観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

箱根美術館

関連ホームページへ

提供:箱根美術館

提供:箱根美術館

提供:箱根美術館

提供:箱根美術館

地図のサイズを拡大する

第二次大戦後貴重な文化財の四散を防ぎ、東洋美術の充実した公開をめざした岡田茂吉によって、箱根強羅・早雲山の中腹海抜630mの地に、昭和27年に設立。縄文土器や埴輪、六古窯(常滑・渥美、瀬戸、信楽、備前、丹波、越前)の力強く重厚な作品、桃山の茶陶など、縄文時代から江戸時代までの日本古陶磁器を中心に展示する。約200本のモミジと苔で造られた苔庭、萩の道、竹庭など、四季折々の変化に富んだ国の登録記念物指定の庭園を併設する。苔庭の奥にある茶室では、新緑や紅葉を見ながら抹茶を楽しめる。

所在地
神奈川県箱根町強羅1300

開館時間
12月〜3月/9:30〜16:00、4月〜11月/9:30〜16:30(入館はいずれも閉館30分前まで)

お休み
毎週木曜(祝休日と11月は開館)

料金
大人900円、大高生400円 、65歳以上700円、中小生無料

お問い合わせ
箱根美術館
Tel:0460-82-2623 

アクセス
JR東海道本線「小田原駅」から箱根登山鉄道「強羅駅」〜ケーブルカー「公園上駅」〜徒歩1分

おすすめ情報