駅たびnet

駅から始まるプラス旅 おすすめ観光プランが盛りだくさん!

メニュー 

芭蕉・清風歴史資料館

尾花沢の歴史や民俗文化を伝える資料館。常設では、雪国の暮らしぶりがうかがえる民具のほか、嘉永5年(1852年)作といわれるひな人形などを展示。特別展も、地域文化に特化したものを開催している。建物は江戸時代末期に建てられた土蔵および母屋を、松尾芭蕉と親交のあった鈴木清風宅の隣に移築したもので、尾花沢地方における代表的な江戸時代町家として貴重な文化財である。松尾芭蕉はこの地に10泊の長逗留をしている。

所在地
山形県尾花沢市中町5-36
開館時間
9:00~16:30 ※11月~2月は9:30~

お休み
毎週水曜 ※祝休日の場合は開館

料金
大人200円、高校生以上100円、中学生以下無料

お問い合わせ
芭蕉・清風歴史資料館
Tel:0237-22-0104 
アクセス
JR奥羽本線「大石田駅」から約車10分
関連ホームページへ(外部サイト)

戻る

掲載の観光・イベント情報について