観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

長野県の温泉

イベント・お祭りアーカイブ

【温泉】

上林温泉
(長野県山ノ内町上林温泉)

開湯は明治34年(1901年)で、多くの文人墨客に愛された。湯田中渋温泉郷のひとつで、志賀高原の裾野に湧いている。ニホンザルの入る温泉と……


地獄谷温泉
(長野県山ノ内町地獄谷温泉)

志賀高原の北部、横湯川の渓谷沿いに湯けむりをあげる地獄谷温泉。湯田中渋温泉郷のひとつで最奥に位置し、近くの「野猿公苑」で野生のサル……


安代温泉
(長野県山ノ内町)

湯田中渋温泉郷のひとつで、渋温泉に隣接している。7軒の宿泊施設が川沿いの裏通りに点在する。宝永2年(1705年)河原に湯屋が置かれたのが……


新湯田中温泉
(長野県山ノ内町新湯田中)

歴史ある湯田中渋温泉郷のひとつで、北アルプスを望む高台にある静かな温泉地。明治時代からそのまま利用している建物もあり、ノスタルジッ……


星川温泉
(長野県山ノ内町星川)

湯田中渋温泉郷のひとつで、夜間瀬川沿いにある温泉地。湯田中温泉、新湯田中温泉に隣接しており、旅館やホテル、土産物店などが賑わいを見……


渋温泉
(長野県山ノ内町渋温泉)

奈良時代に僧、行基により発見されたと伝わる古湯。湯田中渋温泉郷のひとつで湯治場として栄え、俳人、小林一茶、画家、葛飾北斎、学者、佐……


湯田中渋温泉郷
(長野県山ノ内町湯田中渋温泉郷)

志賀高原の麓、横湯川、角間川、夜間瀬川の川沿いに、9つの温泉街が連なるいで湯の郷。開湯は1300年前ともいわれ、俳人・小林一茶や画家の……


湯田中温泉
(長野県山ノ内町湯田中温泉)

7世紀に発見されたといわれ古くは草津街道の宿場町として栄えた。湯田中渋温泉郷のひとつで、志賀高原の麓に温泉情緒あふれる町なみが続く……


熊の湯・ほたる温泉
(長野県山ノ内町志賀高原)

群馬県との境に近く、志賀高原の最奥に位置する熊の湯温泉。嘉永2年(1848年)に佐久間象山が志賀高原の開発のために視察した際に見つけた……


発哺温泉
(長野県山ノ内町志賀高原)

志賀高原北部、東館山の横湯川の谷あいに湧く発哺温泉。標高1600メートルに位置する高原温泉で、北アルプスや北信五岳を一望することができ……


穂波温泉
(長野県山ノ内町穂波温泉)

湯田中渋温泉郷のひとつで、夜間瀬川南岸の河原に施設が点在する温泉地。源泉は大正9年(1920年)に河原で発見され、露天風呂として利用し……


角間温泉
(長野県山ノ内町角間温泉)

蓮如上人の発見と伝えられる古い歴史を持つ温泉地で湯田中渋温泉郷のひとつ。かつては武田信玄の隠し湯ともされ、多くの文人墨客が訪れたこ……


山田温泉(信州高山温泉郷)
(長野県高山村山田温泉)

北信濃に位置し、渓谷美で知られる松川渓谷沿いに構える山田温泉。信州高山温泉郷(蕨、子安、YOU游ランド、山田、松川渓谷、五色、七味、……


提供:信州・長野県観光協会

七味温泉(信州高山温泉郷)
(長野県高山村七味温泉)

北信濃に位置し、千曲川の支流松川渓谷のもっとも奥にある七味温泉。信州高山温泉郷(蕨、子安、YOU游ランド、山田、松川渓谷、五色、七味……


菱野温泉
(長野県小諸市大字菱平)

浅間山の南側山麓(標高1000m)に位置する菱野温泉。建久2年(1191年)、稲室龍洞という者がこの地を訪れ、如来のお告げで霊泉を発見したと……


ランプの宿 高峰温泉
(長野県小諸市高峰高原704-1)

