駅たびnet > 東日本エリア 観光スポット・イベント情報 > 長野県の博物館・科学館・美術館・劇場

観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

長野県の博物館・科学館・美術館・劇場

イベント・お祭りアーカイブ

【博物館】

長野市立博物館
(長野県長野市小島田町1414)

川中島古戦場史跡公園内に位置し「長野盆地の自然と歴史」をテーマに、善光寺平の自然、歴史、民俗などについて豊富な資料を展示。ものがた……


世界の民俗人形博物館
(長野県須坂市大字野辺1367-1)

世界の民俗人形博物館は、須坂市出身の故・小池千枝(文化服装学院元学院長)により寄贈された人形を元に、現在では世界100数か国の民俗人……


上田市立博物館
(長野県上田市二の丸3-3)

上田地方の中世以降の歴史を通観できる歴史、民俗資料および自然資料を収蔵、展示している。建物はこの地方のかつての主要産業であった養蚕……


エルツおもちゃ博物館・軽井沢(ムーゼの森)
(長野県軽井沢町長倉193-3(塩沢))

「くるみ割り人形」「パイプ人形」「クリスマスピラミッド」など、300年以上の歴史をもつドイツ・エルツ地方の木工おもちゃと、欧州を中心……


(c)軽井沢町歴史民俗資料館

軽井沢町歴史民俗資料館
(長野県軽井沢町長倉2112-101 )

縄文時代の土器や、東山道、中山道の宿場の歴史など道の文化史に関する資料と、明治以後の別荘地としての発展を紹介する資料、高冷地のくら……


にしざわ貯金箱かん
(長野県千曲市上山田温泉3-10-5)

1万種類にもおよぶコレクションを誇る貯金箱専門の博物館。コレクションは多岐にわたり、江戸時代の銭箱から、明治から戦中にかけての骨董……


高橋まゆみ人形館
(長野県飯山市飯山2941-1)

雁木とよばれる雪国ならではの風情を残す町並みの一角にあり、人形の世界と、ふるさとの原風景が同時に楽しめる施設。飯山在住の創作人形作……


松本市立博物館
(長野県松本市丸の内4-1)

明治39年、松本尋常高等小学校内に「明治三十七、八年戦役紀念館」として開館したことに始まり、平成28年には110周年を迎えた歴史ある博物……


諏訪市博物館
(長野県諏訪市中洲171-2)

諏訪の時間、自然、信仰の散策をテーマとして開設された博物館。諏訪の風土と歴史をわかりやすく展示するほか、御柱祭に代表される諏訪信仰……


岡谷蚕糸博物館 シルクファクトおかや
(長野県岡谷市郷田1-4-8)

製糸工場を併設する日本で唯一の博物館。明治初期から現在までの製糸機械類を、時代的背景に基づき一堂に展示するほか、一年を通じて生きた……


塩の道ちょうじや・流鏑馬会館
(長野県大町市八日町2572)

明治23年築の塩問屋だった旧平林家の建物。母屋では見事な梁や囲炉裏などを公開している。蔵群には、貴重な仕組みを残す塩蔵がある。平成29……


安曇野市豊科郷土博物館
(長野県安曇野市豊科4289-8)

安曇野市の基幹、総合博物館として、歴史、民俗、自然など、安曇野のさまざまな文化や事象を調査研究し、その成果を発信、展示する施設。市……


【科学館】

長野市少年科学センター
(長野県長野市上松2-4-5)

城山公園内に位置する体験学習施設。長野駅を中心として、鉄道のようすや道路の自動車の流れを模型で再現した「交通パノラマ」、シャボン玉……


ベジタボール・ウィズ(南牧村農村文化情報交流館)
(長野県南牧村野辺山412-1)

国立野辺山天文台に隣接するドーム型シアターをメインとした施設。シアターでは春夏秋冬の星空と宇宙の旅を上映しており、食堂や売店を備え……


(c)国立天文台

国立天文台 野辺山宇宙電波観測所
(長野県南牧村野辺山462-2)

