駅たびnet > 東日本エリア 観光スポット・イベント情報 > 茨城県の観光名所・社寺・絶景

観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

茨城県の観光名所・社寺・絶景

イベント・お祭りアーカイブ

【城郭・城跡】

提供:土浦市産業部商工観光課

亀城公園(土浦城址)
(茨城県土浦市中央1-13 亀城公園)

土浦城跡を整備してつくられた公園。堀に囲まれた城の姿が、水に浮かぶ亀に見えたことから「きじょう」の愛称がついたといわれる。櫓門は、……


多賀谷城跡公園
(茨城県下妻市本城町2-50)

多賀谷城は下妻城とも呼ばれ、武州埼玉郡多賀谷郷の多賀谷左衛門尉家正を祖とする多賀谷氏代々の居城であった。現在は公園として整備され市……


水戸城址
(茨城県水戸市三の丸)

鎌倉時代に馬場氏により建てられた館が江戸氏・佐竹氏と渡り、慶長14(1609年)徳川家康公が11男・徳川頼房公を封じ水戸徳川家の誕生ととも……


【名所旧跡・遺跡】

平沢官衙遺跡
(茨城県つくば市平沢353)

1200年〜1300年位前の奈良・平安時代に造営された常陸国筑波郡の役所跡。掘立柱建物跡が55棟、礎石建物基壇跡4基、大溝跡や柵列跡、竪穴住……


水野忠邦の墓
(茨城県結城市山川新宿1653-1)

大阪夏の陣の論功により、この地に三万石を与えられた山川水野家第11代で、天保の改革を行ったことで知られる老中、水野忠邦の墓。墓所近く……


新治廃寺跡
(茨城県筑西市久地楽563番地外)

小貝川左岸の台地にある、奈良時代に建立された常陸国新治郡の寺院跡で国の史跡に指定されている。昭和14年からの発掘調査で、金堂跡の東……


春風萬里荘
(茨城県笠間市下市毛 芸術の村)

笠間日動美術館の分館で、北大路魯山人(1883〜1959年)が住居としていた江戸時代中期の入母屋造り茅葺き民家を北鎌倉より移築した。京都に……


旧水戸藩校 弘道館
(茨城県水戸市三の丸1-6-29)

水戸藩第9代藩主・徳川斉昭により、天保12年(1841年)に創設された藩校。藩士に文武両道の修練を積ませようと、武芸一般のほかに医学、薬……


偕楽園
(茨城県水戸市常磐町1-3-3)

金沢の兼六園、岡山の後楽園とともに日本三名園のひとつに数えられ、天保13年(1842年)7月、水戸藩第9代藩主徳川斉昭公により造られた。園……


羽黒山公園
(茨城県行方市麻生)

鎌倉時代に常陸大掾氏の一族である行方忠幹の孫、家幹が築いた麻生城(別称羽黒城)の城跡につくられた公園。周囲の土塁や空濠などに、当時……


西山荘
(茨城県常陸太田市新宿町590)

水戸2代藩主徳川光圀公が元禄4年(1691)〜元禄13年(1700)に没するまでを過ごした隠居所。山水を引いて滝や池を配した簡素な茅葺屋根の木……


雪村の碑
(茨城県常陸太田市稲木町)

室町時代の水墨画家で禅僧の雪村を称えた碑。数多くの作品を残した雪村は、常陸国守護佐竹氏一族の出身で、名産品太田うちわの創始者とも言……


山寺晩鐘の碑
(茨城県常陸太田市稲木町)

徳川光圀公(水戸黄門)が元禄5年(1692年)から6年にかけて久昌寺の東側に建てた三昧堂檀林(仏教の学問所)の跡。この檀林には常に数百人……


山寺水道の碑
(茨城県常陸太田市稲木町)

徳川光圀公(水戸黄門)が家臣である円水に命じて造ったと伝えられる水道の跡。円水の墓の南の歴史の里遊歩道沿いにある。円水は「笠原水道……


六角堂
(茨城県北茨城市大津町五浦727-2)

近代日本美術の発展に大きく貢献した思想家の岡倉天心による設計の六角形の建物。明治38年(1905年)の建設で、杜甫の草堂、仏堂、茶室を兼……


【神社・寺院・教会】

阿波本宮大杉神社
(茨城県稲敷市阿波958)

古くから「あんばさま」の呼び名で親しまれている神社。神護景雲元年(767年)に、勝道上人によって創設されたといわれ、境内にそびえ立つ2……


筑波山神社
(茨城県つくば市筑波1-1)

筑波山の中腹に山頂の神々を遥拝する拝殿があり、万葉集や古今和歌集、常陸風土記など、古来から多くの詩歌に詠まれ、伝説に彩られた神社。……


一言主神社
(茨城県常総市大塚戸町875)

大同4年(809年)創建の一言主大神を祀る神社。言行一致の神様とされ、何事も道理をわきまえて、良きにつけ悪しきにつけ、よく聞き分けて人……


雨引観音(雨引山楽法寺)
(茨城県桜川市本木1)

雨引山(標高409m)の中腹にある真言宗の寺。用明天皇2年(587年)に開かれた。本尊は延命観世音菩薩(国指定重要文化財)で、厄除、延命、……


笠間稲荷神社
(茨城県笠間市笠間1)

白雉2年(651年)に創建された日本三大稲荷の一つとされる神社。ご祭神は宇迦之御魂神。菊まつりと11月3日斎行の神事流鏑馬が有名。年間約3……


水戸東照宮
(茨城県水戸市宮町2-5-13)

