駅たびnet

駅から始まるプラス旅 おすすめ観光プランが盛りだくさん!

メニュー 
静岡県
1泊2日コース

雛とグルメ、温泉で東伊豆の春を先取り

東伊豆のグルメ金目鯛と伝統の雛のつるし飾りを楽しみ、花の公園や変化に富んだ海岸美、そして温泉も満喫します。

 

コース概要

春の訪れを先取りする暖かい伊豆半島で、雛のつるし飾りを楽しみ、城ヶ崎海岸と伊東の町を散策します。特急踊り子号で、伊豆稲取へ直行。漁港近くのお店で名物、金目鯛のランチ。「雛のつるし飾りまつり」のメイン会場を巡り、それぞれ個性的な稲取、熱川、北川の温泉で宿泊。翌日は、伊豆四季の花公園、城ヶ崎海岸を散策し、伊東のしっとりとした温泉街を散策します。帰路はスーパービュー踊り子号で。

コース紹介

東京駅

東海道本線特急踊り子号 約2時間20分

伊豆稲取駅

徒歩約5分

榧(かや)の寺 済廣寺

樹高18mのかやの大樹は樹齢750年以上で東伊豆随一のパワースポット。チベット仏教で用いられる「まに車」や美しい日本庭園に配された羅漢像も興味深い。また宝物館の「平和釈迦如来」は昭和48年に当時のミャンマー首相から贈られた国宝のお釈迦様を奉納したものです。

徒歩約5分

稲取漁港

東伊豆町随一の稲取漁港は、伊勢エビ、アワビ、アジ、サバなどの漁獲で知られますが、特に「稲取キンメ」とブランドで呼ばれる金目鯛は、その味の良さで有名です。漁港周辺には、魚介料理店や寿司店があり、美味しい金目鯛料理が味わえます。

徒歩約10分

稲取文化公園 雛の館

1月中旬〜3月下旬に開催する「雛のつるし飾りまつり」のメイン会場。期間中は雛壇の両脇に飾られた色鮮やかなつるし飾りが見られます。また4月上旬〜6月下旬には「つるし端午の福まつり」も行われ、端午の節句に合わせた武者人形や鎧兜も飾られます。

稲取文化公園 雛の館の詳細はこちら

タクシー約5分

雛の館 むかい庵

この地区で行われる「雛のつるし飾り」祭りの際にメイン会場のひとつになる施設。江戸時代の雛人形とその脇を飾る現代のつるし飾りが雅な雰囲気を醸し出します。海に面した会場で伊豆七島も望め、雛と青い海とのコントラストがより美しさを際立たせています。

雛の館 むかい庵の詳細はこちら

徒歩約10分

伊豆稲取駅

徒歩、またはタクシー

宿泊稲取温泉にて宿泊

東伊豆を代表する温泉のひとつで10カ所以上の源泉が点在しています。泉質は硫酸塩泉が主でリウマチや動脈硬化、高血圧の予防にも効果的。また全国でも珍しい雛まつりに雛段の両脇にお飾りをつるす伝統行事「雛のつるし飾り」が行われることでも有名です。写真:足湯

稲取温泉の詳細はこちら

伊豆熱川駅まで約10分、徒歩、またはタクシー

宿泊熱川温泉にて宿泊

猿が湯浴みをしているのを見て湯場を開いたのがはじまりといわれます。急な坂道のそこここで湯けむりがあがり、射的や遊技場などが並ぶ温泉情緒あふれる街並みが魅力。地主が弁財天の夢のお告げで温泉を掘り当て財を成したという「お湯かけ弁財天」の祠が名物です。写真:提供 静岡県観光協会

熱川温泉の詳細はこちら

伊豆北川駅まで約15分、徒歩、または送迎

宿泊北川温泉にて宿泊

昭和初期に地元の漁師が海底で発見した温泉。泉質は塩化物泉・硫酸塩泉で海沿いにならぶ宿で近くの北川漁港で獲れた新鮮な海の幸を使った料理がいただけます。また公営の露天風呂「黒根岩風呂」は海抜0mの波打ち際にあり、野趣溢れる雰囲気が味わえます。写真:黒根岩風呂

