観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

川越

関連ホームページへ

室町時代に上杉氏が築城以来、城下町として発展した。江戸時代には、江戸城の北の守りとして、大老や老中など有力大名が配置され、新河岸川の舟運で江戸と結ばれて、江戸の文化が息づき、商都としても繁栄した。小江戸と呼ばれる蔵造りの町並みは、明治26年(1893年)の川越大火を契機につくられた。大火を免れた寛政4年(1792年)建築の大沢家住宅をはじめ、一番街を中心に多数残され、蔵造り資料館では蔵の構造、敷地内の各蔵の配置を見ることができる。

所在地
埼玉県川越市幸町、元町ほか

お問い合わせ
川越市観光課
Tel:049-224-8811 

アクセス
JR川越線「川越駅」から東武バス約10分「仲町」下車

おすすめ情報