:日光二荒山神社中宮祠

提供:日光二荒山神社中宮祠

二荒山神と群馬県の赤城山神が争ったという伝説に由来する祭りです。厳寒の中、神官とかみしも姿の射手が赤城山に向かって矢を放ち、射手も参列者もいっせいに「ヤアー」という鬨(とき)の声を張り上げます。この伝説では、両神がお互いの間に横たわる土地などを巡って戦いを繰り広げ、二荒山神の勝利で終わったとされます。放たれた矢を拾って札所へ出すと災難除けのお守りを無料でつけてもらえます。甘酒や切漬けのふるまいもあります。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2019年1月4日
10:00〜

開催場所
栃木県日光市 日光二荒山神社中宮祠

お問い合わせ
日光二荒山神社中宮祠 0288-55-0017