駅たびnet > 東日本エリア 観光スポット・イベント情報 > 石川県の観光名所・社寺・絶景

観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

石川県の観光名所・社寺・絶景

イベント・お祭りアーカイブ

【城郭・城跡】

提供:金沢市

金沢城公園
(石川県金沢市丸の内1番1号)

天文15年(1546年)に本願寺が金沢御堂を創建したのが始まり。その後、天正11年(1583年)に前田利家が入城し、明治2年(1869年)まで加賀……


七尾城跡
(石川県七尾市古城町)

室町前期に能登の守護畠山満則が30年かけて築いた城。上杉謙信の2度の攻撃で落城し、城主の畠山氏は滅亡した。現在は城郭跡の石垣を残すの……


【名所旧跡・遺跡】

国指定重要文化財 志摩
(石川県金沢市東山1-13-21)

文政3年(1820年)に建てられたお茶屋の建物で、江戸時代そのままに保存され、学術的にも貴重な文化遺産として国の重要文化財に指定されて……


聖霊病院聖堂
(石川県金沢市長町1-5-30)

大正3年、カトリック宣教師ヨゼフ・ライネルス師が開設した、歴史ある医療施設「金沢聖霊総合病院」の敷地内にある聖堂。設計は、大正末期……


武家屋敷跡野村家
(石川県金沢市長町1-3-32)

長町武家屋敷跡にある加賀藩重臣、野村伝兵衛信貞の屋敷跡で、一般公開されている。江戸時代後期の狩野派の絵師、佐々木泉景が描いた山水画……


写真提供:金沢市

旧加賀藩士高田家跡
(石川県金沢市長町2-6-1)

江戸時代の武士や武家奉公人たちの暮らしぶりが窺える長町武家屋敷跡のなかでも、ひときわ目立つ長屋門は、加賀藩士であった高田家のもので……


提供:金沢市都市政策局

大野庄用水
(石川県金沢市)

金沢市内を総延長約10kmにわたり流れる大野庄用水は、金沢城築城に大きな役割を果たしたと伝わる。旧宮腰(現・金石港)から大量の木材を運……


尾張町町民文化館
(石川県金沢市尾張町1丁目11-8)

明治40年に金沢貯蓄銀行として建てられた建築物を活用した施設。外観は黒漆喰仕上げの土蔵造り(ぬりごめ土蔵造り)、内観は白漆喰仕上げで……


武家屋敷 寺島蔵人邸
(石川県金沢市大手町10-3)

江戸時代後期の加賀藩中級武士、寺島蔵人の邸宅。質素な佇まいが当時の武士の暮らしぶりをうかがわせる。三重九輪の塔を中心とした池泉回遊……


成巽閣
(石川県金沢市兼六町1-2)

文久3年(1863年)、前田家13代齊泰の母である12代奥方、真龍院(鷹司隆子)の御殿として、兼六園に造営された加賀百万石前田家を代表する……


特別名勝 兼六園
(石川県金沢市兼六町1)

水戸の偕楽園、岡山の後楽園と並ぶ日本三名園の一つ。始まりは、延宝年間(1673〜1681年)に5代藩主前田綱紀が造らせた蓮池庭であるといわ……


提供:金沢市都市政策局

辰巳用水
(石川県金沢市)

犀川を水源とする辰巳用水は、1631年の金沢城大火がきっかけとなり、加賀藩3代藩主の前田利常の時代に完成し、上水として金沢城に引かれた……


提供:金沢市都市政策局

鞍月用水
(石川県金沢市)

犀川を水源として長町に流れる鞍月用水は、総延長が約14kmあり、江戸時代の正保年間に改修されたという記録が残るが、いつ頃から流れている……


多賀家表門

金沢湯涌江戸村
(石川県金沢市湯涌荒屋町35-1)

江戸時代の加賀藩内にあった民家など、9棟が移築された施設。農家ゾーンと町家・武家ゾーンにわかれ、農家4棟、武士住宅1棟、商家2棟、人馬……


氷室小屋
(石川県金沢市湯涌町 玉泉湖畔)

天然の雪を保存するための貯蔵庫。藩政時代は、これを将軍家へ献上していた。1月大寒の雪を小屋に詰め込む「氷室の仕込み」、6月下旬に詰め……


魯山人寓居跡いろは草庵
(石川県加賀市山代温泉18-5)

書、篆刻、絵、陶芸に加え、料理を極めた芸術家・北大路魯山人が、山代温泉で刻字看板を彫る際に滞在した建物。この地が作陶の原点とされる……


浮御堂(うきうき弁天)
(石川県加賀市片山津温泉)

片山津温泉前に広がる柴山潟に立つ浮御堂で、片山津に古くからある伝説「龍神と娘」にちなみ、弁財天と竜神が祀られている。「うきうき弁天……


【神社・寺院・教会】

大野日吉神社
(石川県金沢市大野町5-81)