水戸藩初代藩主・徳川頼房が、元和7年(1621年)に徳川家康を祀る神社として創建。旧国宝だった社殿は、昭和20年の戦災で焼失し、昭和37年……


常磐神社・義烈館
(茨城県水戸市常磐町1-3-1)

義公(徳川光圀公)、烈公(徳川斉昭公)を祀る神社。国の隆昌と世界の共存共栄を祈り、日ごとの祭りが行われている。境内には光圀公と斉昭……


保和苑
(茨城県水戸市松本町13-19)

寺の名は、大悲山保和院(だいひざんほわいん)桂岸寺。元禄時代、徳川光圀公(水戸黄門)が寺の庭を愛したことにちなみ「保和園」と名付け……


常陸第三宮 吉田神社
(茨城県水戸市宮内町3193-2)

日本武尊を祀る吉田神社は、水戸市中心市街地の南部、小高い丘の朝日山山上に鎮座し、古来より常陸国内第三社とも呼称される。尊が東夷平定……


御岩神社
(茨城県日立市入四間町752)

老樹巨木が鬱蒼と茂る御岩神社の神域は、721年に成立した「常陸國風土記」にも記されており、縄文晩期の祭祀遺跡が発掘されるなど、古代よ……


大洗磯前神社
(茨城県大洗町磯浜6890)

御祭神は大己貴命と少彦名命で、昔から「大国さま」「恵比須さま」と親しまれてきた。創建は『日本文徳天皇実録』によると斉衡3年(856年)……


西金砂神社
(茨城県常陸太田市上宮河内町1915)

大同元年(806年)に宝珠上人が近江国日吉神社の祭神を分霊して創建したと伝えられている。標高412mの西金砂山上にあり、祭神に大己貴命、……


東金砂神社
(茨城県常陸太田市天下野町9740)

標高494mの東金砂山上にあり、延暦25年(806年)に宝珠上人が近江国日吉神社の祭神を分霊して創建したと伝えられている。毎年2月11日に行わ……


鹿島神宮
(茨城県鹿嶋市宮中2306-1)

東国三社の一つに数えられる古社。敷地内には、日本三大楼門のひとつである楼門や重要文化財に指定されている拝殿、本殿がある。宝物館では……


鳳林院
(茨城県小美玉市竹原中郷612)

曹洞宗の名刹で、応永年間初期に小川城(現茨城県小美玉市)の出城である高原城主(現茨城県小美玉市竹原中郷)高原四郎影政公の開基により……


村松山虚空蔵堂
(茨城県東海村村松8)

平安初期大同2年(807)創建とされ、伊勢の朝熊岳、奥州の柳津と並ぶ、日本虚空蔵菩薩三体の一つとして知られる。弘法大師が鎮護国家と萬民……


陰陽神社
(茨城県常陸大宮市山方)

水戸二代藩主徳川光圀が山頂にある、男女のシンボルに似た石を陰陽石と名づけ社殿をつくらせたと伝えられてる。現在は陰陽から夫婦円満、安……


蒟蒻神社
(茨城県大子町大字大子)

地場産品であるこんにゃくの技術改良に尽力し、こんにゃく粉の開発に成功、こんにゃく製法に革命をもたらした中島藤ヱ門(1745年に生誕)の……


永源寺
(茨城県大子町大子1571)

奥久慈大子七福神神霊場の第七番(弁財天)札所。七福神のうち紅一点の弁財天は、もとはインドから伝わる水の神様で、日本に伝来してからは……


【街並み・街道】

真壁の町並み
(茨城県真壁町真壁、古城、桜井、飯塚 他)

平安の終わりに真壁氏の本拠となり、戦国時代に平城形式の真壁城とその西に城下町が誕生。近世には町家村と古城村に分けられ、町家村に陣屋……


やきもの通り
(茨城県笠間市下市毛)

笠間駅から東へ歩くと、江戸時代には笠間藩御用達であった老舗の窯元や、100人を超える「笠間焼」作家のやきものを販売する「笠間焼窯元共……


十王坂
(茨城県常陸太田市寿町)

西町と寿町を結ぶ急勾配の坂道。現在は十王坂というよりは、「だいこん坂」の名で市民に親しまれている。


そばの郷「水府」
(茨城県常陸太田市棚谷町〜松平町〜町田町〜天下野町〜下高倉町)

旧水府地域には、特産品である地粉を使った手打ちそば「常陸秋そば」を出す店が街道及び竜神大吊橋周辺に点在する。「常陸秋そば」はかつて……


【花の名所】

提供:つくば市観光物産課

筑波山梅林
(茨城県つくば市沼田)

筑波山中腹(標高約250m)に位置し、4.5haの園内には、白梅、紅梅、緑がく梅などが植えられている。園内のいたるところには筑波石の巨岩が……


【タワー・展望台】

大洗マリンタワー
(茨城県大洗町港中央10)

地上60mの大洗町のシンボルタワー。エントランスには大洗の海を紹介する展示スペースがあり、マリンシアターも完備。最上階の展望室では、5……


御城展望台
(茨城県常陸大宮市山方313)

安土桃山時代まで東国有数の大名であった佐竹氏の重臣、山方能登守の居城跡に、昭和62年に建設された城閣造りの展望台。国道118号山方トン……


【橋梁】

竜神大吊橋
(茨城県常陸太田市天下野町2133-6 付近)

V字渓谷が美しい竜神峡に架かる日本最大規模の歩行者用吊橋。375mの長さを誇るその橋からは、竜神ダム湖の上空100mの空中散歩を楽しむこと……