駅たびnet

駅から始まるプラス旅 おすすめ観光プランが盛りだくさん!

メニュー 

忍城址

関東七名城に謳われた忍城は文明年間(1469~86年)の初め頃に築城された。上杉、北条氏との戦いにも落城せず、石田三成の水攻めにも耐えた、戦国の世を生き抜いた名城。明治維新の際に壊されれたが、忍城本丸の跡地に往時の面影を再現した忍城址が整備されている。

所在地
埼玉県行田市本丸17-23
お問い合わせ
行田市まちづくり推進課
Tel:048-556-1111 
アクセス
JR高崎線「吹上駅」からバス「博物館前」下車

イベント・催し

行田商工祭・忍城時代まつり

かつて関東七名城に謳われた忍城(おしじょう)を擁した行田市で、「行田商工祭・忍城時代まつり」が今年も開催されます。市中心部を練り歩く「歴代忍城主武者行列」が見どころで、甲冑姿の武将に扮した市民らが勇壮な戦国絵巻を繰り広げるほか、忍城址では火縄銃演武も行われます。歩行者天国となった市役所周辺では物産大バザールや露天市が催され、行田の特産物も並びます。産業文化会館では特設ステージで地元小学生による吹奏楽演奏会やささら獅子舞が披露されます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2018年11月11日
10:00~16:00
開催場所
埼玉県行田市 行田市役所周辺、産業文化会館周辺、忍城址周辺
主催
行田商工祭・忍城時代まつり実行委員会
お問い合わせ
行田商工会議所 048-556-4111、当日の連絡先 070-1339-8380
関連ホームページへ(外部サイト)

戻る

掲載の観光・イベント情報について