大野日吉神社は、1187年に源義経(牛若丸)も武運を祈った古社で、創建は聖武天皇の天平5年(西暦733年)。古くは「日吉山王大権現」と称し……


宇多須神社
(石川県金沢市東山1-30-8)

卯辰山山麓寺院群に立地し、「金沢五社」のひとつで、初代加賀藩主、前田利家ゆかりの神社。境内奥には5代藩主、綱紀の病を治したとされる……


宝泉寺
(石川県金沢市子来町57)

加賀藩祖、前田利家公の守護神「摩利支天」を本尊とする高野山真言宗の寺。境内には泉鏡花の短編『五本松』の舞台となったご神木の「五本松……


尾山神社
(石川県金沢市尾山町11-1)

加賀藩祖、前田利家公とその正室、お松の方を祀る神社。慶長4年(1599年)前田利家公の薨去にともない、利長公が守護神としていた物部八幡……


提供:石川県観光連盟

珠姫の寺 天徳院
(石川県金沢市小立野4-4-4)

加賀3代藩主、前田利常公が正室珠姫の菩提のため、元和9年(1623年)に金沢城の東にあたる小立野台に創建した。加賀百万石の危機を救うとと……


貴船明神
(石川県金沢市香林坊2-11)

鞍月用水沿いに赤松に覆われてひっそりと建つ明神様で、京都の貴船神社の末社にあたり、縁切りと縁結びの両方に御利益があるとされる。小さ……


提供:石川県観光連盟

白山比め神社
(石川県白山市三宮町ニ105-1)

本宮は白山市三宮町地内、奥宮は白山国立公園地内にあり、加賀一ノ宮、北陸鎮護の大社。白山比め大神、伊弉諾神、伊弉冉神の三柱を祭神とし……


雨宝院
(石川県金沢市千日町1-3)

天平8年(736年)、白山開山の泰澄大師が創建したとされる高野山真言宗の寺。『愛の詩集』、『杏っ子』などの名作を残した明治の文豪、室生……


香林寺
(石川県金沢市野町1-3-15)

慶安4年(1651年)に、加賀藩士青木五兵衛が加賀藩三代藩主前田利常公に願い出て、長岩和尚により開山された曹洞宗の寺院。堂内には、本尊の……


寳勝寺
(石川県金沢市寺町5丁目5-76)

寛永8年(1631年)、加賀藩三代藩主前田利常からの厚い信頼を受け、千岳宗仞禅師が開山した臨済宗妙心寺派の寺院。本尊は、蓮台にお座りに……


伏見寺
(石川県金沢市寺町5-5-28)

阿弥陀如来を本尊とする高野山真言宗の寺。むかし、芋掘藤五郎が神仏に捧げる山芋を洗っていた沢で金が発見されたことから「金沢」の地名が……


妙立寺(忍者寺)
(石川県金沢市野町1-2-12)

初代藩主・前田利家公が藩を守護する祈願所として建立した寺。外敵の進入を防ぐため、隠し階段、落とし穴、隠し部屋、二枚戸など数々のから……


菅生石部神社
(石川県加賀市大聖寺敷地ル乙81)

加賀の古社で創祀は用命天皇元年(585年)。俗に敷地天神ともいい、南加賀ではもっとも古い天神様として美濃国に17社勧請している。元越前……


提供:石川県観光連盟

薬王院温泉寺
(石川県加賀市山代温泉18-40甲)

約1300年前に山代温泉を開湯した行基により、温泉守護のため開創された。平安時代初期の十一面観世音菩薩像や、鎌倉時代の不動明王像など、……


服部神社
(石川県加賀市山代温泉18-7)

山代温泉の守り神とされる山代日子命(やましろひこのみこと)、機織の神である天羽鎚雄神(あめのはづちをのかみ)、かつて再興した際に合……


全昌寺
(石川県加賀市大聖寺神明町1)

大聖寺城主・山口玄蕃頭宗永公(やまぐちげんばのかみそうえいこう)の菩提寺で、金沢藩および大聖寺藩の御広敷、武士、町人などの寄進によ……


加賀神明宮
(石川県加賀市大聖寺神明町15)

旧縣社で祭神は天照大神、以前は山下神社と称し江戸時代には神明宮と称していた。現拝殿は文政7年(1824年)再建の棟札がある。毎年4月の第……


安宅住吉神社
(石川県小松市安宅町タ17)

石川県安宅、二堂山(海抜15m)の頂きに鎮座する神社。人生に於ける道先案内の神、全国唯一の難関突破の霊神として信仰を集める。与謝野晶……


大王寺
(石川県小松市粟津温泉ワ87-1)