世界最高レベルの観測能力をもつ45m電波望遠鏡をはじめ、最先端の観測装置を備えた電波天文学の国際研究センター。観測所構内は自由に見学……


ミラ・フード館
(長野県山形村2061-1)

天体観測室「コスモ」、多目的ホールやレストラン、ギャラリーなどを備える、館名の「フード」は「food」と「風土」をかけた造語で、山形村……


大町エネルギー博物館
(長野県大町市平2112-38)

水力発電から太陽光発電まで、エネルギーに関わるさまざまな資料や模型を展示する博物館。土日祝日には、プラネタリウムのほか、工作教室を……


【美術館】

<2017年5月31日から東山魁夷館休館、10月1日から信濃美術館休館>長野県信濃美術館 東山魁夷館
(長野県長野市箱清水1-4-4 (善光寺東隣・城山公園内))

<2017年5月31日から改修工事のため東山魁夷館休館、10月1日から全面改築工事のため信濃美術館休館>信州における唯一の県立美術館。善光寺……


提供:信州・長野県観光協会

北斎館
(長野県小布施町小布施485)

「富嶽三十六景」などで世界的に有名な浮世絵師、葛飾北斎が晩年に長く逗留していた小布施町に、昭和51年開館した美術館。日本で唯一の北斎……


山ノ内町立志賀高原ロマン美術館
(長野県山ノ内町平穏1465番地)

美しいものへの限りない憧憬“ロマン”をキーワードに、1997年に開館した美術館。現代ガラス作家の作品を中心に収蔵するほか、年数回の企画……


須坂版画美術館・平塚運一版画美術館
(長野県須坂市大字野辺1386-8)

須坂市出身の版画家・小林朝治の版画作品、および朝治が収集した版画コレクションの寄贈を受け平成3年に開館。大正から昭和戦前期の創作版……


岡 信孝コレクション 須坂クラシック美術館
(長野県須坂市大字須坂371-6)

明治の初期に建てられた町家造りの、ケヤキを随所に使った贅を尽くした建物をそのままに、1995年美術館として開館。日本画家の岡信孝氏から……


小諸市立小山敬三美術館
(長野県小諸市丁221)

小諸出身の文化勲章受賞者、小山敬三画伯の有名な絵画を数十点展示している美術館。建物は村野藤吾の設計により小山敬三画伯の寄贈によるも……


小海町高原美術館
(長野県小海町豊里5918-2)

小海町出身の洋画家・栗林今朝男、陶芸家で人間国宝の島岡達三らの作品や戦前のSPレコードなどを所蔵し、郷土の作家、現代美術、建築、デザ……


佐久市立近代美術館・油井一二記念館
(長野県佐久市猿久保35-5)

昭和58年に駒場公園内に開館した近現代の日本美術を紹介する美術館。所蔵作品は日本画、洋画、彫刻、工芸、書、現代美術と幅広い。特に日本……


上田市立美術館
(長野県上田市天神3-15-15 サントミューゼ内)

芝生広場を中心とした円形の回廊が特徴的な建物で、劇場と美術館を擁する複合文化施設。美術館では、創作版画の父と呼ばれた山本鼎をはじめ……


提供:上田市

美ヶ原高原美術館
(長野県上田市武石上本入美ヶ原高原)

標高2000mの美ヶ原高原にある屋外彫刻美術館。高山植物が自生する恵まれた自然環境の中に、約350の現代彫刻が展示され、アート・リゾートな……


脇田美術館
(長野県軽井沢町旧道1570-4)

現代洋画界を代表する脇田和(1908〜2005年)が設立し、1991年に軽井沢に開館。1920年代にドイツ・ベルリンに学んだ初期から晩年に至るまで……


小さな美術館 軽井沢草花館
(長野県軽井沢町軽井沢東19-40)