標高2000mの高峰高原に湧く一軒宿で、ランプの灯で入浴する「ランプの湯」で有名。周辺は貴重な高山植物の宝庫で、特にコマクサの群落は必……


本沢温泉
(長野県南牧村海尻国定公園内)

八ヶ岳連邦のほぼ中央、硫黄岳の中腹に湧く本沢温泉。標高2150mに位置し、通年営業では日本で最も高所にある。最後は徒歩でしか行けない場……


海ノ口温泉
(長野県南牧村海ノ口)

JR小海線、佐久海ノ口駅駅前にある海ノ口温泉。開湯は100年ほど前にさかのぼる静かな温泉地で千曲川、八ヶ岳と自然に恵まれた環境に4軒の……


霊泉寺温泉
(長野県上田市平井霊泉寺)

千曲川の支流となる霊泉寺川沿いの山あいに湧く霊泉寺温泉。丸子温泉郷(鹿教湯、大塩、霊泉寺)のひとつで、湯治や静養に向く閑静な温泉地……


提供:信州・長野県観光協会

鹿教湯温泉
(長野県上田市鹿教湯温泉)

千曲川の支流、内村川に沿った山あいに広がる鹿教湯温泉。信州を代表する保養温泉で、丸子温泉郷(鹿教湯、大塩、霊泉寺)のひとつ。その昔……


提供:上田市

別所温泉
(長野県上田市別所温泉)

夫神岳麓にある上田盆地の南西に位置する別所温泉。長い歴史を持ち、日本武尊が東征の際に発見したとされ、古くは「七久里の湯」と呼ばれて……


田沢温泉
(長野県青木村大字田沢)

上田市の西方、十観山東麓に位置する田沢温泉。山あいの閑静な温泉地で、開湯は古く飛鳥時代の後期と伝わっている。山姥が訪れて金太郎(坂……


沓掛温泉
(長野県青木村沓掛)

夫神岳の山腹に広がる田園風景を望む静かな温泉地。開湯は平安時代で、国司の滋野親王が入湯することで眼病を治癒させたことから、薬師堂を……


星野温泉 トンボの湯
(長野県軽井沢町星野)

大正4年開湯の、避暑地軽井沢の名湯として愛されている星野温泉の立ち寄り湯。明治時代は赤岩鉱泉と呼ばれ、草津帰りの人々の「仕上げ湯」……


(c)信州千曲観光局

戸倉上山田温泉
(長野県千曲市上山田温泉)

千曲川のほとりに広がる戸倉上山田温泉。明治26年(1893年)に戸倉温泉が開湯し、その後まもなく上山田温泉が開湯した。かつては善光寺参り……


温泉公園 もみじ荘
(長野県中野市上今井)

眼下に千曲川、遥か先には志賀高原の山並みを見渡す露天風呂が魅力の温泉。泉質は弱アルカリ性単純泉で掛け流し。入浴のほか休憩・宴会施設……


馬曲温泉・望郷の湯
(長野県木島平村往郷5567-1)

絶景で知られる野天風呂からは、晴れた日には遠く北アルプスまで望むことができる。温泉公園として整備され、日帰り入浴施設のほかに素泊ま……


戸狩温泉
(長野県飯山市豊田)

戸狩温泉スキー場駐車場内にある温泉。泉質は弱アルカリ性単純泉で、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、冷え性、疲労回復などに効能があるとさ……


大湯

野沢温泉
(長野県野沢温泉村)

奥信濃、毛無山(標高1650m)の山裾に広がる野沢温泉。開湯の時期には諸説あるが長い歴史があることは確かで、江戸時代に飯山藩主松平氏が……


麻釜
(長野県野沢温泉村豊郷)

野沢温泉にある30余りの源泉のひとつで、100度近い熱湯を湧出している。大釜、丸釜、ゆで釜、竹のし釜、下釜の大きな湯だまりを成しており……


いいやま湯滝温泉
(長野県飯山市大字一山字川押1898)

