駅たびnet

駅から始まるプラス旅 おすすめ観光プランが盛りだくさん!

メニュー 

巾着田

高麗川がU字形に大きく蛇行しているあたりの、流れに沿った岸辺の内側に造られた水田を日和田山から見下ろすと、巾着袋の形をしているところからその名が付けられた。春は桜と菜の花が咲き、毎年9月半ばになると、巾着田と高麗川の間約1.5kmの土手沿いを、500万本もの真っ赤なヒガンバナ(曼珠沙華)が埋めつくす。群生の規模では日本最大といわれ一面の紅色だが、よく見るとところどころ白い花が顔をのぞかせている。

所在地
埼玉県日高市大字高麗本郷125-2
開園時間
7:00~17:00

お休み
年末年始

料金
入園料/300円

お問い合わせ
巾着田管理事務所
Tel:042-982-0268 
アクセス
JR八高線「高麗川駅」から「高麗駅経由飯能駅行」の国際興業バス「巾着田」~徒歩3分
関連ホームページへ(外部サイト)

イベント・催し

巾着田曼珠沙華まつり

高麗川の蛇行により長い年月をかけてつくられた地形が巾着に似ていることから、その名がついたとされる巾着田で「曼珠沙華まつり」が開催されます。かつて水田だったおよそ22haの敷地外周の約5haを、秋になると曼珠沙華が一面真紅に染め上げます。出店やステージイベントなども行われます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

開催日時
2018年9月15日~30日
※開花状況により開催期間が変更となる場合があります。
開催場所
埼玉県日高市 巾着田
イベント料金
入園料/300円、中学生以下無料
主催
日高市観光協会、日高市商工会
お問い合わせ
日高市観光協会(日高市役所内) 042-989-2111、日高市商工会 042-985-2311
関連ホームページへ(外部サイト)

戻る

掲載の観光・イベント情報について