軽井沢の草花を愛し、描き続けた画家・石川功一の個人美術館。草花スケッチ3000余点(950余種)と油彩画100数十点を所蔵し、さまざまなテー……


セゾン現代美術館
(長野県軽井沢町長倉芹ヶ沢2140)

緑の中の美術館をコンセプトに、1981年に開館。軽井沢の自然に溶け込む数寄屋造りのような低層の佇まいは建築家・菊竹清訓氏によるもの。20……


ペイネ美術館
(長野県軽井沢町長倉217(軽井沢タリアセン内))

いつも寄り添う山高帽の男の子と愛らしい女の子「ペイネの恋人たち」シリーズで、世界中で親しまれているフランスの画家レイモン・ペイネ。……


軽井沢タリアセン 深沢紅子・野の花美術館
(長野県軽井沢町長倉217)

平成8年、軽井沢の歴史的遺産のひとつである旧軽井沢郵便局舎(国登録有形文化財)の移築とともにその2階に開館した施設。野の花を愛した深……


軽井沢絵本の森美術館(ムーゼの森)
(長野県軽井沢町長倉182(塩沢))

欧米絵本を中心に、近現代に活躍する作家の絵本原画、初版本をはじめとする絵本資料を蒐集、展示する美術館。絵本の歴史を伝える「欧米絵本……


東御市梅野記念絵画館
(長野県東御市八重原935-1)

東御市の芸術むら公園内にあり、明神池脇に佇む美術館。“忘れ去られるには惜しい”と初代館長の梅野隆が蒐集した明治、大正、昭和の物故作……


丸山晩霞記念館
(長野県東御市常田505-1)

現在の東御市出身で、明治〜昭和時代前期の画家、丸山晩霞(1867〜1942年)の絵画およそ600点を所蔵する。晩霞は幼少の頃、養蚕業を営む父……


提供:信州・長野県観光協会

黒姫童話館・童話の森ギャラリー
(長野県信濃町黒姫高原3807-30)

周辺を取り囲む草原や森とともに童話メルヘンの世界を体現する「童話の森」の展示施設。近代的な建築ながら、自然の中に広がる牛の放牧風景……


草間彌生《幻の華》2002年 YAYOI KUSAMA

松本市美術館
(長野県松本市中央4-2-22)

2002年4月、JR松本駅近くに開館した美術館。世界的に活躍する草間彌生ほか、郷土出身作家や松本ゆかりの作品をはじめ、信州の自然、風土……


日本浮世絵博物館
(長野県松本市大字島立字新切2206-1)

松本出身の酒井家5代200年にわたり収集された酒井コレクションを母体とする浮世絵の殿堂。酒井コレクションは、鈴木春信、喜多川歌麿、葛飾……


八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)
(長野県原村17217-1611)

原村出身の彫刻家・清水多嘉示(たかし)の彫刻と絵画作品を中心に、書家・津金寉仙(かくせん)の書、原村の遺跡から出土した縄文土器など……


世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館
(長野県立科町芦田八ヶ野1526)

白樺リゾートにある美術館。影絵は、日本を代表する影絵作家・藤城清治氏の影絵を展示、水や光、鏡の効果を利用した幻想的な世界が広がる。……


SUWAガラスの里
(長野県諏訪市豊田2400-7)

諏訪湖畔に佇む、ガラスをテーマにした日本最大級のガラスミュージアム。2階の美術館は国内、海外の現代ガラス作家の作品を中心に展示して……


北澤美術館
(長野県諏訪市湖岸通り1-13-28)

諏訪湖畔に建つ、切妻の三角屋根にクリーム色のタイル外壁が山荘風の雰囲気を感じさせる美術館。オレンジ色の光を放つエミール・ガレの代表……


諏訪市美術館
(長野県諏訪市湖岸通り4-1-14)

長野県最初の公立美術館として1956年にオープン。建物は、1943年に建てられた片倉製糸の「懐古館」。全国的に著名な作家並びに郷土作家の近……


イルフ童画館
(長野県岡谷市中央町2-2-1)