千曲川の湯滝橋のたもとにある公共の温泉施設。泉質は弱アルカリ単純温泉で、効能は筋肉痛、神経痛、関節痛、冷え性、肩こり、消化器疾患、……


提供:信州・長野県観光協会

美ヶ原温泉
(長野県松本市里山辺)

国宝松本城より東へ車で約15分の美ヶ原温泉。標高700mの丘陵地にあり、落ち着いた雰囲気の温泉街には大小さまざまな宿泊施設が建ち並ぶ。奈……


提供:信州・長野県観光協会

扉温泉
(長野県松本市大字入山辺扉)

美ヶ原高原の南麓で、薄川渓谷の上流に位置する扉温泉。標高1100mにある閑静な山あいの温泉地で、明治時代初期に発見された。古くから胃腸……


提供:信州・長野県観光協会

浅間温泉
(長野県松本市浅間温泉)

城下町松本の奥座敷として知られ、松本市街を一望できる高台に広がる浅間温泉。天慶2年(939年)に地元の豪族、犬飼氏に発見されたと伝わる……


白骨温泉
(長野県松本市安曇白骨)

乗鞍岳の中腹、湯川渓谷のほとりに湧く白骨温泉。開湯の時期はわかっていないが、江戸時代から湯治場として利用されてきた。かつては湯船の……


上高地温泉
(長野県松本市安曇上高地)

上高地のシンボル、河童橋の下流にある梓川沿いに2軒の宿がある上高地温泉。北アルプス穂高連峰を望む山岳景勝地として名高く、穂高岳への……


提供:信州・長野県観光協会

乗鞍高原温泉
(長野県松本市安曇乗鞍高原)

北アルプス乗鞍岳の東山麓(標高1500m)に湧く乗鞍高原温泉。昭和51年(1976年)に乗鞍岳の中腹にある源泉から引湯して誕生した新しい温泉……


奈川温泉
(長野県松本市奈川)

上高地乗鞍スーパー林道の起点で、黒川沿いの静かな山あいに湧く奈川温泉。細井和喜蔵の「女工哀史」で有名な野麦峠の東麓(標高1100m)に……


蓼科温泉郷
(長野県茅野市北山蓼科)

北八ヶ岳と蓼科山の裾野に広がる蓼科温泉郷。標高1200m〜2530mに位置する高原温泉で、一大リゾートエリアとして名を馳せている。湯量が豊富……


上諏訪温泉
(長野県諏訪市湖岸通り)

諏訪湖の東側一帯に湧く上諏訪温泉。宿は湖畔を中心に豪華なホテル、老舗旅館や民宿など多くのなかから好みに応じて選べる。12ヶ所を越える……


片倉館
(長野県諏訪市湖岸通り4-1-9)

諏訪湖畔に建つ、昭和3年(1928年)創業の日本最古の温泉保養施設。大正浪漫が漂う洋風建築の建物は、国の重要文化財に指定されている。名……


下諏訪温泉
(長野県下諏訪町)

諏訪湖の北側のほとりに位置する下諏訪温泉。かつては中山道と甲州街道が分岐する温泉宿場町として、また諏訪大社の門前町として栄えてきた……


提供:信州・長野県観光協会

昼神温泉
(長野県阿智村智里昼神)

中央アルプス南端、網掛山麓の阿智川沿いに位置する昼神温泉。昭和48年(1973年)、トンネル試掘の工事中に湯が湧き出し開湯されたが、その……


代山温泉 せせらぎの四季
(長野県木曽町新開3968-2)

豊かな湯量と高い効能が望める赤茶色の温泉を利用した日帰り入浴施設。珍しい炭酸ガスを含んだ温泉で、レジャー帰りの疲れた身体を休めるこ……


御岳明神温泉
(長野県木曽町開田高原西野6321-1211)