養老2年(718年)に泰澄大師より開かれた高野山真言宗の寺院。粟津温泉の守護寺として約1300年の歴史を持つ古刹である。本尊である一寸八分……


那谷寺
(石川県小松市那谷町ユ122)

養老元年(717年)、泰澄神融禅師によって開かれた自然智の教えと白山信仰の寺。平安時代、花山法皇が参詣した際に西国33か所の霊場にまさ……


提供:石川県観光連盟

妙成寺
(石川県羽咋市滝谷町ヨ-1)

日蓮宗北陸本山。日蓮宗の僧・日像との問答で法華経に感銘を受けた満蔵法印が永仁3年(1294年)、北陸法華根本道場として建立。法印は名を……


気多大社
(石川県羽咋市寺家町ク1-1)

縁結びの神である大国主神を祀る創建2100年の古社。本殿の背後には「入らずの森」と呼ばれる約1万坪の原生林があり、樹齢300年〜500年の広……


提供:石川県観光連盟

總持寺祖院
(石川県輪島市門前町門前1-18)

元亨元年(1321年)に開創された曹洞宗大本山で、その翌年には後醍醐天皇により勅願所として「曹洞賜紫出世第一の道場」と定められた。境内……


倶利迦羅不動寺 山頂本堂
(石川県河北郡津幡町倶利伽羅リ−2)

1300年前に善無畏三蔵法師により開かれた倶利迦羅不動明王(剣に黒龍が巻き付いた姿の不動明王)をご本尊とする古刹寺院で、日本三不動に数……


【街並み・街道】

提供:石川県観光連盟

加賀百万石の城下町「金沢」
(石川県金沢市東山、長町)

加賀百万石の城下町。町の中心に日本三名園の一つの兼六園、その向かいに前田家の居城跡・金沢城公園がある。繁華街の香林坊の西は、石畳に……


提供:金沢市

ひがし茶屋街
(石川県金沢市東山)

キムスコ(木虫籠)と呼ばれる美しい出格子の街並みが続く茶屋街。昔の面影を残した茶屋建築の古い家や料亭が軒を連ね、金沢らしい風情を醸……


提供:金沢市

長町武家屋敷跡
(石川県金沢市長町1-9-3)

昔ながらの土壁が続く、旧加賀藩士の武家屋敷跡。長町界隈にあり、城下町らしい石畳の小道が続き、風情あふれる町並みを楽しめる。


提供:金沢市

アメリカ楓の並木道
(石川県金沢市広坂2丁目)

中央公園沿いの道の両側には楓が植栽されており、秋になると美しく色づくことから、「アメリカ楓の並木道」として市民に親しまれている。金……


提供:金沢市

にし茶屋街
(石川県金沢市野町)

ひがし茶屋街、主計町茶屋街とともに、金沢の三茶屋街の一つ。出格子が美しい料亭やお茶屋が今なお軒を並べ、藩政時代を彷彿させるまちなみ……


KAGA旅・まちネット

加賀海岸サイクリングロード
(石川県加賀市片野海岸〜塩屋海岸)

片野海岸から塩屋海岸までの約4キロのサイクリングロード。越前加賀海岸国定公園内の自然休養林の中にある。塩屋海岸の大聖寺河口には大樹……


一本杉通り
(石川県七尾市一本杉町)

奥能登へと向かう街道筋にあった一本杉が、人々に「出会いの一本杉」と呼ばれたことが名前の由来となっている。加賀藩主・前田氏の統治時代……


【花の名所】

卯辰山公園
(石川県金沢市末広町地内 ほか)

金沢市街を一望する卯辰山麓に広がる公園。記念碑や文学碑が数多く点在し、見晴らし台からは晴れた日には日本海が見えることも。夜景も美し……


木場潟公園
(石川県小松市三谷町ら之部58)

自然の姿がそのまま残された木場潟を生かした広さ49.1haの県営の都市公園。「美しい日本の歩きたくなる道500選」に選ばれた、1周6.4kmの遊……


河北潟干拓地ひまわり村
(石川県津幡町湖東245)

干拓地農業への理解と親しみを深めてもらうことを目的に、平成7年に開村した。毎年7月下旬から8月上旬にかけ、約2万3000平方mの敷地一面が……


【橋梁】

提供:金沢市

浅野川大橋
(石川県金沢市橋場町)

金沢市内を流れる浅野川に架かる橋で、国の登録有形文化財。1594年(文禄3年)に初代加賀藩主、前田利家が架けたものがはじまりとされ、現……


提供:石川県観光連盟

こおろぎ橋
(石川県加賀市山中温泉こおろぎ町)

鶴仙渓に架かる総ひのき造りの橋。山中温泉の代表的な景勝地として知られる。橋長20.8m、幅4.0mある橋の上から望む鶴仙渓は壮観。