岡谷市出身の芸術家・武井武雄の童画、版画、刊本作品、オブジェなどの作品を展示している。武井武雄は、日本で初めて「童画」という言葉を……


市立岡谷美術考古館
(長野県岡谷市中央町1-9-8)

岡谷市の美術の礎を築いた高橋貞一郎をはじめ、宮原麗子、高橋靖夫、野村千春、早出守雄、武井直也など郷土にゆかりの深い芸術家の作品や、……


飯田市美術博物館
(長野県飯田市追手町2-655-7)

美術展示室や人文展示室、自然展示室のほか、プラネタリウムまで有する美術博物館。飯田市出身で近代日本画の巨匠菱田春草の作品をはじめ、……


(c)川本プロダクション

飯田市川本喜八郎人形美術館
(長野県飯田市本町1-2)

人形劇のまち飯田の象徴的な施設として2007年にオープン。人形美術家で人形アニメーション作家の川本喜八郎の作品を所蔵しており、常設展で……


安曇野市豊科近代美術館
(長野県安曇野市豊科5609-3)

日本の近代彫刻の巨匠・高田博厚の彫刻作品約190点と、森鴎外ゆかりの画家・宮芳平の絵画作品約2000点を収蔵。安曇野出身で信州を代表する……


安曇野ジャンセン美術館
(長野県安曇野市穂高有明4018-6)

アルメニア人画家ジャン・ジャンセン(1920〜2013年)の油彩、水彩、デッサン、石版画、銅板画など700余点を収蔵する美術館。50から80点の……


有明美術館
(長野県安曇野市穂高有明7402-5)

自然に囲まれた木造2階建ての白い洋館の私設美術館。中国や朝鮮の古陶磁器、尾形乾山や人間国宝の藤原啓の備前もの、魯山人の盃などを所蔵……


安曇野高橋節郎記念美術館
(長野県安曇野市穂高北穂高408-1)

高橋節郎は、伝統的な漆芸の技法を駆使し、現代的な独自の漆芸術の世界を創り出した。幼いころ親しんだ安曇野の自然を幻想的な作品に表現し……


碌山美術館
(長野県安曇野市穂高5095-1)

日本の近代彫刻の扉を開いた荻原守衛(碌山)の生地である安曇野に建てられた美術館。碌山の作品や資料の展示をはじめ、碌山と関係の深い芸……


安曇野ちひろ美術館
(長野県松川村西原3358-24)

画家いわさきちひろの心のふるさとである安曇野の地に、1997年につくられた美術館。ちひろの作品に加え、世界の絵本画家の作品を展示してい……


北アルプス展望美術館(池田町立美術館)
(長野県池田町大字会染7782)

北アルプスが一望できるあづみ野池田クラフトパーク内にある美術館。安曇野の地に魅せられ、この地を愛した芸術家たちの作品を収蔵、常設展……


【資料館・文学館・記念館】

真田宝物館
(長野県長野市松代町松代4-1)

真田家12代当主幸治氏より1966年(昭和41年)に譲渡された武具や調度品、書画、文書などの大名道具を収蔵、展示する博物館。常設展示室と企……


小諸市立藤村記念館
(長野県小諸市丁315)

懐古園内にある、詩人・島崎藤村の小諸時代の作品、資料、遺品を展示する施設。かつての恩師・木村熊二に招かれて、明治32年(1899年)に小……


旧中込学校
(長野県佐久市中込1877)

明治8年(1875年)創建の日本最古の洋風学校。建設当時には珍しかったガラスを窓に使用したことから「ギヤマン学校」と称され、各地から見……


提供:信州・長野県観光協会

池波正太郎真田太平記館
(長野県上田市中央3-7-3)

今なお多くのファンをもつ時代小説家で直木賞作家の、池波正太郎(1923〜1990年)の作品とその世界を紹介する資料館。本館2階の池波正太郎……


黒耀石体験ミュージアム
(長野県長和町大門3670-3)

