観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

国宝 松本城

関連ホームページへ

五重六階の天守は、石川数正、康長父子によって築城。完成は文禄3年(1594年)と推定され、現存する五重六階の天守では日本最古。天守、乾小天守、渡櫓、辰巳附櫓、月見櫓の五棟は国宝に指定されている。

所在地
長野県松本市丸の内4-1

開場時間
8:30〜17:00(入場は16:30まで)、GW期間・夏季(8月上旬〜中旬)は時間変更の場合あり

お休み
12月29日〜31日

料金
天守観覧料/大人610円、中小生300円(松本市立博物館との共通券)

お問い合わせ
松本城管理事務所
Tel:0263-32-2902 
Mail: m-castle@city.matsumoto.nagano.jp

アクセス
JR中央本線「松本駅」から周遊バス・タウンスニーカー北コース「松本城・市役所前」下車

おすすめ情報


イベント・催し

国宝松本城「夜桜会」

関連ホームページへ

国宝松本城の天守と本丸庭園の桜がライトアップされます。「夜桜会」の開催中は、本丸庭園が夜間無料開放されます(天守には登れません)。庭園内では、お琴などの演奏とお茶席が設けられるほか、常設売店の営業に加えて屋台での花見団子の販売も行われます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2019年4月上旬〜中旬(松本城管理事務所による開花宣言の3日後より8日間開催)
17:30〜21:00

開催場所
長野県松本市 国宝松本城

イベント料金
本丸庭園無料開放 ※天守には登れません。

主催
松本城管理事務所

お問い合わせ
松本城管理事務所 0263-32-2902

国宝松本城 桜並木 光の回廊

提供:国宝松本城ライトアップ事業実行委員会

提供:国宝松本城ライトアップ事業実行委員会

提供:国宝松本城ライトアップ事業実行委員会

提供:国宝松本城ライトアップ事業実行委員会

提供:国宝松本城ライトアップ事業実行委員会

提供:国宝松本城ライトアップ事業実行委員会

国宝松本城の外堀の桜並木から、大名町の並木道イルミネーション、そして女鳥羽川(めとばがわ)の桜並木まで、総延長約1.5kmがライトアップされます。漆黒のお城を囲む桜が外堀の水面に映し出されて、幽玄な夜桜が演出されます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2019年4月上旬〜中旬(松本城管理事務所の開花宣言より3日後〜8日間)
18:30〜21:00(金土曜/〜22:00)

開催場所
長野県松本市 国宝 松本城 外堀桜並木、女鳥羽川の桜並木、大名町

イベント料金
無料

主催
国宝松本城桜並木ライトアップ事業実行委員会

お問い合わせ
国宝松本城桜並木ライトアップ事業実行委員会(テレビ信州内) 0263-36-2002