観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

山形県の祭り・イベント

イベント・お祭りアーカイブ

かまくら村
(2018年1月20日〜3月上旬/山形県米沢市 小野川温泉、白布温泉、湯の沢温泉)

雪国、冬の名物詩「かまくら」が期間限定で登場します。4人〜5人用のかまくらが、小野川温泉に3基、湯の沢温泉に1基のほか、白布温泉には8……


でごぐり百万遍念仏
(2018年3月6日/山形県酒田市 貴船神社)

貴船神社で春祈祷の行事「でごぐり百万遍念仏」が行われます。坂本地区の住民が長さ6尺程度の太目の綱を持ち寄り、これをつなぎあわせ、数……


柏倉九左衛門家ひなまつり
(2018年3月3日〜18日/山形県中山町 柏倉九左衛門家住宅)

山形県の有形文化財に指定されている柏倉九左衛門家住宅に伝わるお雛様と雛道具が公開されます。中山町の岡地区には、柏倉九左衛門家をはじ……


庄内ひな街道 特別展
(2018年2月25日〜3月21日/山形県酒田市 旧鐙屋)

酒田を代表する廻船問屋だった「旧鐙屋」の座敷に、古くから酒田に伝わる鵜渡川原(うどがわら)人形をはじめ、全国各地の土人形のお雛様が……


天童雛飾り
(2018年2月16日〜3月25日/山形県天童市 天童市立旧東村山郡役所資料館、将棋むら天童タワー、広重美術館、天童ワイン ほか)

京文化漂う絢爛豪華な雛人形が、天童市内の各所で春を紡ぎます。代々受け継がれてきた元禄雛、享保雛、古今雛、押絵雛など、約1000点が各所……


城下町の雛物語
(2018年2月24日〜3月25日/山形県鶴岡市 荘内神社 宝物殿)

江戸時代の職人の技と粋を集めた約200体のお雛さまと雛道具が、荘内神社の宝物殿に飾られます。宝物殿正面には、鶴岡の裕福な家の雛祭り(8……


段々ロングな雛まつり
(2018年3月20日〜25日/山形県村山市 甑葉(しょうよう)プラザ)

長さ50mの横に“ロングな”7段飾りの雛壇に、昭和から平成の雛人形およそ6000体が展示される「段々ロングな雛まつり」が開催されます。市内……


雛のつるし飾り展
(2018年3月1日〜31日/山形県村山市 楯岡地域市民センター)

楯岡地域市民センターには、4000体を超える愛らしい飾り雛が圧巻の「雛のつるし飾り」がお目見えします。市民らによる手縫いの、お雛様にち……


二代目永徳斎作の雛段飾り

丙申堂のひな祭り
(2018年3月1日〜31日/山形県鶴岡市 旧風間家住宅丙申堂)

鶴岡城下で庄内藩の御用商人として発展した豪商・風間家の旧宅で、桃の節句にあたり、同家に伝わる二代目永徳斎作のお雛様をはじめ、明治時……


青山邸のお雛様展
(2018年2月14日〜4月1日/山形県遊佐町 旧青山本邸)

明治初期から北海道のニシン漁で財を成し、庄内でも有数の富豪に数えられた青山家に代々伝わる古今雛、雛道具などが展示されます。江戸時代……


提供:一般社団法人東根市観光物産協会

東根のひな飾り
(2018年3月29日〜4月1日/山形県東根市 まなびあテラス、梅ヶ枝清水、野守の宿)

東根市の老舗や温泉旅館、観光施設で、春の訪れを告げる雛人形が展示されます。まなびあテラスでは、市民ギャラリーに可憐で貴重な雛人形が……


提供:本間美術館

雛祭古典人形展
(2018年2月24日〜4月2日/山形県酒田市 本間美術館 美術展覧会場、清遠閣会場)

昭和23年より続く本間美術館の雛祭は、北前船によってもたらされた京雛を中心に、御所人形や衣装人形など江戸初期から大正までの古典人形が……


酒田雛街道 資料館のおひなさま
(2018年2月17日〜4月2日/山形県酒田市 酒田市立資料館)

酒田市の雛まつりイベント「酒田雛街道」の開催にあわせて、酒田市立資料館では収蔵の古今雛や享保雛を一挙展示する企画展が行われます。20……


おきたま雛回廊 江戸時代の享保雛展
(2018年2月3日〜4月3日/山形県米沢市 東光の酒蔵)

東光の酒蔵にて、小嶋家が古くから所蔵する江戸時代の享保雛が展示されます。親王様と内親王様をはじめ、五人囃子などが一堂に飾られ、それ……


湊酒田・加藤家のお雛さま
(2018年2月24日〜4月3日/山形県酒田市 酒田市観光物産館 山居倉庫 酒田夢の倶楽「華の館ミュージアム」)

酒田市内では、2月下旬から4月上旬まで古今雛などの古典雛や鵜渡川原人形の土雛がたくさん飾られます。山居倉庫にある「酒田夢の倶楽」華の……


やまがた雛のみち「名湯・蔵王温泉に伝わる時代雛と蔵と古美術探訪」
(2018年2月3日〜4月3日/山形市 蔵王高湯 童の里)

「蔵王高湯 童の里」で雅やかな文化を伝える時代雛が公開されるとともに、あわせて古美術なども紹介されます。「童の里」は、明治天皇行在……


致道博物館で展示(酒井家所蔵)

鶴岡雛物語
(2018年3月1日〜4月3日/山形県鶴岡市 市内各所(致道博物館、荘内神社宝物殿、旧風間家住宅・丙申堂、三井家蔵座敷、奥湯野浜温泉龍の湯、湯田川温泉旧白幡邸ほか))

旧庄内藩主酒井家所蔵の雛人形や雛道具をはじめ、鶴岡の旧家に代々大切に守り伝えられてきた享保雛などが、致道博物館、荘内神社宝物殿、旧……


酒田のおひなさま(相馬樓)
(2018年3月1日〜4月3日/山形県酒田市 舞娘茶屋 雛蔵畫廊 相馬樓)

相馬樓では毎年雛祭りの季節になると、江戸製の古今雛や次郎左衛門雛をはじめ、京製の享保雛や御所人形など、所蔵の雛人形が大座敷の雛段に……


つるおか雛めぐり
(2018年3月1日〜4月3日/山形県鶴岡市 市内の各商店)

鶴岡市内の各商店に代々伝わるお雛様が飾られます。あわせてスタンプラリーも行われ、お雛様を巡りながらスタンプを集めると、先着700人に……


新庄のひなまつり展
(2018年2月17日〜4月8日/山形県新庄市 新庄ふるさと歴史センター)

新庄藩ゆかりの雛人形や雛道具をはじめ、全国最大級の享保雛などが、新庄ふるさと歴史センターで一堂に展示されます。そのほか、ユネスコ無……