霧ヶ峰高原の東北端に位置する国の史跡、鷹山遺跡群星糞峠(ほしくそとうげ)黒耀石鉱山の麓にある体験型博物館。最新の遺跡発掘調査の成果……


真田氏歴史館
(長野県上田市真田町本原2984-1)

武田二十四将として活躍した真田幸隆をはじめとする真田一族の歴史を古文書や武具などの豊富な資料で紹介している施設。館内は年代に沿って……


旧三笠ホテル
(長野県軽井沢町大字軽井沢1339-342)

設計と施工がともに日本人の手による明治後期の純西洋式の木造ホテル。明治38年(1905年)に落成し、ホテルの営業は明治39年に開始され、電……


<2018年4月1日〜2019年4月28日まで休館>室生犀星記念館
(長野県軽井沢町大字軽井沢979-3)

<2018年4月1日〜2019年4月28日まで補修工事のため休館>室生犀星は大正期から昭和中期にかけて活躍した日本文学を代表する詩人で小説家。……


(旧)軽井沢駅舎記念館
(長野県軽井沢町大字軽井沢1178-1246)

新幹線関連事業で取り壊された旧軽井沢駅舎の再築保存施設。外観は、明治末期の往時の姿を忠実に再現したものとなっている。1階の展示室は……


提供:信州・長野県観光協会

軽井沢タリアセン 軽井沢高原文庫
(長野県軽井沢町長倉202-3)

軽井沢の豊かな文学世界を広めるために、昭和60年(1985年)8月に開館。日本の中の西洋であった軽井沢は、高原の避暑地、別荘地として、数……


堀辰雄文学記念館
(長野県軽井沢町大字追分662)

軽井沢をこよなく愛した昭和初期を代表する作家、堀辰雄に関する資料を展示・保管する文学館。「風立ちぬ」、「美しい村」など、軽井沢を舞……


いわさきちひろ黒姫山荘
(長野県信濃町黒姫高原3807)

今なお絶大な人気を誇る童話作家いわさきちひろが、敬愛する小林一茶の故郷である黒姫高原の野尻湖湖畔に建てた山荘。1966年の完成以来、宮……


高野辰之記念館
(長野県中野市大字永江1809)

「兎追いし、かの山」で始まる「故郷」、「春が来た」、「紅葉」など、数々の文部省唱歌を作詞した国語・国文学者である高野辰之(1876〜19……


一般社団法人信州いいやま観光局

阿弥陀堂
(長野県飯山市瑞穂)

2002年公開の映画「阿弥陀堂だより」(小泉堯史監督)のために造られたオープンセット。周辺は、棚田百選にも選ばれた「福嶋棚田」や千曲川……


高野辰之記念 おぼろ月夜の館(斑山文庫)
(長野県野沢温泉村豊郷9549-6)

「春が来た」「おぼろ月夜」「ふるさと」など多くの文部省唱歌の作詞で知られる国語・国文学者の高野辰之(1876〜1947年)の功績を伝える記……


窪田空穂記念館
(長野県松本市和田1715-1)

明治10年(1877年)、和田村(現・松本市和田)に生を受けた歌人・窪田空穂(くぼたうつぼ)の業績を紹介する記念館。空穂の作品や日本古典……


梓川アカデミア館
(長野県松本市梓川倭566-12)

山紫水明の地梓川を表わす陶壁画の映える館は、梓川地域の歴史や文化遺産、民俗資料を今に伝える展示室と、山岳写真家・中沢義直氏寄贈のク……


茅野市尖石縄文考古館
(長野県茅野市豊平4734-132)

約5000年前の八ヶ岳山麓に繁栄した縄文文化を紹介する資料館。国の特別史跡「尖石遺跡」の出土品をはじめ、2体の国宝「土偶」(縄文のビー……


日本電産サンキョーオルゴール記念館 すわのね
(長野県下諏訪町5805)