北川温泉の詳細はこちら

徒歩または送迎

伊豆稲取駅、または伊豆熱川駅、または伊豆北川駅

伊豆急行線 普通列車約15分〜25分

城ヶ崎海岸駅

徒歩約5分

城ヶ崎駅口バス停

伊豆海洋公園バス停まで東海バス約5分

伊豆四季の花公園

常春の「ブーゲンビリア温室」の花々や、寒桜、マーガレット、ネモフィラ、ポーチュラカなど四季折々の花が迎えてくれます。例年5月下旬〜6月下旬まで開催される「城ヶ崎あじさいまつり」は日本原種など約230種類3000株の紫陽花が楽しめる人気イベントです。写真:(c)伊豆四季の花公園

伊豆四季の花公園の詳細はこちら

ピクニカルコース散策約40分

城ヶ崎海岸

約4000年前、大室山が噴火した際に莫大な溶岩が海岸に流出し、海の侵食作用で削られてできた雄大なリアス式海岸。海岸線には絶壁が連なり、幾重にも深く入り組んだ岩礁、岬から岬へと続く眺めは壮観のひとこと。海岸線を縫うハイキングコースが整備されています。

城ヶ崎海岸の詳細はこちら

ピクニカルコース散策約30分

ぼら納屋

寛永期に紀州より伝わった「ぼら漁」を操業するため、ぼらが回遊する春秋に村人が船や網の手入れをしながら住み込んだ漁師小屋を復元した施設です。伊豆ならではの新鮮な海の幸が手軽に味わえる食事処で、散策後の休憩におすすめです。

徒歩約10分

城ヶ崎口バス停

東海バス約35分

伊東駅

徒歩約5分

伊東市立木下杢太郎記念館

伊東出身の医学者で詩文学、美術でも功績を残した木下杢太郎の著書や絵画、遺愛品と交流のあった文学者らの書簡や作品を展示しています。明治期の建築となる建物は国指定文化財、杢太郎生家は伊東市内に現存する最古の民家として市指定文化財になっています。

伊東市立木下杢太郎記念館の詳細はこちら

徒歩約5分

東海館

温泉旅館「東海館」を改築した観光文化施設。高級木材をふんだんに使用し意匠を凝らした美しい和風建築は、昭和3年建築当時の様式が内部までそのままに残されています。そばを流れる松川沿いの遊歩道から眺める景観も必見。日帰り入浴施設もあります。

東海館の詳細はこちら

徒歩すぐ

松川遊歩道

いで湯のまちを流れる松川沿いに整備された遊歩道。柳並木や桜並木がある1kmほどの敷石の道を、昔ながらの情緒あふれる温泉街を眺めながらそぞろ歩きが楽しめます。沿道には伊東出身の木下杢太郎の作品レリーフや、モニュメント「鳩」なども配されています。

松川遊歩道の詳細はこちら

徒歩約10分

音無神社

豊玉姫命を御祭神として祀る神社で子宝、安産にご利益があるといわれます。かつて、源頼朝と親平家方豪族の娘・八重姫が逢瀬を楽しんだとされ、一子・千鶴丸を祀る摂社も併設。毎年11月10日に行う例大祭「尻つみ祭り」は尻相撲などを行う奇祭として有名です。

音無神社の詳細はこちら

徒歩約15分

伊東駅

伊東線スーパービュー踊り子号 約1時間55分

新宿駅

  • 駅
  • 観光スポット
  • バス停
  • 宿泊
  • バス・タクシー・レンタカー
  • 徒歩
  • ロープウェイ・ケーブルカー
  • 船
  • 新幹線
  • JR在来線
  • JR以外の鉄道
このコースのポイント

稲取文化公園と、むかい庵の雛の館は、いずれも「雛のつるし飾りまつり」のメイン会場として、つるし飾りの雅な展示が行われます。稲取文化公園は比較的新しいきらびやかな飾り、むかい庵は歴史的な飾りが多いそうです。なお、熱川温泉、北川温泉に泊まる場合は、高磯の湯、黒根岩風呂など海沿いの絶景露天風呂があるので、早めに切り上げて宿へ直行するのもプランです。

城ヶ崎海岸のピクニカルコースは、海岸沿いの遊歩道です。悪天候の日は厳しいので、城ヶ崎海岸駅の手前の伊豆高原駅で下車し、近隣にある、テディベア・ミュージアムやオルゴール館などの美術館や資料館、カフェなどを巡るのがおすすめです。

コースMAP

 

モデルコースで廻る観光スポット等
宿泊エリア

静岡県のその他のコース

より快適・おトクな周遊のために!

  • 駅レンタカー
  • びゅうばす
  • 駅から観タクン
  • おトクなきっぷ
  • びゅう
  • えきねっと

JRで行く 東日本各地のオススメ モデルコース

このページに掲載の観光・イベント情報についてPC版サイトが開きます

戻る