観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

新潟県の祭り・イベント

イベント・お祭りアーカイブ

お取り越し
(2018年11月5日〜8日/新潟県三条市 三条別院から本寺小路)

真宗大谷派三条別院で行われる報恩講御引上会は「お取り越し」と呼ばれ、毎年県内各地からの参詣者で賑わいます。この報恩講にあわせて11月……


上越菊まつり
(2018年11月1日〜9日/新潟県上越市 上越観光物産センター 大ホール)

上越市内の菊愛好者が、丹精込めて育てた菊の花が多数展示される「上越菊まつり」が上越観光物産センターの大ホールで開催されます。三本立……


佐渡さかなまつり
(2018年11月11日/新潟県佐渡市 佐渡水産物地方卸売市場)

島内唯一の魚市場に、旬の魚が集合する「佐渡さかなまつり」が行われます。佐渡沖で水揚げされた新鮮な魚介類が格安販売されるほか、魚の袋……


リサ・ラーソン《ネコのミア(大きな動物園シリーズ)》1990年(オリジナルは1966年) (c)Lisa Larson/Alvaro Campo

北欧の陶芸家 リサ・ラーソン展 暮らしを愛するすべての人へ
(2018年9月1日〜11月11日/新潟市 新潟市新津美術館)

86歳となった現在も、芸術家、陶芸家として精力的に創作を続けるリサ・ラーソン(1931年〜)の活動を紹介する展覧会が、新潟市新津美術館で……


アパリュージョン2018
(2018年6月20日〜11月15日/新潟県妙高市 アパリゾート上越妙高)

“五感で体験!”をコンセプトに、アパリゾート上越妙高のイルミネーション「アパリュージョン」が開催されます。2018年は、全内容が一新さ……


万葉の植物(過去の展示)

秋の展示「万葉の植物」
(2018年9月12日〜11月18日/新潟市 新潟県立植物園)

新潟県立植物園の秋の展示では、「万葉の時代」(万葉集が成立した7世紀半〜8世紀ごろ)と題し、当時の人々の暮らしに思いを馳せながら、人……


能生さけつかみどり大会
(2018年11月17日〜18日/新潟県糸魚川市 能生川鮭簗場)

昭和48年に実施された鮭放流事業をきっかけに、毎年鮭が遡上し帰ってくる能生川で、さけつかみどり大会が開催されます。つかまえた鮭は持ち……


新潟県菊花展覧会・弥彦菊まつり
(2018年11月1日〜24日/新潟県弥彦村 彌彦神社)

彌彦神社の境内に、県内の菊愛好家が技術の粋を凝らし、丹精込めて育てた約4000鉢もの菊が展示されます。昭和35年(1960年)から始まった新……


さけ豊漁まつり
(2018年11月24日〜25日/新潟県柏崎市 柏崎さけのふるさと公園)

谷根川のさけの豊漁を祝う「さけ豊漁まつり」が、柏崎さけのふるさと公園で開催されます。さけのつかみ捕りをはじめ、人工授精体験(各日5……


鮭のつかみどり大会
(2018年11月25日/新潟県上越市 名立川河口)

新潟県内で有数の鮭の漁獲量を誇る名立川で、毎年11月頃、川に帰ってきた体長80cmにもおよぶ鮭を手づかみする迫力満点のイベントが開催され……


ガイド付 世界遺産ツアー
(2018年4月〜11月/新潟県佐渡市 史跡佐渡金山)

ユネスコの世界遺産候補となっている産業遺産や鉱山町を巡るバスツアーが行われます。採掘や破砕、選鉱、製錬、港湾など金銀生産に関連する……


お神送りとお神迎え
(2018年11月1日、12月1日/新潟県魚沼市 皇大神宮)

旧暦の神無月に祭神を出雲へ送迎する行事が、皇大神宮(こうたいじんぐう)で行われます。この地域では古くから、「近郷の神様は堀之内の皇……


新発田 義士祭
(2018年12月14日/新潟県新発田市 長徳寺ほかその周辺)

赤穂義士として活躍した一人に、新発田出身の堀部安兵衛がいたことから、安兵衛の祖父の菩提寺であった長徳寺で、吉良邸に討ち入りして本懐……


越後村上鮭塩引き街道
(2018年12月1日〜20日/新潟県村上市 庄内町・小町周辺)

新潟県村上市では、本格的な冬の到来とともに、伝統的な製法でつくられた塩引き鮭が各家々の軒先につるされます。村上の塩引き鮭は腹の裂き……


クリスマス展 ※過去の様子

クリスマス展
(2018年11月21日〜12月26日/新潟市 新潟県立植物園)

色とりどりの花々が集う新潟県立植物園で、「クリスマス展」が開催されます。クリスマスツリー、色鮮やかなポインセチアなどで会場が彩られ……


上越の朝市 二・七の市
(毎月2日、7日、12日、17日、22日、27日/新潟県上越市 大町3丁目)

高田に入城した旧陸軍第13師団の「兵隊に新鮮な野菜を食べさせたいので、定期的な市が欲しい」という要望により、明治43年(1910年)10月に……


二・七の市(中央市場ほか)
(毎月2と7のつく日/新潟県三条市 中央市場、八幡小路市場、島田・由利市場)

中央市場で開催されている「ニ・七の市」は、長い伝統を誇る朝市です。新鮮な農産物や魚介、乾物などの食料品を中心に、生花や衣類も並び、……


上越の朝市 三・八の市
(毎月3日、8日、13日、18日、23日、28日/新潟県上越市 中央2丁目・3丁目)

直江津の朝市は、当時新橋区と呼ばれていた地域の実業青年会の発案により始められました。明治44年(1911年)に5と9のつく日に行われていま……


上越の朝市 四・九の市
(毎月4日、9日、14日、19日、24日、29日/新潟県上越市 大町4丁目・5丁目)

大町小学校をはさんで「二・七の市」と隣接し、4と9のつく日に開催される「四・九の市」は、大正9年(1920年)8月、当時の新須賀町から須賀……


上越の朝市 一の日市
(毎月1日、11日、21日、および12月30日(1月1日と6月21日を除く)/新潟県上越市 柿崎区第3区・第4区)

明治39年(1906年)の日露戦争の戦勝記念として東郷元帥の名前からもじった「10・5(東郷:とうご)市」が始まりとされます。その後、内容……