旧オルゴール博物館『奏鳴館』が、オルゴール製造メーカー・日本電産サンキョーの運営によるオルゴール記念館『すわのね』として、2016年春……


おんばしら館 よいさ
(長野県下諏訪町168-1)

諏訪大社下社春宮の近くにある、7年に一度開催される「御柱祭」に関する資料などを展示する施設。「木落とし体験」(有料)では、モミの木……


旧林家住宅
(長野県岡谷市御倉町2-20)

岡谷の製糸業発展の基を築いた製糸家、初代林国蔵(一山カ林製糸所)の旧宅。伝統建築が映える主屋と洋式技術を巧みに取り入れた離れ洋館と……


旧渡辺家住宅
(長野県岡谷市長地柴宮3-8-40)

18世紀中頃に建築された岡谷市の中山道近くにある武家住宅で、代々高島藩主に仕えた散居武士が住んでいた。その後19世紀中頃に改築されてい……


飯島陣屋
(長野県飯島町飯島2309-1)

主に伊那谷の天領(江戸幕府の領地)を治めた代官の役所であったところ。江戸時代が終わると、明治政府によって「伊那県」が創設され、その……


貞享義民記念館
(長野県安曇野市三郷明盛3209)

貞享三年(1686年)、松本藩で起こった百姓一揆の中心となった多田加助ら義民の業績を讃えて建てられた記念館。常設展示室では、「農民騒動……


田淵行男記念館
(長野県安曇野市豊科南穂高5078-2)

日本を代表する昆虫生態研究家で自然写真家、田淵行男(1905〜1989年、鳥取県生まれ)を紹介する資料館で、乾板・フィルム約7万3000点を収……


井口喜源治記念館
(長野県安曇野市穂高4312)

キリスト教の精神に基づいた人格教育に努め、私立「研成義塾」を創設した井口喜源冶の生家に、昭和44年教え子が建てた記念館。井口の功績を……


千国の庄史料館
(長野県小谷村千国乙3125-1)

「塩の道」と呼ばれる、越後路の糸魚川から信州松本までの約120kmの千国街道。その要所であった千国宿の番所を復元した史料館。千国の集落……


小谷村郷土館
(長野県小谷村大字南雨中)

平成6年(1994年)に発見された、日本最古の年代に属する恐竜の可能性を示す足跡化石をはじめ、数々の考古学資料、小谷村の民俗資料、歴史……


提供:信州・長野県観光協会

牛方宿
(長野県小谷村千国)

日本海に臨む糸魚川から内陸部信州の松本城下までを結ぶ千国街道。その険しい道のりを塩俵などを積んだ牛をひいて歩く牛方らが停泊した宿を……


【ホール・劇場】

松本市音楽文化ホール(ザ・ハーモニーホール)
(長野県松本市島内4351)

地域に根ざした音楽文化活動を行うため昭和60年に開館した。音楽芸術の拠点として「ザ・ハーモニーホール」の愛称で親しまれている。メイン……


【運動公園・ドーム・スタジアム】

長野運動公園総合運動場
(長野県長野市吉田5-1-19)

市民が緑の中で気軽にスポーツ、レクリエーション活動を楽しめるように建設された公園。公園内には陸上公園をはじめ、野球場、屋内プール、……


軽井沢アイスパーク
(長野県軽井沢町発地1154-1)

軽井沢風越公園内にある日本最大級の通年型カーリングホール。カーリング競技の開催をはじめ、インストラクター指導による体験レッスンなど……


松本平広域公園 信州スカイパーク
(長野県松本市神林5300)

信州まつもと空港をすっぽり緑で包んだ、長野県下初の大規模公園。総合球技場「アルウィン」をはじめ、陸上競技場、体育館、球技場、テニス……


高ボッチ高原草競馬場
(長野県塩尻市)

高ボッチ高原は、八ヶ岳中信高原国定公園に指定されており、北アルプスをはじめ南アルプス、八ヶ岳連峰、空気が澄んだ秋から春にかけて見え……