駅たびnet

駅から始まるプラス旅 おすすめ観光プランが盛りだくさん!

メニュー 

齋理幻夜

齋理屋敷とその周辺に、約1000基もの手作り絵とうろうが飾られる「齋理幻夜」は、丸森の夏を彩る風物詩となっています。幻想的な雰囲気が漂う中、コンサートや人情味溢れる落語、昔懐かしい紙芝居など、趣向を凝らしたさまざまな催し物が繰り広げられます。表通りでは、楽しい夜店が並び賑わいます。

阿武隈急行「丸森駅」からシャトルタクシー運行

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2018年8月11日
オープニング/17:30~、開門/18:15~
開催場所
宮城県丸森町 齋理屋敷とその周辺
イベント料金
入場無料
主催
齋理幻夜企画部会、丸森町
お問い合わせ
丸森町商工観光課 0224-72-3017
関連ホームページへ(外部サイト)

開催場所

齋理屋敷

齋理屋敷は、江戸時代から昭和にかけて七代続いた豪商・齋藤家の屋敷。代々の当主が齋藤理助を名乗ったことから齋理と呼ばれるようになった。昭和61年、屋敷と蔵が収蔵品を含めてそっくり町に寄贈されたことから、膨大な収蔵品を調査、整備して、昭和63年、蔵の郷土館として開館した。7つの蔵と2つの屋敷に、豪商の暮らしぶりを物語る豪華な調度品や、商売の道具などさまざまな品が展示されている。

所在地
宮城県丸森町字町西25
開館時間
9:30~16:30(最終入館は閉館30分前まで)
お休み
毎週月曜(祝日の場合は翌日休館)
料金
大人610円、小人300円
お問い合わせ
丸森町蔵の郷土館齋理屋敷
Tel: 0224-72-6636 
アクセス
JR東北本線「槻木駅」から阿武隈急行「丸森駅」~車約5分
関連ホームページへ(外部サイト)

戻る

掲載の観光・イベント情報について