駅たびnet

駅から始まるプラス旅 おすすめ観光プランが盛りだくさん!

メニュー 
茨城県
1泊2日コース

茨城の歴史と風雅、花と温泉を楽しむ

水戸の名所、偕楽園、弘道館などを巡り、北茨城の風光明媚な五浦海岸を散策。朝日の見える五浦温泉に泊まり、花の咲き乱れる国営ひたち海浜公園を訪れます。

 

コース概要

金沢の兼六園、岡山の後楽園と並ぶ日本三名園の水戸偕楽園。100品種3000本が咲き誇る観梅シーズンはあまりに有名ですが、桜、ツツジ、秋には萩、初冬には二季咲桜と、四季折々に楽しめます。水戸徳川家ゆかりの徳川ミュージアム、旧水戸藩校・弘道館、水戸東照宮をめぐり、一路北茨城へ。岡倉天心の六角堂のある風光明媚な五浦海岸を散策し、宿泊は五浦温泉。海の幸を堪能し、太平洋から昇る朝日を楽しみます。翌日は那珂湊おさかな市場でお土産と海鮮ランチに舌鼓。1年中花の咲き乱れる広大な国営ひたち海浜公園でのんびり過ごしてください。

コース紹介

上野駅

常磐線特急約1時間15分

水戸駅

茨城交通バス約15分見川2丁目下車徒歩約5分

徳川ミュージアム

茨城県中北部を治めた水戸徳川家のまとまった史料が見られる唯一の博物館です。第13代徳川圀順が伝来の大名道具や古文書類を寄贈したもので徳川家康の遺品を中心に歴代藩主やゆかりの人物の家宝など約3万点が収蔵されています。

徳川ミュージアムの詳細はこちら

徒歩約10分

偕楽園

天保13年に水戸藩第9代藩主・徳川斉昭により造られ、金沢の兼六園、岡山の後楽園と並んで日本三名園と呼ばれます。例年2月中旬から開かれる「梅まつり」を皮切りに桜、ツツジ、秋には萩、初冬には二季咲桜と、四季折々の景観が楽しめます。

偕楽園の詳細はこちら

関東鉄道バス約12分

銀杏坂バス停

徒歩約5分

旧水戸藩校 弘道館

水戸藩第9代藩主・徳川斉昭により天保12年に創設された藩校。第15代将軍・徳川慶喜も弘道館において英才教育を受け、慶応3年の大政奉還後には敷地内の至善堂で謹慎生活を送っていました。建物は国の特別史跡で正庁、至善堂、正門の3ケ所は重要文化財。また、近代日本の教育遺産群として、偕楽園や日新塾、水戸彰考館とともに、日本遺産に認定されました。

旧水戸藩校 弘道館の詳細はこちら

徒歩約10分

水戸東照宮

水戸藩初代藩主・徳川頼房により徳川家康を祀る神社として創建。戦災で焼失した社殿は昭和37年に再建され、現在は徳川頼房も祀られています。境内には頼房が奉納した銅灯籠、徳川光圀が造らせた時鐘や徳川斉昭考案による安神車(戦車)などが現存します。

水戸東照宮の詳細はこちら

徒歩約5分

水戸駅

常磐線普通列車約1時間

大津港駅

タクシー約5分

五浦海岸

波の浸食によりさまざまな地形が見られる景勝地で、一帯はその美しさから「関東の松島」とも呼ばれます。なかでも近代美術の思想家・岡倉天心が設計した象徴的な建物「六角堂観瀾亭」からの眺望は必見です。近くには天心記念五浦美術館があり、近現代の日本画などを鑑賞することができます。

六角堂の詳細はこちら

散策

宿泊五浦温泉(五浦観光ホテル)にて宿泊

岡倉天心が建てた六角堂で知られる、風光明媚な五浦海岸に湧く温泉。70度超の湯量豊富なナトリウム・カルシウム−塩化物泉で、雄大な太平洋を望みながらの露天風呂が楽しめます。木造建築の本館と鉄筋の別館を擁する大型旅館の五浦観光ホテルがあり、新鮮な魚介料理も魅力。

五浦温泉の詳細はこちら

タクシー約5分

大津港駅

常磐線普通列車約50分

勝田駅

ひたちなか海浜鉄道約15分

那珂湊駅

徒歩約10分

那珂湊おさかな市場

江戸時代から栄えた那珂湊は茨城県随一の遠洋漁業基地。豊富な魚介が水揚げされる卸売市場の向かいにあり、鮮魚や自家製の干物、佃煮などを扱う店舗が所狭しと並んでいます。鮮度の良さはもちろん、市価より安い価格で人気スポットになっています。海鮮丼やすし店もあり、ランチにぴったりです。

那珂湊おさかな市場の詳細はこちら

徒歩約10分

那珂湊駅

ひたちなか海浜鉄道約15分

勝田駅

茨城交通バス約15分

国営ひたち海浜公園

広大な敷地に広がる「花のテーマパーク」。春はスイセンやネモフィラ、夏はジニア、ヒマワリ、秋はコキアやコスモス、冬はロウバイ、フクジュソウと季節に応じてさまざまな花や草木が咲き誇ります。アスレチック施設などのアトラクションも充実しています。

国営ひたち海浜公園の詳細はこちら

茨城交通バス約15分

勝田駅

常磐線特急列車約1時間20分

東京駅

  • 駅
  • 観光スポット
  • バス停
  • 宿泊
  • バス・タクシー・レンタカー
  • 徒歩
  • ロープウェイ・ケーブルカー
  • 船
  • 新幹線
  • JR在来線
  • JR以外の鉄道
このコースのポイント

国営ひたち海浜公園は、毎週月曜(祝休日の場合は翌日)がお休みですが、春と夏は無休、2月には5日ほどの連続の休園日があります。あらかじめ開園日を確認して、おでかけください。

悪天候の場合は、国営ひたち海浜公園は取りやめ、那珂湊駅からバス約6分の「アクアワールド茨城県大洗水族館」がおすすめです。関東最大規模の水族館で、マンボウやラッコなど約580種68000点が飼育されています。

コースMAP

 

モデルコースで廻る観光スポット等
宿泊エリア

茨城県のその他のコース

より快適・おトクな周遊のために!

  • 駅レンタカー
  • びゅうばす
  • 駅から観タクン
  • おトクなきっぷ
  • びゅう
  • えきねっと

JRで行く 東日本各地のオススメ モデルコース

このページに掲載の観光・イベント情報についてPC版サイトが開きます

戻る