観光スポット・イベント情報 観光スポット・イベント情報トップへ

山形県の温泉

イベント・お祭りアーカイブ

【温泉】

月山志津温泉
(山形県西川町志津)

古くから山岳信仰で栄えた出羽三山の主峰、月山(がっさん)の中腹に位置するブナ原生林に湧くいで湯。かつては三山詣の宿場として、現在は……


蔵王温泉
(山形県山形市蔵王温泉)

蔵王連峰の北西(標高900m)に位置し、スキー場と樹氷で知られる蔵王温泉。白布温泉、高湯温泉とともに奥羽三高湯のひとつとされる名湯で、……


小野川温泉
(山形県米沢市小野川町2500)

米沢市の郊外、鬼面川(おものがわ)沿いの自然豊かな落ち着いた風情が楽しめる温泉。約1200年前、小野小町が温泉につかり、病も癒え、絶世……


大平温泉
(山形県米沢市李山12127)

東北一の秘境とされる最上川源流に湧く胃腸病の名湯で、“米沢十湯”と呼ばれるうちのひとつ。終点駐車場から徒歩のみでたどり着くことがで……


山形観光物産協会

白布温泉
(山形県米沢市関)

西吾妻の北部、大樽川渓谷(標高900m)にあり、蔵王温泉、高湯温泉とともに奥州三高湯のひとつである白布温泉。正和1(1312)年、佐藤宗純……


提供:天童温泉協同組合

天童温泉
(山形県天童市鎌田)

南北にのびる山形盆地の中央あたりに位置し、近隣には俳聖松尾芭蕉「奥の細道」ゆかりの山寺があり、観光客の宿泊地としても利用される天童……


碁点温泉
(山形県村山市碁点1034-7)

最上川沿いにある温泉施設。雄大な川の流れを望む露天風呂、洋風露天風呂の温泉プール、日々の疲れを流し出す岩盤浴といったバラエティに富……


肘折いでゆ館
(山形県大蔵村大字南山451-2)

肘折温泉郷の豊富な温泉を利用した保養や健康増進を目的とした施設。掛け湯、寝湯を備えた展望風呂のほか、温泉療養室、多目的ホール、大休……


肘折温泉
(山形県大蔵村南山)

山間の谷間に寄り添うように集落が立ち並ぶ風情ある温泉郷。歴史は古く、発見は約1200年前といわれる。その昔、地蔵権現が肘を折って苦しん……


提供:鶴岡市商工観光部

湯田川温泉
(山形県鶴岡市湯田川)

「鶴岡の奥座敷」と呼ばれ、竹林と梅林に囲まれた10軒の旅館が建ちならぶ閑静な温泉郷。鶴岡の市街地からもほど近く、県内外から多くの観光……


山形観光物産協会

湯野浜温泉
(山形県鶴岡市湯野浜)

海岸沿いに近代的ホテルや旅館が建ちならぶ県内屈指の温泉リゾート。開湯は1000年以上も前にさかのぼる。約1キロに渡って続く白浜海岸が特……


湯ノ沢間欠泉・湯の華
(山形県飯豊町広河原湯ノ沢448-2)

飯豊町の最南端に位置し、周囲をブナの天然林に囲まれた谷あいに自噴する間欠泉。5〜30分間隔で2〜5分程度炭酸ガスにより自噴し、その時々……


山形観光物産協会

赤湯温泉
(山形県南陽市赤湯)

米沢盆地の北端に位置し、果樹の里として有名な南陽市にある赤湯温泉。その名の由来は諸説あるが寛治元年(1087年)、加茂治郎義綱が、草刈……


かみのやま温泉
(山形県上山市河崎1-1-10)

蔵王連峰を望む山形盆地の南に位置し、江戸時代には宿場町として栄えた温泉地。昔は上の山形と呼ばれていたが、いつしか省略され上の山、上……


銀山温泉
(山形県尾花沢市銀山新畑)

慶長年間(1596〜1615年)に発見されたという由緒ある銀山温泉。ドラマ「おしん」にも登場し、大正時代の建築様式を残す街並みは風情たっぷ……


赤倉温泉(山形もがみ温泉郷)
(山形県最上町富澤)

「奥の細道湯けむりライン」の愛称で親しまれている陸羽東線沿線の温泉地。鎌倉時代の山岳修験隆盛期に信仰の山として栄えた、翁山(おきな……


山形観光物産協会

瀬見温泉
(山形県最上町瀬見温泉)

源頼朝の追っ手を逃れて平泉をめざしていた源義経一行が発見したという、伝説の残る歴史ある温泉地。12軒の宿泊施設があり、古くから新庄の……


薬研湯・産湯
(山形県最上町大堀)

「薬研湯」は、瀬見温泉の起源といえる自然の岩風呂。兄頼朝から追われた源義経、弁慶ら一行が奥州平泉に向かう途中、北の方が亀若丸を出産……


あつみ温泉
(山形県鶴岡市湯温海)

山形県庄内地方の南に位置し、やわらかな湯と清流の音が心地よい風情ある温泉地。10軒の温泉旅館では、豊かな自然に育まれた海山の食材を使……