駅たびnet

駅から始まるプラス旅 おすすめ観光プランが盛りだくさん!

メニュー 

松葉・相内の裸参り

深い雪を踏みしめて、褌(ふんどし)ひとつの若者たちが無火災を祈願する祭りです。明治10年の2度の大火の記憶と防災への祈りがその始まりとされ、桧木内川の清流で身を清めた若者たちが、わらで編んだ「けんだい」を腰につけ、白足袋にわらじ履きでかけ声勇ましく集落内を走ります。途中「ねじり初穂」と「ロウソク」を受け取り、一気に旭山に駆け登り、金比羅宮に無火災を祈願します。仙北市の無形民俗文化財に指定されています。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2019年2月10日
集合/10:00~、出発/11:00~、行水/11:15~、参拝/11:30~
開催場所
秋田県仙北市 松葉集落
主催
松葉会(しょうようかい)
お問い合わせ
西木観光案内所 0187-42-8480
関連ホームページへ(外部サイト)

開催場所

松葉集落

所在地
秋田県仙北市西木町桧木内松葉
アクセス
JR田沢湖線「角館駅」から秋田内陸縦貫鉄道「松葉駅」~徒歩5分

戻る

掲載の観光・イベント情報について