御嶽山の麓、標高約1400mから湧きだす温泉の日帰り温泉施設。鉄分豊富な茶褐色をしているのが特徴で47度と源泉かけ流しにちょうどいい温度……


大町温泉郷
(長野県大町市平)

立山黒部アルペンルートの長野側の入口地点にあたる大町温泉郷。昭和39年(1964年)に開かれた新しい温泉。湯は葛温泉からの湯量豊富な引湯……


木崎湖温泉
(長野県大町市木崎湖畔)

仁科三湖のひとつ、木崎湖畔にある木崎湖温泉。昭和50年(1975年)に葛温泉を引湯して始められた新しい温泉で、10軒ほどの旅館や民宿が湖畔……


葛温泉
(長野県大町市大字平)

大町市の西部、槍ヶ岳を水源とする高瀬川の渓谷沿いに湧く葛温泉。慶応3年(1867年)凶作のおりに、葛を探しに分け入った里人が発見したと……


崖ノ湯温泉
(長野県松本市大字内田)

鉢伏山(はちぶせやま)山麓にある崖の湯温泉は、鎌倉時代に起こった崖崩れの断層より湧いたといわれている。傷ついた猿がこの湯で治療して……


名勝 天龍峡温泉
(長野県飯田市川路天龍峡)

長野県の諏訪湖を源とする天竜川が切り開いた名勝天龍峡に湧く天龍峡温泉。奇岩怪岩がそびえたつ渓谷を中心に、足湯1軒、日帰り温泉施設が2……


写真はイメージです 提供:一般社団法人 駒ヶ根観光協会

早太郎温泉
(長野県駒ヶ根市赤穂)

平成6年に開湯した温泉地。民宿からホテルまで揃うこじんまりとした10軒の宿泊施設のほか、2軒の日帰り湯がある。名前の由来は近くにある名……


南木曽温泉郷
(長野県南木曽町)

南木曽温泉とアララギ温泉との総称。宿泊施設は一軒のみだが日帰り入浴のできる施設が2軒ある。いずれも露天風呂とヒノキ風呂を完備してい……


富貴畑高原温泉郷
(長野県南木曽町吾妻)

滝見温泉と富貴の森温泉との総称。妻籠宿近くの緑豊かな山間に2軒の宿泊施設と1軒の日帰り入浴施設がある。地元の食材をふんだんに利用した……


提供:信州・長野県観光協会

穂高温泉郷
(長野県安曇野市穂高有明)

長野県の中央、北アルプスの麓に広がる安曇野の一角に位置する穂高温泉郷。昭和47年(1972年)に開かれた温泉地で、周辺には道祖神が点在し……


中房温泉
(長野県安曇野市穂高有明7226)

北アルプスの中腹、燕岳登山口にある温泉。冬季は閉鎖(12月〜4月下旬)となる山深い谷間に位置するが、10カ所以上の特徴ある大小の浴場を……


白馬八方温泉
(長野県白馬村北城八方)

白馬村の西部、八方尾根の麓に位置する温泉地。無色透明のアルカリ性単純温泉で、アルカリ度の高さは日本でも有数。肌がすべすべになる「美……


元湯栂の森荘 提供:小谷村観光連盟

栂池温泉
(長野県小谷村千国乙)

夏はトレッキング、冬はウインタースポーツで人気の栂池高原には、ふたつの日帰り湯がある。「栂の湯」「元湯栂の森荘」はいずれも源泉掛け……


提供:信州・長野県観光協会

小谷温泉
(長野県小谷村中土)

新潟県との境に近い雨飾山の南麓に位置し、中谷川上流の谷あいに湧く小谷温泉。武田信玄と上杉謙信による「川中島の戦い」(1553〜1564年)……


姫川温泉
(長野県小谷村北小谷姫川温泉)

新潟と長野の県境、北アルプス山麓の姫川沿いに位置する姫川温泉。豊富な湯量に恵まれ、露天風呂を持つ宿泊施設が多く、姫川渓谷の自然美を……