駅たびnet

駅から始まるプラス旅 おすすめ観光プランが盛りだくさん!

メニュー 

仙波東照宮

徳川家康を祀る東照宮のなかでも日光、久能山と並んで三大東照宮といわれる。創建は寛永10年(1633年)で、元和3年(1617年)に家康の遺骸を久能山から日光へ運ぶ途中、喜多院で法要が営まれたことにより建立された。現在の建物は川越大火ののち、寛永17年(1640年)に完成したもので、国指定の重要文化財。正月、1月17日、4月17日、8月17日は特別公開、日曜は正面扉のみ開扉される。

所在地
埼玉県川越市小仙波町1-21-1
料金
特別公開の時は有料

お問い合わせ
川越八幡宮社務所
Tel:049-222-1396 
アクセス
JR川越線「川越駅」から徒歩20分
関連ホームページへ(外部サイト)

戻る

掲載の観光・イベント情報について